ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2014-12-17 Wed 02:04
VAMPS なんばハッチ 12月15日レポ
なんばハッチ最終日行ってきたぁ~

この日は苗場で一緒だったIrisさんと参戦。

もう全て出し切ったー
15日はやっぱり凄い人で1柵目Ju-ken側もかなりギュウギュウだったけど
昨年のZEPP NABMA最終日の時に比べたらまだまだ楽勝!
まっすぐ立ってられたし、首にかけてるペットボトルのドリンクも飲めたもん。
あのZEPP NAMBA最終日は体が斜めになったまま戻せなかったり
ドリンク飲みたいのに腕を動かせないとか
凄い圧縮で息するものしんどかったもんな~
そんな状態を覚悟してたのでまだマシだったかな。

チケットは1100番台だったけど余裕でいつもの場所付近に行けて待機。
今日の1曲は何かな?
そんな話題で午後のティータイムに
Irisさんと盛り上がってたんだけど
まさかまさかミッセレがくるなんてね~
いや!今考えたら最終日だし充分予想できたかも~

セトリ

1 MIDNIGHT CELEBRATION
2 LIPS
3 MADE IN HEAVEN
4 THE PAST
5 GET AWAY
6 GHOST
7 EVIL
8 DEVIL SIDE
9 VAMPIRE'S LOVE
10 INSIDE MYSELF
11 ZERO
12 AHEAD
13 ANGEL TRIP
14 THE JOLLY ROGER
15 BLOODSUCKERS
16 KYUKETSU
17 SWEET DREAMS
18 LOVE ADDICT
19 SEX BLOOD ROCK N' ROLL


6:66分。
幕が開けた瞬間あの緑のレーザーの檻が見えて
ハイドさんがお立ち台で凄いドSは視線を観客に投げかけたその瞬間
ミッセレのあのイントロ。
観客も凄い歓声で一気にボルテージMAX!!
最終日、やってくれるね!って思ったなー(笑)

ミッセレからMADE IN HEAVENまでは一気に駆け抜けた感じ!
ハイドさんを目に焼き付けてたつもりなのに
全然覚えてないぃ~!!

THE PASTでフロアもやっと少し落ち着いて踊れる感じ。
Ju-kenさんがハイドさんに向かってベースを弾いて
時々ハイドさんもJu-kenさんを見ながら
うんうんって感じでギター弾いてた。
いつもJu-kenさんの片思いが多いんだけどね(笑)

どの曲だったかなー?
GET AWAYだったかなー?
ハイドさんの歌い方が少しザラッとした感じに
聞こえた瞬間があったんだけどな~
あ、いつもと違うって思ったんだけど
うーむ、ちゃんと覚えてないー(汗)
激しいノリの日はいろいろ記憶がぶっ飛んじゃうなぁー。

INSIDE MYSELFのK.A.Zさんのギターソロが大好物な私。
いつもハイドさんばっかり目で追っちゃうけど
このギターソロの瞬間はK.A.Zさん見ちゃう~
淡い白っぽいライトに包まれお立ち台の上で
ギターを弾くK.A.Zさんの姿が神々しくて凄くかっこいいの。

INSIDE MYSELF後
ハイドMC

なんばハッチ10日目。
とうとうこの日がきちゃったね!
最後まで可愛がってあげるからちゃんと付いてくるねんで!

(両手で人差し指と中指でちょこちょこって人が歩く仕草をするハイドさんw)
ちゃんと付いてこな『よーしよしよし!』ってできへんからさー。
(って犬の頭を撫でるかのような仕草w)
え?(笑)私ら犬設定なのー?(笑)
ま、ハイドさんの飼い犬なら是非なってみたいですけれどもー(笑)

わかってるー?
こうして付いてくるねんでー

(ってまた指でちょこちょこしてるハイドさんw
今日のお気に入りはこれかw)

ハイドさん登場した時はいつも以上に
ヘアスタイルがクルンクルンしてたんだけど
頭振ったりしてだんだん乱れていって
その乱れた感じもセクシーなんだけど
ZEROで右側の髪の毛全体を後ろに撫でるように掻き揚げて
髪の毛が耳にかかり右側のフェイスラインが全開になった瞬間があったの。
それがもう~もう~
たまんないくらい素敵で色気があって美しくって
ため息しか出んくらい
最高の瞬間で見惚れたぁぁ~♪
(ダンッ!ダンッ!←地団駄w)
ここ最近のハイドさんの中で一番素敵な瞬間だったよぉ~
そのままずっといてって願ってしまったわ~

ANGEL TRIPのセリフの
『パーティーを抜け出さへん?二人っきりやで!』
もう聞けなくなるのかぁ~って思いながらタオル回してた。

BLOODSUCKERSの後のKYUKETSUとかもう心臓破り(笑)
今日はなるべくハイドさん目に焼き付ける為に
頭振らんとか思ってたのに、体がぁ~!首がぁ~!勝手に動くぅ~!!!(笑)
ステージのハイドさんもかなり暴れてたー

アンコール明け
ju-ken MC

大阪イェーイ
大阪イェーイ
大阪イェーイ
VAMPS参上!!!

今日でなんばハッチ10デイズ!
今日はなんば最後ということで、
メンバーから皆さんへ感謝の言葉を聞いてみたいと思います。
俺は初日はえー!まだ9日間もあるのー?
って思ったりしたけど、
毎日とても充実しててあっという間の楽しい大阪公演でした。

では次JINちゃんに聞いてみたいと思います。


JINさん
VAMPS大阪公演14泊15日。
長いようですが終わってみるとあっという間で、
次は30泊31日籠城したいと思います。


アーリー
長いようで短く…短いようで長い…そんな10日間でした。
でも本当長かったー。
そりゃ歳もとるわー!


観客 あと10曲やってー

これ以上やったら死ぬー(笑)
でもみんなの笑顔を見ると元気もらえました!オッス!

(アーリーのオッスの時、ju-kenも両腕でオッスって柔道や空手の人があるみたいにしてた)

K.A.Zさん
10日間もライブしてると正直身体のあちこちが痛くて
湿布貼って寝てたんだけど、数えてみたら20枚も湿布貼っててね。
そんでお布団の中に入ってもスースーして寒くなってきて寝れないの。
これはマズイなーって湿布を取ってお風呂に入ったら
今度はその湿布貼ってたところがめちゃ染みてね。
大変だったよ(笑)
そんな経験したことある人いるー?
でもみんなの笑顔に元気もらって頑張れました。


ju-ken では最後にあにぃから有難いお言葉を頂きたいと思います。

ハイドさん
本年も大変お世話になりました。
(なんだか仰々しいw)
今年は新しいアルバムを作ってね。
最初はくらーい感じで何も面白くなくって
インタビューでも富士山を登るような感じって答えてたんだけど、
1曲1曲何度もアレンジしたり妥協せずに頑張って、
完成した後の達成感もあってね。
こうしてツアーでみんなの嬉しそうな笑顔とか見てると
本当に頑張って良かったなーって思います。

男はね、仕事してなんぼやと思うんですよ。
仕事を楽しめるか楽しめないかは別として
どんな仕事でもビシッとこなしてこそ男やと思う。
仕事が出来る男はカッコいいと思うしね。

あ!そうそう!
来年は大阪凄いよ!
城ホールでやるから!
もうこんなのがいっぱいあるようなもんやから
凄いことになると思うんで楽しみにしてて下さい。

そして来年はこのアルバムを引っさげて
海外のブラッドサッカーズにも会いに行ってきます〜!
お金貯めて海外まで来てって言ってるんじゃないからね(笑)
応援しててね。

VAMPSのライブは今年これで最後だけど、
他のメンバーはそれぞれまだあるみたいなんで、
そちらも行ってみてください。

では、SWEET DREAMS聴いて下さい。


SWEET DREAMSが聴けるなんて思ってなくて
うわぁ~ってなったよ
この曲聴くとこの曲が大好きな友達を思い浮ぶ。
優しくて穏やかな顔で歌うハイドさんが素敵だった~

LOVE ADDICTのイントロの時、
いつも下手を煽りに行った後に、
K.A.Zさんが待つセンターに向かうから
向き合ってギター弾く姿はいつもハイドさんの背中しか
見れなかったんだけど、この日は上手に煽りに行ってたから
向かい合ってギター弾く時にハイドさんを前から見ることが出来て
それが凄く新鮮だったな(笑)

SEX BLOOD ROCK N' ROLLはフロアも
全部出し切っちゃえって感じでモッシュが凄かったー。
あちこち流されまくった~
ダイバーが何回も横を通ってたからセンターではダイブの嵐やったんやろね。
K.A.Zさんのギター回しも間近で見ること出来たし
ハイドさんも凄く近くて見れたし
もう思い残すことはない~!!!
全て出し切った~って思えるライブでした。

やっぱりVAMPSはライブがかっこいい!!

新しいアルバム曲も全てライブをイメージして作ったって
言ってただけあってライブで聴くごとに
どんどん磨かれてってるし好きになってく♪

大阪公演10日間のうち、
4日間だけの参戦だったけど
ライブ期間中はどんなに仕事がハードで
ライブの日しかお休みなくて
お休みなのにハードなライブで酷使して
体は全然休めてない状態だったけど
気持ちはいつも以上に元気だったし
VAMPSからいっぱいパワーもらえて満たされたよ~

VAMPSありがとう~
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<VAMPSなんばハッチ大阪公演参戦の思い出♪ | porte irisee ~虹色の扉~ | VAMPS LIVE2015 BLOODSUCKERSアリーナツアー当落結果>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索