ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2017-07-10 Mon 00:37
VAMPS UNDERWORLDツアー 名古屋初日レポ
VAMPSのUNDERWORLDツアー名古屋公演初日に参戦してきました♪
なんせNEWアルバムを聴いてすぐに惚れたUNDERWORLD!!
大阪公演が7月下旬と遅めの日程で
それまで待ちきれないだろうなーって思って
日帰り出来る名古屋初日に遠征することに!

早起き苦手なので入り待ちには間に合わなかったけど
日替わりリスバン“黒”買えたから良しとするー♪
(ボトルチョコは安定のハズレ)


お友達とまったり午後のランチをしつつ・・・
しっかりパスタ食べてたのは私だけだったけどw
ライブ前のこういうひとときって至福のひととき~

でもお友達のチケ番が良番だったので
変に私が緊張する~の巻きw

のんびりまったりしてる友達を見てると逆に心配になって
“開場するまでに荷物はロッカーに預けとき~”
“忘れものない~?”
“準備は大丈夫?”

久しぶりに会った友達が痩せてたから
“ちゃんとご飯食べてるー?”

やだやだ
もうオカン状態ですよ(笑)



私の名古屋初日のチケ番は400番台。
良番の友達を見送った後にお友達と一緒に入って
K.A.ZさんサイドとJu-kenサイドと分かれてIN♪
もちろん私はジューサイドw

400番台だったのになぜか100番台の友達の真後ろにスタンバイ♪
ライブ開演待ちまで楽しいお喋りで退屈することなく待っていられたよ~
でも400番台で最前3列目ってすごくない?
きっと1柵目後方くらいだと思ってたので自分でもびっくり。

激しい押しもなく割と平和な待ち時間だったと思う。

友達とお喋りしながらの待ち時間は苦痛もなくて本当に平和。
(へ?みんなどしたん?っていうくらい平和でしたw)


16:66開演♪
ドキドキMAX!!!


メンバーが続々ステージに登場。
会場の悲鳴にも似た歓声も凄かったよ~

K.A.Zくんはメイク濃いめだったかな。
三つ編みのエクステ?何本も付けて
黒のヒップバックでとってもお洒落さん。

ハイドさんは東京公演でも着てた
フードの大きいアシメのベストとワイドパンツ。
フードを目深に被っての登場。
口裂けめに描いた黒リップがミステリアスだった~
グッズの日替わり黒リスバン付けてたw


セトリ
1 UNDERWOLRD
2 INSIDE OF ME
3 REDRUM
4 EVIL
5 BREAK FREE
6 DOM'T HOLD BACK
7 BLEED FOR ME
8 IN THIS HELL
9 CALLING
10 Bloodsuckers
11 Lips
12 RISE OR DIE
13 AHEAD
14 RISE UP
15 B.Y.O.B

アンコール
16 SIN IN JUSTICE
17 EVANESCENT
18 DEVIL SIDE
19 SEX BLOOD ROCK'N'ROLL


90分で19曲!
あっという間なんだけど濃密な時間で
濃いライブだった。

とにかくUNDERWORLDが発売されて
どの曲もかっこよくて大好きで
USツアーで好評だったらしいから
早く生で聴きたくてたまらなかった。

最前柵3列目だけど私の真ん前に
男子がいたので視界はあまりよくなかったけど
センターのハイドさんを見るには無問題♪
(いつもスピーカー近い下手なのでねw)
逆にJu-kenが視界に入らなくて済むので
ライブに集中できました。
だってこの日のJu-kenのヘアスタイルは
ツインテのおさげwwww

ツインテのおさげですよ?(2回言ったww)

東京公演でも噂には聞いていたけど
衝撃すぎですってば!!!!

UNDERWORLDじゃなくて
パラレルワールドだってば!!!(←友達の発言をパクリましたw)

カッコイイ世界感がJu-ken見ると壊れるっちゅーのw
ライブ中怖いもの見たさで何度かJu-kenさん見たけど
やっぱり何度見ても『助けてー』ってなったwww
あれ最強すぎwww
ライブの世界感が壊れるからあまり見ないようにしてたw
ごめんね。


フードを目深に被って登場したハイドさん、
すっごくミステリアスだった~
カッコ良くて美しくて・・・・
フードから覗く視線にドキドキした。

ノースリーブから覗く腕も白くてもっちりしていて
でも細いの。
ほどよく素敵なもちもち二の腕♪
両腕を広げるアクションをする度に
目が釘づけになる。

BREAK FREEは良番の友達の目の前でしゃがんで歌ってたから
逆に私がドキドキしたよ~
もうさっきからドキドキしっぱなしw
(後から話聞いたらあと30cm右側だったら・・・って言ってた)

DOM'T HOLD BACKのイントロで軍帽を被ってきたハイドさん♪
お友達とキターーーって感じで目があって
変な声出てもうたよーーーー
最前3列目で軍帽を拝める日がくるなんて・・・・
だって最前3列目ってステージからの距離5mもないよ。
鼻の穴まで見えちゃう距離で軍帽って・・・・
幸せすぎて固まった!!!
ありがたや~ありがたや~

軍帽は東京公演の時よりもグレードアップしていて
とげとげスタッズが付いていてハードになってた。

BLEED FOR MEも凄くライブ映えする曲!
軍帽ハイドさんが嘆くように歌う仕草にグッとくる。
ずっと上手側を向いたまま歌うから
こっち向けーーーー!!!って念じると
ちらっとブラックライトで光った瞳でこっち見るの。
もう、それ反則ーーーー♪♪
ヴァンパイアそのものって思った。
ハイドさんて本当に自分の見せ方をわかってるよね。
あの世界感を出せるアーティストって他にいないと思う。

AHEADとかハイドさんがギター弾く曲は
昔より少なくなってきちゃったけど
やっぱりかっこいい!!!
でもサビはほとんど観客が歌う羽目に(笑)
(はい!ハイドさんに替わって頑張って歌いますw)

RISE UPは私個人的にUNDERWORLDのアルバムの中で
1番好きな曲。
生で聴けるのすーーーっごく楽しみにしてました。

結果・・・・・・

めーーーーっちゃ良かった!!!!!

途中の
“GO! WE WILL RISE UP”って叫ぶとこ
アルバム音源より音程は低めで
すごく力強くてちょっとデスボ入ってる感じ。
お立ち台に足かけてしゃがみ気味の低い体勢で
体中で吠えてる感じ。

ハイドさん、いつからこんな歌い方習得したのー?って思った。
今までデスボっぽい歌う方するとハイドさんの持ち味の
良い部分が消されてしまって凄く残念な感じがしてたのに
そんなこともなくレベルアップしていて
うわぁぁぁあぁー!!!(涙腺崩壊!!!)でした。

ハイドさんにはまだまだ驚かせられる部分が沢山ある。
まだまだ高みを目指して登っていける力を持ってる。
なんて頼もしいんだろう。
私はRISE UP聴きながらウルウルが止まらなかった。
(きっとRISE UPで泣いてるなんて私だけかな?)
歌詞の想いも相まって本当に感動しました。
この曲の良さを知らない人!
歌詞カードで日本語訳読んでみて!!!
本当に良い曲・・・。

B.Y.O.Bはそれまでの雰囲気とは打って変わって
パーティーチューンで楽しかった~
ハイドさんってばJu-kenさんの後ろに立って
おさげの三つ編みを掴んで遊んでたり
K.A.Zさんの後ろに立って
一人チューチュートレインでぐるぐるしたり
可愛いの無邪気なのって見ていて微笑ましいったらありゃしない♪

そしてこの曲で本編終了。
インタビューでB.Y.O.Bで終わるのもアリだと言ってましたね。
確かに楽しくてアゲアゲでいいかもしれない♪


アンコール明け
SIN IN JUSTICE。
この曲は本当にライブ映えするね~
昨年にアポカリさんと一緒に演奏するのを見たさに遠征したの思い出したw


K.A.Zさん MC

こんばんわ~
…って言ってもまだ外は明るいんだけどね。

アメリカのUSツアーから帰ってきました。
久しぶりの名古屋です。
最後にやったのいつぶりかな?
え?七月?
じゃぁちょうど一年ぶりかな?

でもみんな名古屋の人じゃないんでしょー?
名古屋の人手を挙げてー?
あ、結構いるね~
両手挙げちゃダメですよ~

新しいアルバム作ったんですけど
世間はソフトな方に流れていくんですけど
僕たちは逆行してます(笑)
ハードにね。

ま、お金を払ってライブ来て
ダイエットしてもらってね・・・・。
あと残りも少なくなってきちゃったけど

(観客 えーーー!!)
みんな絶対にえーって言うよね?(笑)
他の言葉も考えてきてください(笑)

(なんか他にも喋ってくれてたんだけど忘れたw)


ハイドさんはK.A.ZさんのMC中ずっと
ギターをテケテケやってた。
そしてJu-kenさんはK.A.ZさんのMC聴いて途中吹き出してたなw
何か面白いこと言ってたっけかな?


HYDE MC

ライブのマナーについてなんだけど・・・
今日ブログ・・・アップしたんだけど・・・・
VAMPSのライブに不可能は作りたくないんで
みんなで頑張って自由を勝ち取って欲しいなって思います。



そしてEVANESCENT。
夏にぴったりのこの曲。
この曲の演奏中、なぜかいろんな風景が脳裏に浮かんだなぁ・・・。
途中、私ってば何を思ったのかまたju-kenさん見ちゃって…。
最強ヘアスタイルにペイントしたお顔で真顔でコーラスしてるから感動がどっかいった…。
うん、やっぱ、あれはイカンです(苦笑)


そしてDEVIL SIDEから
SEX BLOOD ROCK'N'ROLLまで一気に駆け抜けて初日終了。

ハイドさんのブログの事もあってなのか
たまたま私のいた場所がそうだったのかわからないけど
熱い名古屋の割には大人しく感じました。

まず1柵目の3列目という場所なのに
ダイバーさんこなかったし。
ま、私がダイバーさんがこないギリギリエリアを狙っていつも
最前狙うからそうなのかもだけど。
それでもいつも“こんなところまで転がるかー”ってなるのに。

この日、私から見る限りではむちゃくちゃなダイバーさんはいなかったように思う。
ルームシューズみたいなアニマルのふわふわしたの履いて転がってきたり
下の人に配慮してる空気を感じたよ。

そういう少しの心使いで変わってくると思うしね。


私自身は否定派でも肯定派でもないです。
盛り上がってる空気を感じることもできますしね。
でもやっぱりステージに集中できなくなるのは嫌だから
ガンガン来られるのは辛い。
でも最前柵に行くにはそれなりの覚悟を持って行ってるつもり。
過去に目を蹴られてコンタクトが眼球のどこかにいっちゃって
焦ったこともあったかな・・・・。
背の高めな私は絶対にダイバーさんに体当たりされちゃうから
なるべくダイバーさんのこない場所を選んで楽しんでる。
本当はもっとセンターよりに行ってみたいけど
そこは危ないからやっぱり避けちゃう・・・。
ライブに慣れてくるとどこだと安全とかわかってくるんだろうけど・・・。
それでも予期しない不意打ちもあったりしますしね・・・・。

VAMPSはCD音源よりもライブがなによりもかっこいいと思ってる!
そんなVAMPSのライブをもし
ダイバー問題で躊躇していけない新規ファンがいたら
もったいないなーって凄く思う。
VAMPSのかっこいいライブ、
少しでも多くの人に見てもらいたいって本当に思う。
それぞれライブでの価値観も違うから
みんながみんな望む形になるのは難しいのかもしれないけど
少しずつお互いを思いやって改善していくことを願います。


名古屋初日、
ハイドさんのDNAたっぷり聖水を浴びることも出来たし
お友達なんてめっちゃ見つめられてペットボトルのお水を
指で弾いてかけられてたし、
(この時のハイドさんの笑顔ったらニッコニコだったよー)
良番の友達も身近で拝むこと出来たし
私達的にもハッピーすぎるライブでした♪

次は大阪だぁ~!!!


別窓 | ライブレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<VAMPS ZEPP OSAKA BAYSIDE 7/22初日レポ | porte irisee ~虹色の扉~ | VAMPS TIMES vol.33感想>>
この記事のコメント
[]
細かなところまでレポありがとうございます!とてもいいliveだったみたいですね~♪

ひろみゅん宣伝部長のオススメで私もボトルチョコ買ったのですが、夏場はチョコが進まなくて…まだ会社で使えないでいます(;´∀`)

ハイブログの後だったのでどんなliveになるのかと気になってしょうがありませんでした。
私は始めは「えっ?!」という感想でした。正直、100%納得のいく内容ではないし、色んな人の意見を見ていてもそれぞれ立場があるから分かるなって思います。全員が同意見になる事はないだろうなと思います。
つくづく難しい問題だなと…
なんかでも、色々読んでる内にはいどさんはきっとこれらを読んでるだろうし、どんな気持ちなんだろうと思ったら悲しくなってきちゃいました…(T ^ T)
もちろん、炎上も覚悟で書いたんでしょうけど、ひろみゅんさーん!(T ^ T)
やっぱりはいどさんには笑顔でいてほしいなと思っちゃいます。
すみません、語ってしまいました…

大阪レポも楽しみにしてますね( ˊᵕˋ )
2017-07-10 Mon 23:03 | URL | まりあ #-[ 内容変更]
[]
まりあさんへ♪

コメントありがとうございます♪
お返事遅くなってしまってすみません。

私もボトルチョコ・・・買ったけどなかなか減りません~
でも溶けないチョコなので少しずつ食べて
ガムボトルにしちゃいますよ~

ハイブログの内容・・・。
きっとハイドさん書きたくはなかったでしょうね・・・。
ライブの楽しみ方も人それぞれなので
みんなが納得いく答えを出すには難しいでしょうしね・・・。
怪我をしてしまってはみんな楽しめないし
参戦を後悔させてしまうようなことは
絶対にさせたくないですしね・・・・。
みんなの少しずつ思いやりを持って周りを気遣って
本能にままになっても理性は捨てずに楽しめるライブになるといいなって思います。

そして私もまりあさんと同じでハイドさんにはいつも笑顔でいてほしいな~って思います。

ハイブログ後のライブもみんなの気遣いを感じさせる空間だったツイートを見かけるとホッとしますね。
2017-07-18 Tue 23:29 | URL | ひろみゅん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索