ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2017-07-04 Tue 23:21
VAMPS TIMES vol.33感想
もう7月ですねぇ~。
もう一年の半分過ぎたとか、
考えただけで恐ろしい。ひぃー!

時の流れの速さについていけないよ。。。


前回のVの会報は途中まで感想ブログ書いていたのに
結局更新出来ずにそのままになってしまったので
今回は絶対にブログ更新しようって思って、
届いたその日から少しずつ書いてました。

恒例のツボショット♪

…って言っても今回のハイドさん、ほぼ眉毛無し…(あーん!)
眉毛なくてもこんなにかっこいい人なんていないと思うけどやっぱり眉毛欲しいなー。
…なのでツボショットも少なめかも??

P.3 一番上の右から3つ目
ハイドさんのお膝を合わせてお手手ちょこんな佇まいが可愛い

P.3 一番下の一番右。
写真がちっこいのが勿体無いくらいハイドさんが色っぽい〜

P.4 上から2つ目の自撮りしてるハイドさん。
改めてやっぱ男前やなぁー。

P.4 下から2つ目のビール片手に持ってるハイドさん。
ぐふふwハイドさんもビール飲んだらあんな顔になるんやねぇ〜(笑)
『あぁー!んま!』って言ってる声が聞こえてきそうw

P.4 左下の清春さんと握手してるハイドさん。
なんか可愛らしい顔してる♪おじいちゃんみたい♪(←おぃw)

P.5 翔さんと握手してるハイドさん♪
サングラスの奥にあったかい眼差しを感じる〜

P.6 上から2段目の一番右。
純粋にAKIHIDEさんが羨ましい(笑)

P.6 下から3段目の前髪チョキチョキ。
自分で髪の毛切ってるとこなんてめちゃくちゃレアやん!!

P.7 上から2つ目のハイドさん♪
今回の会報で眉毛有りのナチュラルハイドさんは貴重やー

P.10 5月10日レポのハイドさん♪
子供みた〜い♪可愛い♪

P.11 5月24日のハイドさん。
ハイドさんの寝顔はずーーーっと見てたい♪

P.15 ビスパ宣伝の白いハイドさん♪
はぁ〜ため息もんです(〃艸〃)

なんか、眉毛ないからツボショットは少ないとかいいながら、結構あったね(笑)
やっぱり眉毛なくても素敵ちゅーことですなっ☆


VAMPADDICT ONLY LIVE クラブチッタ川崎レポ

ファンクラブのみんなに一番最初にNEW ALBUM曲を
お披露目してくれたの嬉しかったなー。(留守番組やったけどw)
きっとみんなの反応も確かめたかったんだと思うけど、
新しい曲に対する意気込みも感じられて嬉しくなる。
2日目のSNOWのアプリで遊んでるシーンとか微笑ましい(笑)
ジューケンさんはやっぱりそういう時にいじりやすいんやね(笑)
愛されキャラや!


THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017レポ

フェスの楽屋裏話を読んでると、ハイドさんの気配りの凄さをいつも感じます。
出演アーティストに対して先輩、後輩関係なく
本当に優しくて温かくて、配慮が凄くて尊敬します
こんなに気配りで優しい人柄だから誰からも愛され慕われるんだなぁ…。
私も見習わなくっちゃ!!!
本当にそう思う。
ハイドさん!
少しでいいので爪の垢くださいっ!!!


氣志團の翔さんも気遣いの人だし、
お互い良いフェスにする為の心遣いを文面からも感じることが出来て、
素敵なフェスだったのが伝わってきました。

フェス…、タイミングがなくて一度も参戦したことないので、一度は参戦してみたい!!!
フェスのVAMPSはいつものライブとはまた違って戦闘モードになるらしいし、
ファンのみんなもVAMPSのステージを盛り上げようと熱が上がるみたいっていうし
そんなVAMPSのライブいつか体験したいなー!!


BREAKERZ vs VAMPS ライブレポ

このライブレポ、読んでるとニコニコ表情筋が上がるw
ハイドさんのことをと慕い尊敬してやまないDAIGOくんと
そんなDAIGOくんが可愛くてたまらないハイドさんの
それぞれのバンドで同じステージに立って、
お互いそれが嬉しくて楽しんでる雰囲気がとっても伝わってくる。
ハイド愛がたっぷり詰まった“GOD”聴いてみたいよ〜☆


プレミアムフライデーショーのレポ

このイベントの案内とかあったっけ?
この時期ツイッターではやけにみんなタワレコに応募してるなーって思ってたよ。
全然情報についていけてなかったなー。
ま、情報知っていても東京だから行けなかったけど。。。

UNDERWORLDのジューケンさんのコーラスの話、ちょっとおもろい(笑)
確かにたまにライブでジューケンさんの酔いしれたコーラスが……ごほっごほっ!(笑)

機材のケースに乗って歌うハイドさんの気遣いとかも微笑ましいなー♪
“のんびりしたい人は休んで勝ち残りたい人は働け!”ってさすがハイドさんな言葉!!
ずっとずっと立ち止まることなく高みを目指して登り続けてきたハイドさんらしい言葉。
コンパクトなボディと美しい見た目とは裏腹にハイドさんは本当にパワフルだし男らしい!!
このギャップにまたまた惚れるんよ


VAMPSライブ2017 USツアーレポ

今回の会報で一番楽しみにしていたJINさんレポ♪
USツアー中、ツイッターやブログやハイモバダイアリーで
とても楽しませてもらってたので会報もまだかまだかとワクワクしていました。

5月1日
LIONって聞いたことない映画だけどハイドさんが号泣したってこれはチェックしとかないとな!

ダラス空港の出来事、すごいねー。
先に行ってたハイドさんと後からのVAMPSチームが
結果一緒の飛行機になったっていう偶然もそうだけど、
ハイドさんがポツンとひとりってなにそれ!!
ハイドさんがポツンとひとりで座ってるところに遭遇したいよ!!

でも空港での長い行列って本当にハラハラするよね…。
なんでこんなに混んでるの?
なんで進まないの?
…ってほんとストレス。。。
…って最近、私もアムステルダム空港で酷い体験したもんで、
そのトラウマ級の出来事をまた思い出しちゃった。。。


5月2日〜9日
JINさんがUSツアーをステージ上ではなく
舞台袖からのマニピュレーターに徹することになった理由や、
機材搬入の困難さなどUSツアーがどんなに甘くない環境だったのか伝わってくる。
そしてそんな状況の中でも結果オーライで
ライブを成功させてるところが本当に逞しくてかっこいいなー。
みんなの本気が伝わってくる。

5月12日
ピッツバーグのゾンビトーク。
私としては会報よりハイモバダイアリーの方がツボだったなぁ〜(笑)
JINさんとハイドさんのトークを想像するとにやけちゃう(笑)
テンションがゾンビ寄りっていうのは謎だけど(笑)

5月14日
INSIDE OF MEの曲前のサイレン音の録音話とかレアだな〜。
録音してる風景をこっそり見てたかったよ(笑)

この後もJINさん目線のVAMPS USツアーレポと言うよりは
もはやJINさんのUSツアーレポな内容に
多少心の中でツッコミを入れつつも最後の最後にホロリ…。

ネット社会、悪いこともたまにあるけど、
こうして離れていても繋がっていられたりライブの状況が伝わったり、
エールを送ることが出来たり、それが少しでも支えになってると思うと凄く嬉しい。
USツアーが大成功に終わって本当に良かった。


HYDE & K.A.Zに33の質問

HYDE
Q3 ボーカリストとしては一番大事なアイテム!

Q6 これはJINさんのハイモバダイアリーでも書かれてましたね♪
すごく面白いエピソードで結構好き♪

Q7 憧れのアーティストの主催で相当嬉しかったことが伝わる〜!
本当に良かったね!!!

Q8 このフェスの直後、フェス動画がツイッターで流れてたのを見て
凄くハイドさんが疲れてるように見えたけど、やっぱりコンディション良くなかったんやね…。
長いUSツアーの最後だったもんね…。
疲れも溜まってたと思うし…。
フェスには最高のコンディションで挑みたかったやろうなぁ…。

Q9 JINさん!ハイドさんに笑いを提供してくれてありがとうございます(笑)

Q12 この回答、ジューケンさん読んだら尻尾振って喜ぶやろうね〜(笑)

Q13 食べてみたい♪

Q14 ライムのペリエ割りかー♪
私も前はよくダース買いしてたんだけど最近もっぱらウィルキンソンになっちゃったな。
またペリエのライム買ってみよ〜っと♪
ハイドちゃんの真似っこする!!

Q15 でーすーよーねー♪♪

Q16 頼もしい!!!

Q17 これは何に対してなんだろう?
食?ライブ?観客?環境?
全てにおいて??

Q18 頑張って作ったアルバムが好反応で良かった〜♪
私も初めて聴いてすぐに好きになったもん♪♪
音がほんとカッコイイ!シビれる!!

Q29 うん!どんどん積極的に攻めてって欲しい!!


K.A.Z
Q3 ハイドさんとはまったく違うアイテムでなるほどな〜って感じ。

Q6 これかなりヒヤヒヤもんやんね。
無事にたどり着けて本当に良かった!

Q8 これ、めちゃ驚いた!!
そんなんアリー!???
また演奏再開すること出来たのかな?

Q9 回答聞きたかったなー。

Q10 きっとメンバー全員感じてたストレスでしょうね。
“食”って思ってる以上に精神的にも大きい要素だと思うー。

Q11 またもやQ9と同じ回答(笑)
なんだろ?過ぎたことは忘れちゃうのかな?
それともいっぱいあり過ぎて選べないのか?

Q12 素晴らしいクルーと回ることが出来て本当に良かったなって思う。
また9月のアメリカでのライブでも良いクルーに巡り会えますように。

Q13 素敵な思い出♪

Q14 IPAビール?って初めて聞いた!!日本でも買えるのかな?

Q17 みんなでゲームしてワイワイしてるとこ見てみたい〜♪
またVAMPARKとかで観れるといいな♪

Q30 手応えを掴むことが出来て本当に良かったー!!
本人達がそう思えることが一番嬉しい。

Q32 さすがVAMPS。2人とも同じ回答(笑)


HYDEの仕立て屋工房

今回の記事、めちゃ笑ったぁー(爆笑)
もうハイドちゃん可愛すぎるよ(爆笑)
チョキチョキ→ペタリ→鏡
『見えない・・・』
このクダリが面白過ぎて…(爆笑)
やっぱりハイドさんってば天然ちゃんやわー(笑)
クックックッ…(笑)
そんなとこも大好き!!!


K.A.Zのお悩み相談室

今回のK.A.Zさんの回答は真面目に答えてみたり、
親父ギャグかましてみたり、小ボケでみたりでK.A.Zさんの人柄が出てましたね〜。

今回の会報も読み応えたっぷりでした~♪
(FCの方しかわからない内容で毎回すみません)


新しいニューアルバム“UNDERWORLD”を引っさげてのUSツアー
手応え掴んで帰ってくることが出来て本当に良かった。
新しい武器(アルバム)がどれだけ通用するのか?
どんな反応が返ってくるのか?
勝負する気持ちで挑んだツアーだったと思うから
今まで以上に気合も入ってたでしょうしね。
土台が出来たって言ってたからこれからもっともっと攻めていって
さらに夢に近づけますように

私は7月8日のZEPP NAGOYAに日帰り遠征です♪
やっと私もVAMPSのニューアルバム曲が生で聴けるー♪
考えるとちょっとドキドキするよ
国内ツアー最初の籠城ZEPP TOKYOでのライブに
参戦された方みんなの感想から
すごくかっこ良いライブだったことが伝わってくるから
今からとってもとっても楽しみです♪

ハイドさん~
会いに行くから待っててね~
別窓 | VAMPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
2017-06-21 Wed 00:37
VAMPS LIVE 2017 ツアーグッズ発表♪♪
VAMPSの2017ツアーグッズが発表されましたね~♪
こちら

ずっとずっと楽しみにしてたよ~♪
とりあえずパンフレットは絶対に買う!!!
あとボトルチョコも絶対に買う!!!
…っていうのもBLACK×2のガムが大好きで
職場にボトルで置いてるので
ボトルだけ入れ替えて使おうかな~って思って♪
クジもあるみたいだし期待せずにちょっと楽しみにしよっかな♪

あとはスマホケースなんだけど
これまた5Sをこの10月で4年になるくらい
ずっと使ってるんだけど
(買い替えるタイミングを見失った・・・)
次に何を買おうか決まってなくて迷ってるんだけど
ハイドさんと同じの使いたいしとりあえず
iphoneの方を買っておこうかな~♪
…なんて♪


兎に角何が楽しみって毎日通勤途中ずっと聴いてた
UNDERWORLDのアルバムの楽曲を生で聴けるってことだよぉ~
私は7月8日の名古屋遠征まで我慢なんだけど
それさえも待てなくて辛いっっっ!!!
大阪公演まで我慢しなくて本当に良かった。
今、少し精神的にも辛いことが重なっていて
ハイドさんの歌声に元気をもらってなんとか立ち上がってる状態だから
本当にすがる気持ちなのです・・・・・
(ツイッターでもブログでもあまりプライベートな事は書かないのでなんのこっちゃかもですがごめんなさい…)
きっとRISE UPを生で聴いたら号泣しちゃうだろうなぁ~。

あぁ~。。。。
とりあえずハイドさんの生の声を早く聴きたい・・・・。
それだけを楽しみに頑張れるもん・・・。


本当に大好きなアーティストの大好きな歌って
宝物だなって思う。

ありがとう・・・・。


別窓 | VAMPS | コメント:2 | トラックバック:0 |
2017-06-11 Sun 22:00
7月1日 VAMPS日本テレビ系「THE MUSIC DAY」出演決定♪
気がつけばもう6月です

前月はVAMPS USツアーでライブがある日には
ツイッターのTLはいつもライブの感想やライブ動画で盛り上がっていて、
いつも思うんでんですけど
海外ツアー中は本当なら日本にハイドさんいなくて寂しいはずなのに
ツイッター上には現地からのライブ動画や感想などで
賑わっていてワイワイして全然寂しくないの♪

逆に海外ツアーが終わってしまってからの方が
音沙汰なくて寂しい。
ハイドさん、日本にいるはずなのにねー。

でも先日はX JAPANのYOSHIKIさんを見舞いに訪れてたらしくて
わざわざロスにまでお見舞いに尋ねるハイドさんの
心遣いに改めて惚れ直してしまった・・・・。

本当に気遣いの人だなぁ・・・って思う。
日本からロスってそうそう出来ることじゃない。
そしてそういう優しさを感じるからハイドさんのことを知ってる人は
改めてハイドさんの人柄に惚れるんだろうなぁーって思う。

才能と人柄に惚れるって最強すぎるよ!

話戻って先月のUSツアーのラストのフェス動画が
ツイッターで流れてきたので拝見したんですけど
(今チェックしてみたら動画削除されてました・・・残念・・・・)
海外のフェス・・・・・
ほんまドキドキするわぁー!!!!
日本のフェスならVAMPSのことをそんなに知らなくても
ラルクのハイドのユニットってだけで
会場もおおっ!!ってなると思うんですけど
海外だとそうもいかないですもんね。。。
完全アウェイの環境で挑むライブって
こんなドキドキさせられるもんなんや・・・って改めて感じました。
みんながみんなVAMPSのことを知ってるわけじゃないから
品定めしてる雰囲気がビシバシ伝わってきて
見てるこちらも緊張してハラハラしてしまう。
でも次第にVAMPSの楽曲に観客が盛り上がってくると
見てるこちらも嬉しくて・・・(涙)
フェスに参戦すると凄く気合いが入るって
フォロワー様が呟いてたツイートを見たことがあるんですけど
その気持ちがやっと分かりました。
大好きなアーティストのステージ、一生懸命盛り上げたいって思うもん。
他のアーティストの時より盛り上がってたって思ってもらいたいもんね!

海外フェスにもこれからももっともっと出ていくと思うし
世界各地でVAMPSファンが増えること、本当に願ってる。
心の底から願ってます

そして久しぶりにVAMPSのTV出演情報がきましたよー♪
こちら
こちら
VAMPSのCALLINGのシングルが発売になっても
MステもCDTVも出演なくて寂しいなーって思ってたんです。
だからめちゃ嬉しい~♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
7月1日土曜日!
モンスターライブからの生中継らしいです♪
今からお休みの希望出してその日はTVの前で
わくわくしながら過ごそうかな~♪
+゚。*(*´∀`*)*。゚+

前記事に沢山の拍手ありがとうございました
別窓 | VAMPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
2017-05-25 Thu 23:00
ハイドさんの優しさ
久しぶりのブログの更新です。

VAMPSの会報の感想も途中のままで放置しちゃってるよぉ。
でももう今さらだしなぁ・・・・。
どうしよ・・・



5月はVAMPSのUSツアー月間!!

月の半分以上ライブという
かなりハードスケジュールです。
ZEPP籠城と違って移動の距離が半端ないですからね。
体力・精神力も半端ないくらい
消耗してるんじゃないかなーって心配です。

ツイッターではライブのある日には
参戦された方の動画がTLで流れていたので
様子を知ることが出来ました。
参戦された方、動画配信ありがとうございます
海の向こうのことなのに、
国内のライブより様子を知ることが出来て
本当に有難かったです
参戦してた海外の人にはとても反応が良かったみたいで
そういう感想のTLが流れてくる度
本当にとても嬉しかったです。
アメリカを意識して作られたアルバムですからね。
きっとハイドさんもK.A.Zさんも毎回
観客の反応にとても敏感に反応していたんじゃないかと思います。

でもプロモーション不足を感じるような感想も
何度か見かけたのでそれも心配
VAMPSに興味があっても知らなかったらライブに
足を運んでくれないわけだし・・・・。
チャンスを逃してたら悔しいもん・・・。
でも参戦してくれた人の気持ちはグッと掴んでるのかなって思えるから
やっぱりそこはVAMPSだな!!!
…ってとても頼もしくもありました。

USツアーはステージには立たずに
マニュピレーターに徹すると言ってたJINさんは
HYDE ROOMのハイモバダイアリーを担当して下さってて
3日に1回くらいのペースで日記を更新してくれていて
それはそれは毎回とても面白くて
読み応えがあってうひひとなります♪
(私の一押しはポップコーンの時のハイドさんのセリフと
ゾンビ縁の街でのMCでのJINさんとハイドさんとのメールのやりとりです)
そしてJINさんのブログでもUSツアーの補足内容を乗せてくれていて
ツアーバスの中のベッドの内容には
勝手に脳内で妄想しちゃってこれまたうひひでした♪



会報用にも記事を纏めてくれてるみたいですので
次回の会報が今からとても楽しみで仕方ないですっ!
JINさん目線の記事がいつも本当に面白いんだもん~

海外スタッフもとても良い人&頼りになるメンバーが揃ったらしくて
良いスタッフに恵まれたことも安心しました。
そういう濃厚な時間はとても貴重な時間で
きっと生涯においてとても思い出深いひとときになってるでしょうしね。


もうすぐ日本に帰国となるVAMPSチーム、
いい笑顔で帰ってきてほしいな~って思います


あぁー!!!
そや!!!
タイトルの内容の記事書くのすっかり忘れてました(汗)

先日HYDEISTのハイブログでファンがプレゼントを渡す行為のことや
出待ち入り待ちでのマナーで困った話を打ち明けてくれました。

これ・・・・。
ディストやディクト以外の人が読めないのが
かなり残念です
ファンのみんなが知るべき内容だと思う。
でも規則上FC内の記事なので
ブログ上で載せることはしませんが
人の迷惑になる行為に繋がるような状態では
プレゼントも受け取れないしサインも出来ないのでって
ハイドさんなりのとてもとーーーっても優しい文章で綴られてました。
その文章にすごくハイドさんの人柄が出ていて
なんて思いやりのある優しい人なんだろうって尊敬しました。
そういう言いづらい内容の時こそ人柄が出るものだと思うから
改めて凄いなって思いました。


なんて出来た人なんやろう・・・・。

ホンマにホンマに尊敬する。





そして話変わって少し前に
スポーツ新聞にラルクの解散疑惑の記事が上がったんです。
(ま、ファンなら既に承知ですよね・・・)

ファンもラルクの25thのライブで
バンドの絆の深さを感じたばかりだったので
そんな記事なんか相手にもせず
私のツイッターのTLでも
ふぅ~ん・・・・で???それから?
くらいな感じ(私も含め・・・笑)
全然相手にしてない感じで
ドエル頼もしいなー!!!
さすがだなー!!!
…って感じでした。

公式もなにも反応しないし
そもそもバカらしくて相手にしてない感じは伝わってきてたけど
先日のハイドさんのツイッター&インスタグラムで
スカッとジャパン並みに気持ちよーーーく反撃してくれました♪

なんだろうね。
本当にハイドさんの言葉には優しさを感じる。
“こいつら”の言葉に愛を感じるんだよ。

この言葉のニュアンス的に
いろいろ奥深く考えてしまうファンもいると思うんですけど
私はこの言葉をそのまま素直に受け止めたい!

だってハイドさんはファンを困惑させる為に発した言葉ではないと思うもん。
きっと純粋に安心していいからね。
…ってそういう気持ちを込めて言ってくれた言葉だと思うの

だからそのハイドさんの優しさを
そのまま素直に受け止めたいっ。

ありがとう

前記事や最近の記事に沢山の拍手
ありがとうございます
別窓 | HYDE | コメント:0 | トラックバック:0 |
2017-04-30 Sun 23:59
VAMPS LIVE 2017 U.Sツアー
VAMPSの待望のNEW ALBUM“UNDERWORLD”が発売されましたね~
我が家に届いてから毎日聴いてますよ~

家でも通勤途中でも!!

一言で言うと

かっこいいぃぃぃー!!!!…の一言に尽きる!!!

これ以上に必要な言葉なんてある??



VAMPSの会報のアルバム解説も
アルバムが届くまで読むの我慢してました。
あまり先入観なく聴いてみたいなーって思って。



アルバムが自宅に届く。

コンポにCDをセットする。

ドキドキしながら再生をON。



そして流れてきた1曲目のUNDERWORLDの
イントロに凄くワクワクした♪
“YEAH~!”の掛け声とかライブでめちゃ盛り上がりそう~♪

全体的にハードロックで纏められているものの
VAMPSらしさがあちこちに散りばめられていてゾクゾクした。
新しい音に触れる喜びを改めて感じました。

BREAK FREEとかステージでのハイドさんの横に揺れる動きとか
想像出来てしまう。
サビのハイドさんの声とか凄くかっこいい

Bleed For Meとかステージに這って最前のファンの子の血を
吸いに求めていくパフォーマンスとか目に浮かぶ。
ちょっとマリリンマンソンっぽく感じたりもしたかな。

In This Hellとかイントロ部分はGET AWAYの匂いを感じるけど
アルバムの中で唯一のバラードでメロディアスで素敵

B.Y.O.Bのパーティーソングは絶対にみんな好きよね!
ライブでどれだけ盛り上がるのか
想像するだけでワクワクしてしまう。

Rise Upとかはアップテンポな曲なのに
なぜか哀愁を感じてなんだか泣けてくる曲。
こういうのハイドさん本当に上手いなーって思う。
AHEADもそうだったよね。
凄く前向きなのに痛みを感じる。
痛みをわかってる上で前向きだから
なんだか笑顔で泣いてしまいそうになる感じ。
いろんな曲の解説で日本は今までいろんな困難を乗り越えてきた
その強さや痛みを詩にしたって聞いて余計に涙腺が緩む。

シングル曲もこのアルバムの中に入って更にパワーを増して聞こえてくる

SIN IN JUSTICEはアポカリプティカとのコラボということもあって
重厚感が際立っていてとても個性を放ってると思うし
本当にどの曲もかっこよくて聴けば聴くほどハマる曲が多い♪

かっこいいだけじゃなく、
なんかいろいろ計算されたんだろうなって感じるから
本当にニクイね~♪
凄いと思う


ハイドさん・K.A.Zさんがアメリカを意識して作ったというこのNEW ALBUM。

K.A.Zさんも先日のAbema Prameの放送で
めちゃくちゃ気に入ってるって言ってました。

VAMPSの二人がとても手応えを感じる出来栄えになったアルバムを引っ提げて
5月は怒涛のUSツアーが待ってる

もうね・・・・。
私までめちゃドキドキしてる。
アメリカでのライブの反応を・・・・。

今まで以上にアメリカを意識して
かなりハードなROCKになってて
VAMPSの本気具合が半端じゃないことは
このアルバムを聴けば充分に伝わってくる。

今回はJINさんはマニュピレーターに徹するとのことで
USツアーは同行するもののステージには立たないそうです。
それくらいマニュピレーターに専念しないといけないくらいの
完成度だってJINさんのブログでも言ってた。



ライブスケジュールも凄いことになってる。
VAMPS LIVE 2017 U.S.
5/2* Birmingham, AL / Workplay Soundstage
5/3* Knoxville, TN / The International
5/4* Richmond, VA / Canal Club
5/6 Baltimore, MD / Rams Head Live!
5/8* Clifton Park, NY / Upstate Concert Hall
5/9* Portland, ME / Aura
5/11 Boston, MA / Middle East Downstairs
5/12 Pittsburgh, PA / Diesel Club Lounge
5/14* West Des Moines, IA / Val Air Ballroom
5/15* Omaha, NE / Sokol Auditorium
5/17* Traverse City, MI / Ground Zero
5/18* Louisville, KY / Diamond Pub Concert Hall
5/19 Atlanta, GA / The Loft at Center Stage
5/21 Houston, TX / Scout Bar
5/22 Dallas, TX / Gas Monkey Bar N' Grill
5/24 Denver, CO / Bluebird Theater
5/25 Tempe, AZ / The Marquee Theatre
5/27 Blackest of the Black Festival / Oak canyon park, silverado, CA
* = I PREVAIL LIFELINES TOUR DATES


合計18公演。

バスで移動って言ってたし
肉体的にも精神的にもかなりハードなスケジュール。


はぁ・・・。
ほんともう祈る気持ち・・・。



健康面でも心配だけど
VAMPSのUSツアー、ハイドさん、K.A.Zさんが手応えを掴んで
無事に帰ってくることを心から願っています
別窓 | VAMPS | コメント:2 | トラックバック:0 |
BACK | porte irisee ~虹色の扉~ | NEXT

ブログ内検索