ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2017-04-30 Sun 23:59
VAMPS LIVE 2017 U.Sツアー
VAMPSの待望のNEW ALBUM“UNDERWORLD”が発売されましたね~
我が家に届いてから毎日聴いてますよ~

家でも通勤途中でも!!

一言で言うと

かっこいいぃぃぃー!!!!…の一言に尽きる!!!

これ以上に必要な言葉なんてある??



VAMPSの会報のアルバム解説も
アルバムが届くまで読むの我慢してました。
あまり先入観なく聴いてみたいなーって思って。



アルバムが自宅に届く。

コンポにCDをセットする。

ドキドキしながら再生をON。



そして流れてきた1曲目のUNDERWORLDの
イントロに凄くワクワクした♪
“YEAH~!”の掛け声とかライブでめちゃ盛り上がりそう~♪

全体的にハードロックで纏められているものの
VAMPSらしさがあちこちに散りばめられていてゾクゾクした。
新しい音に触れる喜びを改めて感じました。

BREAK FREEとかステージでのハイドさんの横に揺れる動きとか
想像出来てしまう。
サビのハイドさんの声とか凄くかっこいい

Bleed For Meとかステージに這って最前のファンの子の血を
吸いに求めていくパフォーマンスとか目に浮かぶ。
ちょっとマリリンマンソンっぽく感じたりもしたかな。

In This Hellとかイントロ部分はGET AWAYの匂いを感じるけど
アルバムの中で唯一のバラードでメロディアスで素敵

B.Y.O.Bのパーティーソングは絶対にみんな好きよね!
ライブでどれだけ盛り上がるのか
想像するだけでワクワクしてしまう。

Rise Upとかはアップテンポな曲なのに
なぜか哀愁を感じてなんだか泣けてくる曲。
こういうのハイドさん本当に上手いなーって思う。
AHEADもそうだったよね。
凄く前向きなのに痛みを感じる。
痛みをわかってる上で前向きだから
なんだか笑顔で泣いてしまいそうになる感じ。
いろんな曲の解説で日本は今までいろんな困難を乗り越えてきた
その強さや痛みを詩にしたって聞いて余計に涙腺が緩む。

シングル曲もこのアルバムの中に入って更にパワーを増して聞こえてくる

SIN IN JUSTICEはアポカリプティカとのコラボということもあって
重厚感が際立っていてとても個性を放ってると思うし
本当にどの曲もかっこよくて聴けば聴くほどハマる曲が多い♪

かっこいいだけじゃなく、
なんかいろいろ計算されたんだろうなって感じるから
本当にニクイね~♪
凄いと思う


ハイドさん・K.A.Zさんがアメリカを意識して作ったというこのNEW ALBUM。

K.A.Zさんも先日のAbema Prameの放送で
めちゃくちゃ気に入ってるって言ってました。

VAMPSの二人がとても手応えを感じる出来栄えになったアルバムを引っ提げて
5月は怒涛のUSツアーが待ってる

もうね・・・・。
私までめちゃドキドキしてる。
アメリカでのライブの反応を・・・・。

今まで以上にアメリカを意識して
かなりハードなROCKになってて
VAMPSの本気具合が半端じゃないことは
このアルバムを聴けば充分に伝わってくる。

今回はJINさんはマニュピレーターに徹するとのことで
USツアーは同行するもののステージには立たないそうです。
それくらいマニュピレーターに専念しないといけないくらいの
完成度だってJINさんのブログでも言ってた。



ライブスケジュールも凄いことになってる。
VAMPS LIVE 2017 U.S.
5/2* Birmingham, AL / Workplay Soundstage
5/3* Knoxville, TN / The International
5/4* Richmond, VA / Canal Club
5/6 Baltimore, MD / Rams Head Live!
5/8* Clifton Park, NY / Upstate Concert Hall
5/9* Portland, ME / Aura
5/11 Boston, MA / Middle East Downstairs
5/12 Pittsburgh, PA / Diesel Club Lounge
5/14* West Des Moines, IA / Val Air Ballroom
5/15* Omaha, NE / Sokol Auditorium
5/17* Traverse City, MI / Ground Zero
5/18* Louisville, KY / Diamond Pub Concert Hall
5/19 Atlanta, GA / The Loft at Center Stage
5/21 Houston, TX / Scout Bar
5/22 Dallas, TX / Gas Monkey Bar N' Grill
5/24 Denver, CO / Bluebird Theater
5/25 Tempe, AZ / The Marquee Theatre
5/27 Blackest of the Black Festival / Oak canyon park, silverado, CA
* = I PREVAIL LIFELINES TOUR DATES


合計18公演。

バスで移動って言ってたし
肉体的にも精神的にもかなりハードなスケジュール。


はぁ・・・。
ほんともう祈る気持ち・・・。



健康面でも心配だけど
VAMPSのUSツアー、ハイドさん、K.A.Zさんが手応えを掴んで
無事に帰ってくることを心から願っています
別窓 | VAMPS | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ハイドさんの優しさ | porte irisee ~虹色の扉~ | ファン冥利に尽きる美人百花のインタビュー>>
この記事のコメント
[]
とうとうVAMPSチームはUSに旅立ちましたね。
めちゃくちゃかっこいいアルバムだしアメリカ仕様だって分かる曲調ですよね。そうそう、アーリーのドラムがすっごい変わってLIVEだとズンズンくるんですよ!そこまでみんな本気なんだなって。
どのインタビューでも自信と意気込みが伝わってくるし、しかも今回のアメリカツアーの反応次第では海外挑戦あきらめるような発言もチラホラ見かけるのでどうなるのか本当にドキドキです。
前回のUSツアーは盛り上がっていて安心して見てましたが、今回はIPのオープニングアクトの時とか思いっきりアウェイにならないかと心配で。。。

ひろみゅんさんがこのブログに書いていた「はいどさんは一度ハマると抜け出せない」というのをしみじみと感じています。知れば知るほど応援したくなる人ですよね。
祈るしかできないのがもどかしい。。。
こうなったら、祈りに祈って念を飛ばすしかないですね!(^^)!
2017-05-01 Mon 15:38 | URL | まりあ #-[ 内容変更]
[]
まりあさんへ♪

わわわっ!!!
かなりお返事が遅くなってしまって
本当にごめんなさいっ!!!

VAMPSのUSツアー、
毎回参戦された方の動画などツイッターなどで
流れていて拝見させて頂いてました。
まりあさんも沢山リツイートして下さってましたよね!
海外ツアーの様子が分かって嬉しかったです。
ありがとうござました♪

JNさんのブログでも海外スタッフにはとても恵まれて
良い環境の中で闘うことが出来てるようで
安心したんですけど、まだまだプロモーション不足な実態もあるみたいで
どうハイドさんが感じているのか気になります。

NEWアルバムは本当にかっこよくて
たまりませんよね~♪
早くライブで生の音を体感したいです♪
2017-05-25 Thu 21:14 | URL | ひろみゅん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索