ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2017-08-01 Tue 00:58
VAMPARK行ってきました♪(Bバージョン感想)
前回に引き続きVAMPARK映像の感想です。

13:30分からVAMPARKのB映像です。
こちらもあまりネタバレとか見てなかったので
いろいろ楽しみでした~

まず最初はアメリカでのレコーディング風景。
何度も同じ箇所をループするやり方って言ってたけど、
本当に延々と同じところを繰り返し歌うやり方なんですね。
こういう場面ってなかなか見ることができないから凄く貴重。
ハイドさんが歌ってる時のお手手の動きに釘付けになるw
マイクに魔法をかけてるようなあの動きw

あとRISE UPの“WE WILL RISE UP”ってところ。
K.A.Zさんも歌ってたんですね。
一生懸命コーラス入れてる風景が凄く必死で
いつもクールなイメージだからなんだか微笑ましかったなー

その次はCALLINGのMVの撮影風景。
私、このMVで唯一イマイチだなーって思うところがあるんです。
…ってこれはVAMPARK映像の中で直接
触れてるわけじゃないんですけど

それはハイドさんのお化粧!

アイメイクが…とかじゃなく、
ベースの箇所!!(マニアックすぎる?)
ハイドさんのお肌をマットに仕上げちゃいかんよーー!!!
ツヤ肌に仕上げてこそ、ハイドさんの美肌が際立つのに!!
MVを最初に見た時そこがめちゃ気になってね…。
あーー!勿体無い!!って激しく思ったのw
女の子とか凄く可愛いし映像の色味とかも好きなんだけどなー。

USツアーの裏側も有難い!
凄く小さいライブハウスでやってた日もあったんですね。
あんなとこでVAMPSのライブ見れるなんて日本じゃまずないもん!
観れた人、羨ましいなー!
最後のフェスの時は流石にハイドさんの表情にも疲れを感じる
でも気合いだけはじゅーぶん伝わってきたし
やり遂げた達成感をあのシャンパンでの乾杯で溢れてましたよね。
9月にはまた再びアメリカでライブに決定したし
ちゃんと次につながってるのが凄い!

あ!それから、USツアー途中にはJINさんのお誕生日を祝う風景も流れてた!
ハイドさんからはヴィンテージもののジャックダニエルのプレゼントが!
JINさん『これは勿体無くて飲めないやつだ』って言ってたw
今も大事にとってるのかな?

そのあとは氣志團との関ヶ原の映像。
これはもうテロップが素晴らし過ぎて拍手!!!

ハイドさん=牙将軍
K.A.Zさん=カズ之信
ジューケン=遠吠え銃剣(名前なんだっけかな?忘れたw)
アーリー=ばち丸
JINさん=仁さん

(JINさんはそのまんまやないかーい!!って激しいツッコミが会場に流れたw)
この関ヶ原のライブのハイドさんいつになく緊張してたらしい。
いろんなバンドから良い箇所を盗もうとする
アンテナ巡らせてるんだろうなって感じる表情もあって
いろんなところにさすがハイドさんって思う瞬間があったな。

音楽に勝ち負けはない
己に勝ち続けなければならない。

そんなテロップも流れてました。

最後、翔さんがステージでラストのトークをしてる時に
ハイドさんがペットボトルをぶん投げてステージに登場した瞬間…
なんか良かった。
その時の空気や雰囲気…全てハイドさんがかっさらった感が(笑)
でも会場がとても盛り上がったのが分かった。
そして翔さんの人柄も伝わってきてね。
氣志團万博が皆勤賞なのがわかるなーって思った♪


最後は苗場映像♪
これはもうK.A.Zファンにはたまらないんじゃない?
いや…K.A.Zファンだけじゃなく、K.A.Z画伯ファンにはヨダレものかもしれない(笑)
なかなかこれも映像の流し方からして
もう笑いを誘う感じでね(笑)
ズルイわ〜ってなりながら大笑いしてしまった(笑)

そしてK.A.Zさんとハイドさんのゲレンデシーンはもうなんとも言えない
一度でも苗場に行った人ならわかるあのゲレンデの風景。
昨年はお留守番組だったけども、数年前に参加させてもらった時の
自分が見た風景とダブってね…。胸熱!!
ハイドさんと私が二人っきりになった時のあの瞬間が蘇る!!
(いやwきっと他にも普通のスキーヤーさん達はいたかもなんだけど
ファンの人は偶然いなくてね…って過去の苗場レポ見て頂けると有難い!)
あ、ここのコースはあの時の!!…とかね…自分しかわからないポイントで萌えてました(笑)

K.A.Zさんは流石運動神経良くて滑るシーンが本当にかっこいい♪
ハイドさんも最近スピードが増してて凄いね!!
何かでファンのスノボの腕前も上がって
必死に逃げないと追いつかれるようになったって言ってたもんね…。
ファンもハイドさんやK.A.Zさんも怪我とかないといいんだけど…って毎回思う。
最近オフ会には遠退いてしまったけど、
でもハイドさんもK.A.Zさんも心から楽しそうでやっぱり苗場オフ会微笑ましいね。

あとJINさんがアーリーとかジューケン以上に個人シーンが満載で
これまたJINさんファンにはたまらないんじゃないかなー♪
JINさんってなんか見てると微笑ましいしホッとしちゃうよね。
そういうところが人気なんだろうなー♪
愛されキャラなんやね♪

ハイドさんはビブスを付けてるファンに少しでもハイタッチしてあげようとしてくれてて
マリオの音楽に合わせての映像がこれまたハマってましたね!
映像と音の効果ってほんと凄い!!
面白さ倍増しちゃうもんね!!!
ゲレンデで遭遇出来たファンにとっては夢のような
宝物のようなひとときですよね!

オフ会のシーンはいろんなコーナーでの
K.A.Zさんの罰ゲームがもうお腹抱えて笑ってしまうー!!
恥じらいとか吹っ切れてる感がいいよね!!
これくらい見せてくれると逆に気持ちいいわー(笑)
テンション上がってるジューケンとかめちゃ似てた(笑)
ハイドさんはK.A.Z画伯の絵がピックアップされるたびに
お目目クシャッと笑うお顔が可愛くて癒された〜♪
リラックスしてファンと楽しんでるって感じだったね♪
みんなの素の表情が垣間見えるのがオフ会のいいところ♪
楽しく微笑ましい雰囲気がスクリーンから溢れてた〜♪

最後はCALLINGのアコースティックが聴けました
いろんな角度から楽曲の素晴らしさを感じさせてくれて
VAMPSの音楽って本当に奥が深い

VAMPARK Bもレア映像満載で見ることが出来て本当に良かった♪
別窓 | VAMPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
| porte irisee ~虹色の扉~ | VAMPARK行ってきました♪(Aバージョン感想)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索