プロフィール

ひろみゅん

Author:ひろみゅん
porte irisee~虹の扉~にようこそ!

Le-Ciel会員でHydiest会員です☆

ラルクの事が大好きでHYDEさんの事ばっかり語ってます。

気軽にコメント残してくださいね!

☆LIVE参戦☆
2017年
4月8日 東京ドーム25thラニバ
4月9日 東京ドーム25thラニバ
7月8日 ZEPP NAGOYA VAMPS
7月22日 ZEPP OSAKA BAYSIDE
7月26日 ZEPP OSAKA BAYSIDE

2016年
1月7日 ZEPP NAGOYA
7月16日 なんばハッチ
7月23日 なんばハッチ
8月13日 舞洲BEAST PARTY
8月14日 舞洲BEAST PARTY
10月22日 ハロパ神戸ワールド記念ホール
10月23日 ハロパ神戸ワールド記念ホール

2015年
2月28日大阪城ホール
3月1日大阪城ホール
3月8日苗場オフ会
8月22日BEAST PARTY幕張
8月23日BEAST PARTY幕張
9月20日ラルカジノ夢洲
9月21日ラルカジノ夢洲
10月17日ハロウィンパーティー神戸
10月18日ハロウィンパーティー神戸
12月5日なんばハッチ
12月10日なんばハッチ
12月13日なんばハッチ

2014年
ラルク
3月21日 国立競技場
  22日 国立競技場

VAMPS
2月23日 苗場オフ会
10月25日 ハロウィンパーティー(神戸)
10月26日 ハロウィンパーティー(神戸)
11月15日 ZEPP NAGOYA
12月5日 なんばハッチ
12月6日 なんばハッチ
12月11日 なんばハッチ
12月15日 なんばハッチ

2013年
VAMPS
7/6 ZEPP DIVERCITY
7/19 ZEPP NAMBA
7/23 ZEPP NAMBA
7/26 ZEPP NAMBA
7/28 ZEPP NAMBA
8/10 BEAST PARTY 山中湖
10/19 ハロウィンパーティー(神戸)
10/20 ハロウィンパーティー(神戸)

2012年
ラルク
4/14 Pari(ル・ゼニット)
5/19 USJ
5/20 USJ
5/27 国立競技場

VAMPS
8/31 ZEPP NAGOYA
9/1 ZEPP NAGOYA
9/29 ZEPP NAMBA
9/30 ZEPP NAMBA
10/2 ZEPP NAMBA
10/3 ZEPP NAMBA
10/5 ZEPP NAMBA
10/6 ZEPP NAMBA
10/7 ZEPP NAMBA
10/20 神戸ワールド記念ホール
10/21 神戸ワールド記念ホール

2011年
ラルク
5/28 味の素スタジアム
11/2 名古屋 ガイシホール
11/3 名古屋 ガイシホール
12/3 大阪 京セラドーム
12/4 大阪 京セラドーム

VAMPS
10/29 神戸ワールド記念ホール
10/30 神戸ワールド記念ホール

2010年
6月29日 広島CLUB QUATTRO
8月11日 ZEPP NAGOYA
8月12日 ZEPP NAGOYA
8月26日 ZEPP OSAKA
8月31日 ZEPP OSAKA
9月1日  ZEPP OSAKA
9月14日 ZEPP TOKYO
10月27日 ハロウィンライブ(神戸)
11月18日 ZEPP NAGOYA
11月19日 ZEPP NAGOYA
11月26日 大阪城ホール
11月27日 大阪城ホール
12月8日 代々木第一体育館

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いつもお世話になってます

ラルク最強ブログ★byラルク最強リンク

ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]

お友達のブログ

このブログをリンクに追加する

最近の記事
コメントありがとうございます
カテゴリー
私のおすすめ
月別アーカイブ
携帯からもどうぞ
QR
最近のトラックバック
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
03/30(Sat)

国立競技場ライブBlu-rayの感想

今日、巷ではVとL'の会報が届き
Vのライブチケ情報も解禁されてファンの間では盛り上がっておりますが
(私も盛り上がってるけど。笑)
マイペースな私のブログは今日は国立競技場の感想日記です(笑)


前回、最初に鑑賞した時に第一印象的な
簡単な感想をメモに残しておいたんですけど
それじゃあまりにも短絡的な内容だったので
2回鑑賞してちゃんと感想日記になるように
仕上げようと思ったんですが・・・・・・


2回見ても短絡的な内容にしかならなかった・・・(苦笑)

私にボキャブラリーをプリーズー(苦笑)

そんな感じですが良ければどうぞ読んで下さいー。
(ハイヲタ目線全開ですw)



本編の感想

なんかラルクが国立競技場を1周するところから
早くも鼻の奥がツンとして胸が熱くなる
当時はハイドさんを目で追うので必死だったけど
こうして映像で見るとハイドさんの笑顔が眩しくて~
あんなにニコニコしていたんだね~

女優帽のハイドさん、ホントうっとりしちゃう美しさですー

会場の歓声が凄いね!


レディステ

ハイドさんのジタバタ加減がハンパなく可愛い~
仕草がなんか小さい子供のように可愛らしいのに
眼差しは鋭くてカッコ良くて
醸し出すオーラは美しいって何よそれ~(ゴロンゴロン
もうのっけからカッコ良すぎて魂持ってかれちゃう!

ゆっきーの気合いも伝わってくる


グラマイ

観客の笑顔が素敵
ハイドさんの声が空に抜けてく感じが気持ちいい!
この曲は何回聴いてもなんだか泣けてくるの。
胸がキュンってなる曲で大好き!
てっちゃん、いい曲をありがとう


レベレ

観客に男の子がいっぱいでみんな笑顔でおぉーって元気が出てくる
唯我独尊の部分の歌い方がいつもと違うね。
いつから?

ハイドさんの鋭い目線に釘付けになるー


HONEY

ハイドさんのアップが多くてきれいな瞳に吸い込まれる
ギターソロの時のハイドさんとてっちゃんが向かいあいながら引いてる姿もいいね。
曲終わりにみんながゆっきーの方を見ながらのシーンもなんか好き


flower

歌声が色っぽい
ハイドさんの笑顔もいっぱい!
ハーモニカを吹く姿が小動物っぽくてなんだか可愛いの~
キュンときちゃうよ


MC
こくこく~
りつりつ~
・・・の後の照れた顔が可愛い~
自分がやらせておいて照れるってなんだそりゃ~(笑)
その後のkenちゃんとゆっきーのセッションもいいね♪
ゆっきーったら真面目な顔してるんだもん。
余計になんかほころんじゃう。
MCがなんか優しくてほんわか~
あぁ~あの日に帰りたーいって思っちゃうやーん!


IN THE AIR

空の彼方まで突き抜ける声が気持ちいい
ハイドさんの空を見上げながら歌う佇まいがもう絵になる


夏の憂鬱

いつもグッと聞き入ってしまうこの曲。
最後のハイドさんのアップで、
アイシャドウのグラデーションの美しさに食い入るように見てました


マイハー

マイハーの最初のkenちゃんのギターを聴くと
ワッツインのぎんなんの話を思い出して、
今はぎんなんを拾ってるんだな!って
kenちゃんのエアぎんなん拾いを妄想してました(笑)

夢を描くよの大合唱に涙

kenちゃんやてっちゃんがイヤモニを外して
観客の声に耳を傾けるシーンに感動する。


ドラハイ

私、何が好きって、
最初のエンジン音の後のイントロの曲に合わせた
ハイドさんのシャキーン!シャキーン!の仕草が
小さな男の子みたいで可愛くて大好きなのです~
そして曲の途中でもちょいちょいジタバタしててね、可愛いの~


4番街

この曲でチアガールの前をお礼しながら歩くハイドさんが
可愛かったって聞いてたから見れて良かった~
私は会場ではこの時、目の前に突然出てきたチアガールに
目が行っちゃってたんだっけ(笑)


チアガールのkenちゃんのMCはやっぱり最高~
めっちゃ笑顔やし、めっちゃ楽しそうで無邪気で可愛い~


セブンスヘブン

kenちゃんのMCで会場のテンションが
一気にぐぐーっと上がって熱くなった気がする

ちょいちょいkenちゃんがチアガールのダンスを真似て
踊りながらギター引く姿が微笑ましい~


C'est La Vie

手を腰にあてながら横に揺れて歌うハイドさんが可愛い~


いばらの涙

ハイドさんに何か降臨してるとしか思えない程の
圧巻のパフォーマンス
熱気溢れるステージと歌声に魅せられる


SHOUT AT THE DEVIL

いばらからのSHOUT AT THE DEVILの流れがいい
どんどんステージが熱くなってく。
素直にかっこいい!
観客をグッと引き込むこのパフォーマンスに圧倒される!

そしてハイドさんの目線にやられる


サブステ移動

あなた

会場中に瞬くサイリュームの光が綺麗

ハイドさんの歌声とゆっきーのドラム台に
寄り添うように座ってる3人の姿に鳥肌がたった。
勝手に涙腺がゆるむ
ハイドさん、イヤモニを外して観客の歌声を聴いてくれてたね。
そんな姿にもグッとくる


winter fall

観客を見る瞳が優しくて穏やかで
綺麗な顔して歌うなぁ~って見惚れてました。
はぁ~うっとり


メインステージ移動

NEO UNIVERSE

なんかkenちゃんが口ずさみながらプレイしてた♪

ハイドさんの高音も伸びやかで気持ちいい♪
(この曲確かカラオケで原曲に合わせるとかなり上げないとダメだったはず。)


CHASE

イントロのゾクゾクする感じがたまらない
てっちゃんの低い姿勢でステージ見渡してる姿がかっこいい!
ライティングもカッコ良くてライブだと一層映える曲だと思う


XXX

この曲はハイドさんならではだな~っていつも思う。
美しくて色っぽくて妖しくて…
日本人の男性アーティストでこの曲を歌いこなせる人は
ハイドさん以外にいないだろうな~
そこにハイドさんのボーかリストとしての表現力や引き出しの凄さを感じる。

曲の世界にどっぷり酔いしれる事が出来て大好きな曲です


LINK

カラーバルーンが観客の間を飛び交う演出。
私の頭上にも何回も落ちてきたのに隣の男性が背が高くて
いつもポンと跳ね返す前に男性が打ち返しちゃうから
手を伸ばしても全然届かなかったっていう
どうでもいい事思い出した(笑)




最後のハイドさんのMCが本当によくて、
メンバーみんなニコニコしてる笑顔が良くて…。
ラルクってやっぱりいいな~って、
じーんって聞き入ってたから、
もうラストって事にびっくりしちゃった(←参戦してたはずなのに。笑)
そして虹のあのイントロ。
目の奥がじぃーんって熱くなって涙が溢れる

七色の風船が空に舞った瞬間の空からの映像が素敵。
この演出はメンバーも知らないサプライズだったらしいけど、
みんなそんなに驚いた表情じゃなかったような。
てっちゃんが一番ハッとしてたね。
目もウルウルとしていて、てっちゃんの涙見たらまた泣けてきて…
最後の花火が打ち上がった後のメンバーのやり切った感や出し切った感、
達成感がいっぱいの表情が印象的でした


エンディングロールが未来世界のインストで、
なんかね、それもまた胸があったかくなったな



マルチアングルの感想

ハイド
グラマイではハイドさんの敬礼ポーズも
見逃す事なく全部見れるのも嬉しいね

ドラハイのイントロのシャキーンのポーズも可愛くて
なんか戦隊もののヒーローみたいで変身しそうだった(笑)

ハイドさんってアップテンポの曲の時の動きが可愛いなぁ~
時に子供みたいで(笑)
ジタバタ、ピョンピョン
バタバタ、ピョンピョン
ジタバタ、ピョンピョン
バタバタ、ピョンピョン
目が離せないっ!!

マルチアングルはずっとハイドさんっていうのがたまんない
ウハウハだわ~
特にこの国立のハイドさんの美しさったら
この世のものとも思えないくらい・・・
まさに二次元!?って感じでアップになる度に
吸い込まれるように終始ハイドさんの美しさに見惚れてました


kenちゃん

kenちゃんばっかりを追いかけて見るって新鮮!
GOOD LUCK MY WAY~って歌詞のところあんな風に指差してたのね~
知らなかった~

ドラハイでは気持ちよさそうにギターを引いてて
ギターを引く指に食い入るように見てました!
男らしくて綺麗な手だなぁ
CHASEで初めてkenちゃんがサングラス外してるの気付いたー♪
いつから?
マルチアングルで初めて気付いたよ。(←おぃ)
どの曲からだったのかな?
細部を舐めまわしのとこ
観客に指ビシー!(笑)
そんなことしてたのも初めて気付いたぁー

虹では静かにステージに漂う空気に酔いしれながら
ギターを弾く姿がなんだか大人っぽくて素敵でした
胸元がはだけて、チラリと見える胸に
目がいってしまうチラリズム好きな私がここでも発動してしまった(笑)


てっちゃん

そうそう、てっちゃんのあのサングラスにびっくりしたんだっけ(笑)
ドラハイでは曲始まる前のきりりとした表情がかっこいい。
てっちゃんのターンは何回も目撃してるけど、
あんなにジタバタもしてたのね。
そしててっちゃんて常にファンを見渡してファンの反応を見てるんだなぁ。

虹の風船が上がった時のてっちゃんのあの表情にグッとくる。
いつも戦闘モードで構えた顔してる人が
ふとした瞬間にその表情が緩んで優しい表情になると
なんかね・・・キュンってきちゃうんだよー。
凄くいい表情だったな~


ゆっきー

マルチアングルで一番貴重なのはやっぱりゆっきーのアングルかなぁ。
その時々でゆっきーのアップはあるけど、
やっぱりステージの一番後ろにいるから前の3人に
目がいっちゃってなかなかゆっきーのプレイだけを見る機会ってないから。
そしてゆっきーのドラム捌きに圧倒されます
よくあんなに動くなぁー。
リズムをとる為に大きく首を振る姿もかっこいい!

そしてゆっきーの背中からのアングルを見て、その細さに驚く。
きっと…いや、絶対に私より細いよ~!
どこにあんなにパワーがあるんだろう。
やっぱり凄いなぁー。

虹の魂の籠もったドラムプレイで
一振り一振りに気持ちが込められてるようで涙が出た
力の籠もった表情が風船が上がった途端に次第に綻んで、
終わりが近付いた安堵感で表情が軟らかくなって、
花火で笑顔を見せてくれて私まで嬉しくなった。


全編とマルチアングルを鑑賞して
4人がいるだけでこんなにも感動出来るなんて凄いなぁって思った

4人だからこそこんなに凄いんだな~
化学反応の強さがハンパない!
奇跡の4人だな~って思った。

いっぱい感動して、いっぱい笑って、
こんなに素敵なライブを見せてくれてありがとう

見終わった後はすごく心が満たされたし
余計ラルクが恋しくなったよー。

やっぱりラルクは最高だね~

長文日記になってしまいましたが
最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。

前記事にも沢山の拍手ありがとうございました♪
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ