FC2ブログ
ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2019-07-14 Sun 23:03
HYDE LIVE 2019 大阪初日のレポ 7/13
久しぶりの箱ライブの初日はいつもドキドキする。
なんか期待と不安とワクワクとドキドキで心の中が落ち着かなくなる(笑)

初日はグッズも買うから早めにライブ会場へ。
生憎の雨だったけど気温もそんなに上がらなかったから辛くはなかったかな。
2時間くらい待ってからやっと購入♪

大阪公演からスティッチのコラボグッズも販売だったので
私も釣られてキーホルダー買っちゃいました(笑)


タオルもデザインは可愛かったんだけどなー。
もうちょいモフモフしてる素材が良かったなぁー。
あとはパンフレットとトートバッグとリストバンドとツアーTの白♪
並んでるといろいろ欲しくなっちゃうんだけどねー
冷静に厳選して暴走しないようしてました。
なんせ最近ベトナム旅行に行ってきたばかりなので…金欠じゃ!

初日の番号は1100番。
4ケタとか来たって全然OK☆
結局いつもと変わらない場所にいるから。
でも初日はハイドさんのブログの効果もあったせいか
そんなにヤンチャな人達も周りにはいなくて
1柵目なのにパーソナルスペースがあるくらい快適空間!
まぁ、ほぼほぼスピーカーの横だったからかなw

ライブが始まるまでのSEにSTARSETとハイドさんのコラボ曲のMONSTERとか
このツアーでカバーを歌ってるスリップノットのdualityが流れてました。


セトリ
WHO’S GONNA SAVE US
AFTER LIGHT
FAKE DIVINE
UNDERWORLD
INSIDE OF ME
TWO FACE
SET IN STONE
ZIPANG
OUT
MAD QUALIA
SICK
DON'T HOLD BACK
LION
ANOTHER MOMENT
MIDNIGHT CEREBRATION Ⅱ

スリップノットのカバー duality
COUNTDOWN
AHEAD
ORDINARY WORLD


今回のツアー、MCなどは速報レポを遡って見たりしてたんですが
セトリとか演出とかはほぼほぼスルーしてたので
1曲目がWHO'S GONNA SAVE USなのも新鮮♪
前のツアーでは1曲目はFAKE DIVINEが定番だったから。
ジワジワとテンション上がっていく感じもいい♪
そしてハイドさんの歌声が最初から全力で出し尽くしてる!!
そのパワーに圧倒させられました

AFTER LIGHTも大好きな曲!!
イントロのハイドさんのヘドバンもカッコイイ!!
最初から会場の一体感も半端なくて楽しいぃぃぃー!!!!

FAKE DIVINEも大好き!!!
前のツアーの時よりもこの曲はだいぶ進化して
更にかっこよくなっててライブ映えする曲!
その曲くらいまでは仮面つけたままなのは仕方ない…
けど次のUNDERWORLDも仮面つけたまま。
ま、まぁね、次の曲には取るかな?取るよね?…って思いながらもライブは楽しくてノリノリ♪

INSIDE OF MEでもまだ仮面つけてたw
ハイドさん…そろそろ仮面取ろうよ?(苦笑)
結局TWO FACEあたりまで仮面付けてて下手にいるもんだから
それまでハイドさんの表情がまったくもってわからなくて勿体ない!!!
仮面は3曲くらいまででいいよって思ったのは私だけではないはず!!
(いや…1曲目で取ってくれていいんですよw)
この辺りまで一気にライブのテンションも上がって
会場の熱気も上昇しもう楽しむことにだけ集中することが出来ました。
はぁー♪ライブってやっぱり楽しい!!
最高!!!



そしてSET IN STONE
さっきまでのアゲアゲだった雰囲気から一気に変わって、
軍帽を被り、旗を肩に乗せ、赤いライトに染まったステージの上で
観客も見下ろしながらその空間を支配していて魅せられる
この曲は圧倒的にライブで聴く方がいい!!
最後には手を銃の形に口元に持っていき、
銃声の音と共にハイドさんの頭が後ろに激しく吹っ飛ぶ仕草に
会場から「あぁっ!!」って小さな悲鳴が上がってました。
その瞬間は美しくも怖い瞬間でもう目を離せない。
なんか鳥肌が凄かった…。
ハイドさんのパフォーマンスの凄さを改めて感じる。


そしてZIPANG
イントロのひこにゃんのキーボードの旋律なんか独創的だった。
会報でもひこにゃんのセンスに絶賛していたハイドさん。
こういうところにも現れてるんだと思う。
緑茂った山の奥にひっそりとある湖の中の音色のようだと思った。
この曲もシングルで日本語verを聞いた時、英語verの方が好きかもって思ったけど、
聴けば聴くほど美しい歌詞とハイドさんの歌声に日本語verの良さを感じて、
ライブで生の歌声を聴くとその良さを実感する。
歌声が体に染み渡り浄化していくような感覚。


OUTはね♪
ハイドさんのユラユラ動く仕草が可愛いの
前のツアーでは私は1回しかOUTをライブで聴けなかったんだけど、
その時にしてたユラユラダンスが可愛いーってめちゃ脳裏に残ってて、
それをまた目の前で見ることが出来て嬉しかった♪
また見たい(笑)
やみつき(笑)


MAD QUALIAはライブで初めて聴くけど
もう既に身体が勝手に動くから凄い!!
ライブで盛り上がる曲なのわかる!!!


SICKもライブで初めてだけどこの曲も好き!!
ラップの部分もハイドさんが歌っててびっくりした!
この部分はAliが歌うのかと勝手に思ってた。
カッコイイ!!!!


DON'T HOLD BACKとか聴けると思わなかった。
この曲はもう何回もライブで体験して体に馴染みまくってるんだなって改めて思う。


LIONは下手のスピーカーの側まで来てくれて
それがね。
もう困ったちゃんみたいな表情をしながら下手の最前のファンを見ながら歌うの。
そのハイドさんがもう可愛くて可愛くて…!
なんでそんな表情なの?
可愛すぎて釘付け!!!


ANOTHER MOMENTではその場で座って1.2.3って言ったらジャンプしてー!
外側から座ってみて!
ってハイドさん。
だけど上手下手はなんとかしゃがみこめるんだけど
センターの人たちはやっぱり密集してて手で×をする観客。
えー?無理やり座ってみれば?
座れるんじゃない??

…って言うんだけどやっぱり無理でセンター以外はしゃがんでからのジャンプに成功!!
私は中腰からのジャンプでした(笑)
この曲も楽しいねー!
ジャンプしまくっちゃったよ。

ミッセレではスモークがもくもく〜もくもく〜
スモーク凄すぎてハイドさんが見えない!!
…って思ったら最前柵の下に降りてたみたい。
ハイドさん見えないからひこにゃん見てたら一生懸命腕を挙げて煽っていてカッコイイ!!
ひこにゃんはギャップがあっていいですね。
黒ミサとかでは凄く紳士な雰囲気なのにこういうやんちゃなライブではオラオラしてて。
最近私のフォロワー様もひこにゃんにときめいてる人多くてなんとなくわかる。
やっぱりギャップだわ☆
そうこうしてるとハイドさんステージ戻ってきてたんだけど上手側にダーーーイブ!!!
でも速攻さささっと引き上げられてて友達はハイドさんがダイブしたのも気付いてなかったみたい(笑)
その曲までは結構大人しめな観客だったけどダイバーも続々出現してた。

アンコール

スリップノットのカバーduality

金属バットを持ったハイド少年が2階のサイドに出現!!
バットを振り回りしてもうね、ヤンチャな少年みたいだった(笑)
なんだろね、ハイドさんがそんなことしても可愛いしかないの(笑)
なんや?なんか機嫌悪いんか?
おやつあげよか??

って感じになる。
(決して馬鹿にはしてませんよ。とにかく可愛いの)
ステージに戻って樽にカンカンとバットで殴るハイドさん。
やっぱりちょっとクスってなっちゃう。
可愛いが過ぎるよ。


COUNTDWONにはビックリ!!!
一瞬なんの曲かわかんなかったくらい。
久しぶりに聴くこの曲もやっぱりかっこよくて身体が勝手に動くくらい染みてるんだなー。


AHEAD
ギターと向かい合わせで弾くイントロのシーンはやっぱりVAMPSを思い出さずにはいられない。
忘れる必要もないんだけど、まだ心の中に何か思うものがあるのかな…。
ほんのちょっとだけどチクっとする。


ORDINARY WORLD
みんなスマホのライトを照らして。
電池のない人はいいからね。
クリスマスみたいで綺麗♪
綺麗な声で歌うからね。

そう言って歌ったORDINARY WORLD
ハイドさん、とても気持ち良さそうだった。



ハイドMC総括

おおさかっーず!
盛り上がってるー?
今日はいっぱい愛を育もうぜ!!


antiは自由な発想で作りました。
あの頃は固定概念に囚われていたなぁーって思います。
自由だと思っていたけれど、やっぱり全て自分達で作らなくちゃとか思っていた。
高い所に登るとより先が見えてくるんですよね。

(ってお立ち台に登るハイドさん)
ここまでだと思っていたけど、本当はもっと先があったんだって。
今が最高に自由です。

antiを完成して終わりじゃなくみんなで盛り上げていくことで完成するんだ。


USツアー2ヶ月ほどドサ回りしてきます。
向こうではアマチュアバンド以下のことをやってるからね。
みんなで荷物運んだりして…。
みんなみたいに優しい人なんていないからね。
メタルキッズや怖い腕組みしたおじさんとかの前でその人達をどんだけのせられるか。
それを楽しみに頑張ってます。
ほんとなんでこんなことをしてるんだろうって思う時もあるけど…
このまま終わるのは腑に落ちないんです。
なんかモヤモヤが残るっていうか。
もう充分お金もあるしね。
こうして日本でみんなと楽しんでる方が楽しいしチヤホヤしてくれるし。
向こうでライブしてもいっこも儲からないんですよ。
前回は1000万くらいかかったし、今度は2000万くらいはかかると思う。
でもお金じゃないんですよね。
僕が欲しいものは。
もう充分お金はあるんで。
(何回言うねん。笑)
お金じゃ得られないものがある。
はっきり言って甘えです。
こうしてみんなの支えがあるから行けるんだから。
僕はみんなにもっと僕のファンでいることを誇りに思ってもらえるような存在になりたいんです。
10年経ってもハイドのファンでいて良かったって思ってもらいたい。
その為には僕にはもうアメリカしか残っていない。
絶対に自慢できるようになって今よりもカッコ良くなって帰ってくるから。


…ハイドさんが最近いつもインタビューで話してることだけど、
目の前で語ってくれて感動した
泣けた…。


ハイドさんが思うようにやり抜いて欲しい!
成功を祈り応援することしか出来ないけど、
ハイドさんのような大きな存在になってもまだ夢を追い続けて
走り抜けようとしてる人の背中を見守っていられることに幸せを感じる


大阪初日、本当に楽しくて最高のライブでした。
まだまだ大阪公演は始まったばかり!
私も楽しませてもらうよー♪♪

別窓 | ライブレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<HYDE LIVE 2019 大阪 7/14レポ | porte irisee ~虹色の扉~ | HYDE7ソロアルバム“anti”発売と火曜サプライズにゲスト出演>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-07-18 Thu 15:47 | | #[ 内容変更]
[]
非公開のHさんへ

コメントありがとうございます。
仰る通りで浅はかでした。
ご指摘ありがとうございます。
2019-07-18 Thu 21:51 | URL | ひろみゅん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索