ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2013-06-17 Mon 23:49
ワッツインの感想
今月のワッツイン!
VAMPSが表紙巻頭ということで発売日、
仕事終わって即行本屋さんへ

ワツイン
二人ともフードを被ったストリートファッションでかっちょいい
ハイドさんの指からメラメラVAMPSロゴが噴き出してて
なんかすごいことになってるよ(笑)

中のページもVAMPSやAHEAD、REPLAYの文字が
ハイドさんやK.A.Zさんに絡みあい躍動感ある写真になってて
大変凝って頂いて、感謝~感謝~
しかし、私の好きな写真はハイドさんのインタビューの
次のページのハイドさんなのです!

フードを被ったハイドさんの力強い瞳にもう釘付け
そんなページギリギリの端っこじゃなく
もっと真ん中にいてくれた方が携帯で写メりやすいんだけどなぁ
…なんて思っちゃった(笑)



ハイド インタビュー

K.A.Z曲のREPLAYをハイドさんが凄く気に入ってるっぽいね。
どんな曲なんだろう~
歌詞にもハイドさんの本質がちゃんと
練り込まれてるみたいだし
早くじっくり聴きたいな~
わくわくするよ~

新曲が出来るまでのエピソードなどが多いんですけど、
なんせAHEADもREPLAYも私はまだ聴いてないから、
どの部分を言ってるかわかんなくてもどかしい!
CDが届いたらもう一度インタビュー読み直したいな。

それから終わりを見据えるという話から
“現状、僕の人生におけるロック・ヴォーカリストとしての
夢はこの1~2年で遂げたい”
って仰ってて、
なんかその言葉にドキッとする。
最近のハイドさんのインタビューは
とにかく今の最高の状態で成し遂げられるものを成し遂げたい!
って想いがヒシヒシと伝わってきて、胸にドシンと響く。

こんなに常に休む事なく努力を惜しまず
高みを目指して突き進んできた人だもの。
その夢は私たちの夢でもあるから是非とも掴んで欲しい

そして、ツアーに対してのインタビューでは
“僕的な最大のウリは2013年である”
この“13”に参加したかしてないかがすごく大きい気がする。
13って書かれたTシャツ持ってるか持ってへんかで違うみたいな。

今年来なくていつ来るんだよ!

…だって~

こりゃ、ツアーT必ず買わんとアカンやんっ!
ライブももう少し参戦日増やそうかなっ!
ってついついハイドさんの営業全開トークに
乗っかってしまいそうになるわ~(笑)
うまいねぇ~


K.A.Z インタビュー

最近のK.A.Zさんのインタビューはちょいちょい冗談が混じって
なんか可愛らしい人だなぁ~ってほっこりしちゃいます
アルバムの話になったら耳塞いで『あ~あ~聞こえな~い』って言っちゃったり
『ダイバーシティでショッピングしてるところを見てもらいたい』
…とか(笑)
制作作業から逃れられた解放感からかな?(笑)

REPLAYの作曲にあたって、今回は結構苦労したみたいですね。
いろいろ試行錯誤した結果一番最初に閃いたREPLAYを
超えるものにはならなかったみたいだけど、
そのREPLAYがダークな曲と聴いて一気に期待が高まる私
ダークな曲って大好き!
なんていうかが騒ぐんよね!!
暗黒で華々しいって~
ウヒャ~♪♪♪
なんかゾクゾクしちゃうぜぃ~♪♪♪
あぁー早く聴きたい~
ゾクゾクした~い


キーワードトーク

エース
K.A.Zさんの釣りのフォームを絶賛するハイドさん(笑)
確かギターを弾いてる姿も絶賛してたよね。
フォームが綺麗ってきっといろんな瞬間、瞬間に
ハッとさせちゃう魅力を備えてるんでしょうね!
でも、それならハイドさんの動きだって美しい瞬間はいっぱいあるし、
ドキッとする瞬間はたくさんあるよ。
二人して立ち振る舞いが美しいって事だな!




ハイドさんがトムクルーズはカッコ良くなったって仰ってて
インタビュー・ウィズ・ザ・ヴァンパイアの話になるんですけど、
私もあの映画は大好き!
あの映画のトムクルーズは本当に素晴らしいと思う!
役のためにかなり減量もしたらしいけど、
いつものトムクルーズとは全然違う雰囲気なんですよね。
うんうん!!
納得!


アートディレクション


ジャケット、アーティストグッズにツアーグッズ、
いろんなところに手を抜かないハイドさんだから
それをファンも手にする事が出来るのが嬉しいよね。
こだわりを感じれるって有り難いな~っていつも思う。


再び

ゼップツアーでの休刊日の話がなんか面白い(笑)
大人の修学旅行がもうすぐ始まるよぉ~♪
わくわく


遊び

子どもの頃夢中になった遊びに
かくれんぼって即答するハイドさんが可愛い~♪
私も子どもの頃よくしたな~♪
こういう子ども時代の楽しい思い出って
実はとても大事だったりするよね!


勝利


歌入れで良かった時の英語の先生の
アメリカンな反応って見てみたい(笑)
それに照れるハイドさんはもっと見たいっ!(笑)


午前


夜が明けるまでお酒飲んでんのかぁー(笑)
さすがヴァンパイアだな。
そんな体験私にもあったかなぁ?って振り返ったら…
あった!
あった!
そうそう~!
Zepp OsakaでVAMPSのライブの後、
ライブ会場の近くのホテルを取ってたお友達と
部屋飲みして話が盛りに盛り上がりすぎちゃって、
翌日仕事なのに朝まで語り尽くして
始発の電車で帰ってお風呂だけ入って
寝ずに仕事に行った事を思い出したわ!
あんな無茶した思い出も素敵な青春の1ページだな


追伸


AHEADの表記についてのハイドさんのこだわりトークで、
これを知ってからTO-Yって漫画が気になって仕方ない私(笑)
古本屋さんで大人買いしちゃおうかな~



Twitterでの読者からの質問

メガネ女子について

メガネ女子にま萌えないがエロ教師的なメガネなら萌える…と。
ふむふむ…
ってエロかったらなんでもええんちゃうん!
って突っ込みそうになったのは内緒(笑)


自分で決めてるルール

ハイドさんの食事の時の
『いただきます』
『ごちそうさま』

は誰がいてもいなくても
ちっちゃな声で言うっていうの、
凄く好感持てるな~!
てっちゃんも同じ事を哲学2でも言ってたけど
なんか育ちや人柄の良さが出てるよね~
感謝する気持ちを忘れないって大事な事だね。


どんな空気の匂いが好き?

ハイドさんが高原とかの緑の匂いに
“戻った感”を感じるって言ってて、
その言葉を聞いてふとハイドさんの故郷の景色が
ブワァ~って脳裏に蘇ってきました。
緑が沢山あるハイドさんの故郷。
あの景色の中でハイドさんはすくすくと育っていったんだなぁ~って。
きっと体の奥深くで故郷の匂いを覚えてるんでしょうね!


長文記事になってしまいましたが
最後まで読んで下さってありがとうございました。
別窓 | VAMPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<めざましにAHEADのMV&ディクトグッズ到着 | porte irisee ~虹色の扉~ | 素敵すぎるVAMPS新アー写>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索