FC2ブログ
ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2018-12-27 Thu 23:21
L'arChristmas 2018
ラルクリスマス2日間、参戦してきました
予想を気持ちよく裏切ったレア曲満載のセトリ!
そして冬の澄み切った空気を漂わせたような氷の結晶と
1本の大木のステージセットと両サイドの巨大スクリーン
1年8ヶ月ぶりに集結したラルク4人のステージを見られるだけでも特別なことなのに
今回のライブはメンバーから素敵なクリスマスプレゼントを貰ったような、
そんなスペシャルなライブでした

開演後巨大なスクリーンに映し出される氷の世界の映像はとても素敵でした。
1匹のトナカイが氷の世界を駆け抜けるシーンもファンタジックで
カッコ良くてそれだけでも釘付けになる。
そして凍りついた結晶の中にラルクのメンバーが
結晶が割れて目覚めるシーンに会場のボルテージがどんどん上がっていく。
始まる!
ラルクのライブが始まるんだ!!
…ってようやく実感になる。
…というのも会場入りして席で待ってる間もなぜか夢の中のようで現実味がなくて
友達と『なんか不思議な感じがする。
今からラルクのライブが始まるって実感がない…
なんでここにいるんやろ?って思っちゃう…』
なんて会話をしていたから。
それくらいラルクのライブはどこか夢見心地な世界なのかも

そんな映像の後にwinter fall。
ラルクの冬の曲の代名詞ってくらいの名曲からのスタート!
会場の歓声が凄かったー。
私は、ステージにハイドさんがいる!
てっちゃんやkenちゃん、ゆっきーもいる!
わぁぁあ!!
ラルクやぁぁあ!!!
なんかもう初っ端から泣きそうやった…。
4人が目の前にいる、それだけで感動。

セトリ
01. winter fall
02. Caress of Venus
03. snow drop
04. BLESS
05. 接吻
06. fate
07. Dearest Love
08. MY HEART DRAWS A DREAM
09. Hurry Xmas
10. Driver’s High
11. DIVE TO BLUE
12. 未来世界
13. 静かの海で
14. trick
15. X X X
16. Wings Flap
17. Link
18. White Feathers
19. Don’t be Afraid
20. twinkle, twinkle
20. I WISH
22. 雪の足跡

ハイドさんは両日エスキモーの人みたいなモフモフ毛皮の帽子を
被っててそれがめちゃくちゃカッコいいの!!
金髪の三つ編みエクステを付けてて髪をなびかせながら歌う姿は雪の国の王子様みたい
初日は黑のモフモフ帽子で2日目は白のモフモフ帽子で更に王子様度がアップしてました。


カレスはキラキラ&ハッピーな曲。
ハイドさんがカメラに向かって投げKISSするたび
会場中が悲鳴のような歓声が起こってました♪
もうめちゃくちゃ美人さんできゅんきゅん


snow dropも聴きたい曲の中に入ってたから嬉しかった〜!
スクリーンには雪の結晶が舞い降ちていてとても素敵でした♪
2日目の時はこの曲でなんか泣きそうになっちゃってね。
なんでだろう・・・わからないんだけど
ラルクのこのステージがとても尊くて眩しくてそして愛しくて・・・。
はぁ~幸せだなぁ・・・ってしみじみ感じながら聴いてたからかも。
kenちゃんのトーキング・モジュレーターの音がかなりアレンジしててなんかエロく感じた(笑)


HYDEMC
1年8か月ぶりに揃いました。
ラルクアンシエルです。
4人揃うなんてクリスマスの奇跡なんじゃないか?
師走の平日にこんなに集まってくれてみなさまかなりのマニアだとお見受けします。
今日は久しぶりの曲を用意してるので最後まで楽しんでくださいね。
2日目では(この4人が揃うと)トランプだとかなり強い手ですよ!って言ってた(笑)
確かに強そうー(笑)


そしてBLESS。
大好きな冬に曲の一つです
冬季オリンピックのテーマ曲にも使われていて
歌詞の視点が他の応援歌と違うんですよね。
頑張ってる人を取り囲む周りの人の想いも一緒に込めた歌詞。
その日だけじゃなくそこに至るまでの努力や想いも含めて歌ってるなんて
なんて素敵なんだろう
この曲も久しぶりに聴けて幸せだった~。


そして接吻。
モフモフ毛皮の帽子を取り、
サングラスをかけて一気に雰囲気変えてきて
アヴァンギャルドのオラオラ系ハイドさん登場!!
きゃぁーーー素敵ーーーー
この怪しくかっこ良くてエロいハイドさんに悩殺されまくり。
さっきとのギャップが凄すぎてクラクラする。
マイクスタンドを両手で持ちリズムを取る姿は
若かりしガンズのアクセルローズの様な雰囲気。
佇まいがもうエロい~!!


そしてその流れでfate。
はぁ~大好きな曲!!!
ゾクゾクする。
この曲も大好きだから聴けて本当に嬉しかった~
2日目のkenちゃんのギターはアレンジされまくってて
なんて自由なんだー!
これこそラルクなんだろうなー!
って関心しながら聴きほれておりました。


そして次に流れたのはまさかまさかのDearest Love!!!!

♪淡く彩られた笑い声に溢れている♪

この歌詞を聴いた瞬間、
もう私、信じられなくて一瞬頭が真っ白になってしまったんです。
昔から何かの度にDearest Loveを生で聴きたい。
きっと生で聴いたら号泣する。
そう言って前々からいつかやってくれないかと願っていた曲。
でもあまりにも長い間セットリストに入ることがなかったから
この曲のこと忘れ去られてるんじゃないかな?って思ってた。
冬っぽい歌でもないからきっとラルクリで演奏されることはないんだろうなって
勝手にあきらめてた。
だから最初、え?え?マジで?嘘やろ??って
信じられなくてでも嬉しくて感動しました
ラルクリ参戦して本当に良かったって思った。
今思い出しても胸が熱くなる。
てっちゃんのハイトーンコーラスも素晴らしかった。
初日も2日目も号泣。
曲の後半ではステージのバックスクリーンには炎が激しく燃え
会場中のLEDバンドも真っ赤に染まり
燃え尽きてしまった愛の悲しみの演出に鳥肌ものでした。


マイハーの最初のkenちゃんのギターがアレンジされまくってるけど
ちゃんと着地点に戻ってくるところに感想したり
会場の大合唱で生まれる一体感に感動したり
この曲はライブにはなくてはならない曲だな~って改めて思う。


そしてバックスクリーンにステンドグラスが映し出され
ハリクリクリスマスバージョン
クリスマスライブだから絶対に演奏してくれると思ってたけど
こんな風にアレンジしてくるところが素敵♪
気持ちよく期待を裏切るところがさすがラルク!


Driver’s Highの後にDIVE TO BLUEって気持ちいい♪
一気に高まる感じ!!!
楽しくって気持ちよくってテンション上がる♪
(確か初日はドラハイで歌詞間違えてたよね?
最高のフィナーレじゃなくなったーって思ってた記憶がw)


そして小休止でサンタさんが登場してボールを観客に投げたりした後に
センターステージにメンバーが登場♪
ハイドさん、一瞬だけサンタさんの衣装を着てるんだけど
すぐに脱いじゃってた。
その後kenちゃんの面白おかしくってお腹抱えて笑うMCコーナー
(↑そんなコーナーやったっけ?)

初日のMC
今日サンタさんの人?
会場手を上げる
ちゃうやろー!
サンタさんって名前の人のことやから。

…って相変わらずなkenちゃんのMC(笑)
挙句の果てには
MCってどんな風にするんだったっけ?って(爆笑)
そしていきなり会場に
歌ってって無茶振り(笑)
でもいきなり言われて歌える人はなく
会場中くすくす笑いながらもだーれも歌わない(笑)
ハイドが歌ってって言ったら喜んで歌うのになんで俺じゃ歌わへんの?
扱いが違う!!(笑)
挙句の果てにLEDバンドを光らせて歌ってと言ったり
とにかく忙しい(笑)
でも歌えと言われれば歌うけどLEDバンドを光らせるのは私たちじゃない(笑)
スタッフさんも大変よ(笑)
そしてハイドさんにキーが低いから高くしてみれば?って言われ
高いキーで観客合唱j♪
その時のkenちゃんの目ったら(笑)
やっぱりハイドが歌えいうたら歌うんやないか!とでも言いたげな眼差し(笑)
人殺しそうな目してるでー(笑)
もうお腹痛い(笑)
kenちゃんMC頑張り過ぎたせいか眼鏡も曇っちゃってて
ハイドさんに眼鏡曇ってるやーん!!(笑)って突っ込まれてて
スクリーンにアップになったkenちゃんの眼鏡が本当に曇ってて
またもや会場大爆笑。
そしてこんな爆笑の流れの中、強引に未来世界へ(笑)

2日目のMC
やっぱりDIVE TO BLUEの時は(LEDバンドも)青く光るんだね。
そしたらDIVE TO BLOWNやったら茶色になるのかな?
(スタッフさーん、またもやkenちゃんの無茶振りが来ましたよぉー笑)
そして茶色に光るLEDバンド。
じゃぁ、DIVE TO 群青やったら群青色になるんかな?
(スタッフさーん、試されてるよぉー笑)
そして群青色に光るLEDバンド。
kenちゃんのグダグダMCについついハイドさんが口出ししそうになると
もうっ喋んないで!!
おかしくなるから!

(↑それ違うww)
そしてまたどう反応していいかわからないMCが続く(笑)
MCって面白いこと言わなくていいんだよ。
このまま次の曲にいったっていいんだから。
用意は出来てる?
(メンバーみーんな用意してない。笑)
準備してないやん!!笑
もう何が聴きたいの?僕の何が聴きたいの?

ここでとうとうハイドさんの助け舟が(笑)
クリスマスのエピソードとかは?
あ、クリスマスのエピソードね。
クリスマスにおばあちゃんの家に行くじゃない、そしたらバットが置いてあるのよ。
クリスマスプレゼントで。
でもそのバッドは木製でね。
僕は金属バットを使ってたしその木製のバットが短いからどうしよう
言ったらいいのかな?って思ったんだけど結局言えずじまい。
死ぬまで黙ってたの?
うん。
あとはおばあちゃんが死にかけててもう意識もないような時に
カナブンがおばあちゃんの顔に張り付いた瞬間
おばあちゃんがうわぁぁぁ!!って大声出したんですよ。
カナブンが顔に張り付いたら意識は戻るんだなって。
後は酸素のチューブがあるからおばあちゃんの近くてたばこを吸うとよく燃える
とか
ブラックジョークをかましまくってました(苦笑)
シュールすぎる・・・
こんな話の後にしっとりした未来世界に行くなんて強引すぎるよ(笑)
お笑いの世界に行けても未来世界に行けないよぉー(笑)


未来世界も大好きな曲。
ハイドさんの温かさが歌詞に詰まりまくってて優しい気持ちになる
さっきまでのお笑いkenちゃんのMCが嘘のように優しい時間が流れる。
最後の歌詞は
“いい夢見てgood night”を“いい夢みてMerry Christmas”に変えて歌ってくれました。
はぁ~ほんと大好き。


そして次は煌めく銀河のような映像がスクリーンに流れ披露されたのは静かの海。
こんなレア曲を聴けるなんて本当に思ってもみなかった
“feel heavenly”の会場の合唱もなんかとても神聖な感じがしました。
そして月から地球を眺める映像が流れる。
なんて幻想的なんだろう。
ラルクの曲は本当にバラエティに富んでいて
何年経っても色褪せず、そして感動できるのはこういうところなんだろうな~


4人がギターを持ってセンター花道に並ぶ。
なんだろうね、4人並ぶだけでこのオーラ!!!
存在感が半端ない!!!
\\どーーーん!!//って感じ
ラスボスが4人揃った感というか・・・・。
赤いライトの中に4人のシルエットが並ぶだけでテンションが上がる♪
trick
てっちゃん、ゆっきーは良しとして(上から目線で申し訳ないw)
kenちゃんはいつも以上にグダグダで
真面目に歌う気最初っからないやろ??って感じでしたけど
ハイドさんがかっこよく締めてくれるので
最終的にかっこええぇ!!!ってなる(笑)
スクリーンは初日は左右のスクリーンを縦に2分割でメンバーが映り
CHECKってタイミングで文字が出てたけど
2日目はCHECKの文字がなくなってメインの人の横に3分割でメンバーが映ってる映像に変更されてました。


XXX
ピンクの照明に照らされる。
妖しく美しいこの楽曲。
もう酔いしれちゃう
ハイドさんの表情がとてもいいの。
もうほんとに女優なの。
最後の決めポーズはいつも通り
体を横にして肩越しに“KISS”
きゃぁー♪って黄色い悲鳴が上がらないわけがない。
↑私もきゃー言うたぁー


Wings Flapを聴くと夢洲を思い出す。
とてもムーディーで大人のダンスミュージック♪
XXXからの流れが色っぽくてたまらない。
セトリの流れが本当に綺麗だな~ってほれぼれ。


Linkでは大きな風船が会場の観客の手から手へ飛んでいき
割れると中から小さな風船が沢山溢れる演出や
銀テープが飛んで会場も一気に盛り上がる♪
なんか幸せ過ぎて泣きそうになるよぉ

今回は25thラニバでリクエストしたのに
あまり反映させることが出来なかったので
そのリクエストの中の上位の曲で冬っぽいものもやってるんですけど
次にやる曲もインディーズのころからやってる曲なんですが
(このインディーズの頃からって言葉に私のわくわくが高まる!)
案外クリスマスっぽいなと思って選びました。
(あれか!?私が期待してたあれか!?)
White Feathers
(きゅああぁぁああ!!)
嬉しすぎて友達に飛びついてしもたわ!!!
Dearest Loveは予想外だったけど
White Feathersならクリスマスっぽいんじゃない?
やってくれないかな?
やってほしいな!って心の中で思ってた曲。
とても壮大でドラマティックなこの曲がインディーズの頃に作られてたってもう凄すぎる!!!
何十年経っても色褪せない名曲。
鳥肌ものでした


そしてDon’t be Afraid。
初日はイントロのフライングがあって会場ざわざわ・・・。
音響さん、やっちまったな・・・
命大丈夫か!?ってツイッターでもざわざわしてて
それがちょっと面白かった(笑)
みんな思うこと同じだな(笑)
(私もあーあ、てっちゃんに怒られるぞぉー!って思ってたw)
2日目はミスもなく一安心♪
この曲も大・大・大好き♪
さっきから大好きしか言ってないくらい今回のセットリストは
私の大好物ばっかりでヨダレものだったんです。
もう、かっこいいしか出ない!!
大好き!!(←もうわかったって?笑)


てっちゃんMC

初日MC

おげんきぃ~?
ごぞんじぃ~?
…といつものてっちゃん節も健在♪
クリスマスライブって初めてらしいです。
初めてって感じはせーへんけど。
ラルクリームとかダジャレのグッズとかあったのに
なんでラルクリスマスって思いつかへんかったんやろう?
ラルクリスマスの他になにがある?

ラルクレープ♪
ラル栗きんとん
ラル栗ようかん
・・・栗から離れようっか(笑)


2日目MC
おげんきぃ~?
ごぞんじぃ~?
わっしょーい!
…といつものてっちゃんらしいMCの後
映画館の皆さん、やっほーい!
・・・・しーん(笑)
映画館のみんなも盛り上がってるよね。

今日はサンタを意識して赤い服にしてみました。
みんななんでサンタさんが赤い服着てるのか知ってる?
知ってる人ー?
(ハイドさんも手を上げる)
知ってんの?
うんと頷くハイドさん。
え・・・同じかな?
商品名じゃない?
あぁ、一緒や!
コカ・コーラです。
以前はいろんな服のサンタさんがいたらしいんですけどね。
コカ・コーラのキャンペーンとかなんかで赤が定着したらしいです。
まぁ、他にも諸説らるらしいんで、本当のことはわからないんですけど。


…ってサンタさんの雑学を教えてくれました♪


twinkle, twinkleはとても久しぶり
初日は歌詞も間違えることなく良かったのに
二日目はうっかり歌詞を間違えちゃったんだけど
その時のハイドさんが可愛いのなんのって
両手で頭を抱えてやっちゃったぁーって顔して
舌ペロって。
凄く悔しそうだったけどあんなに可愛いハイドさん見れたから
全然OKだよ~~~ん


I WISHはRing Bell Through The Window~♪ってコーラスから。
そして会場も一緒にコーラス♪
とてもクリスマスらしい可愛い曲♪
なんかすごく懐かしい気持ちになったよ。
とてもハッピーな空間でメンバーみんなニコニコしてました。



ハイドMC

初日MC

みんな楽しんでもらえたかな?
みんながニコニコするからこっちがプレゼントをもらった気分になります。
ってことはみんなもサンタクロースになれたってことで
またみんな誰かのサンタクロースになってあげてください。

(なんて可愛いMCするんだろうって感激してました)
クリスマスなんてクリスチャンでもないくせにって言う人いるけど
日本は昔からいろんなとこの良いところを取ってきたりしてるわけだし
こんなキラキラしたイベント楽しまないともったいないと思うんですよね。
クリスマスのおかげで僕立ちはこうして出会えたわけだし、
今日は本当にありがとうございました。


2日目MC

今日は本当にありがとうございました。
本当は・・・・今朝起きたら声が出なくて・・・・
どうなることか本当に心配だったんだけど
メンバーやいろんな人の助けや協力のおかげで声が出るようになったんです。
(メンバーの方に向かって礼をするハイドさん)
あと1曲絞り出したいと思います。
ほんと、声って生ものだから・・・。
どうなるのか本当に怖かった。
でも今日ここに立てたし、みんなの笑顔も見れて
みんなからプレゼントをもらった気分になって感動して
最初から泣きそうになってました。
みんなが笑顔になるのが楽しくて嬉しくてサンタクロースの気持ちがわかりました。
僕たちからのクリスマスプレゼントちゃんと届いたかな?
神様って本当にいるのかな?って思うと
僕はいないのかなって思います。
でもこうしてクリスマスで出会えた奇跡、愛し合えた時間は確かなこと。
こうして導いてくれたことに感謝します。
では、最後に雪の足跡聴いて下さい。


雪の足跡はハイドさんが大好きな曲で
私もめちゃくちゃ大好きな曲。
でも2日目の告白が衝撃的過ぎてびっくりしました。
確かに初日のハイドさんは喉の調子が良くなくて
ハイドさん、風邪ひいちゃったのかな?って思ってました。
なによりきっと本人が一番悔しいはず・・・。
でも2日目は初日よりも声が良く出ていたし高い音も出てたから
風邪が良くなったんだね、良かったって思ってたのに・・・
まさか朝、声が出なかったなんて・・・・。
朝、声が出なかった人の歌声じゃなかったよ!!!
調子戻った良かったって安心したくらい素晴らしい歌声だった。
どんな治療をして本番に臨んだんだろう・・・
どんなに不安だったろう・・・。
東京ドームを満員御礼で埋め尽くした観客がラルクを待ってる。
ハイドさんの背中にかかるプレッシャーは想像を超えて計り知れないもの。
怖かっただろうな・・・。
でもライブ成功して良かったっていう安著の気持ちと入り混じって
涙が止まらなかった。
最後の1曲、喉がもちますように・・・。
もう少し、もう少し・・・
って思いながら見守ってました。


今回のラルクリ。
参戦することが出来て本当に良かった。
昔の曲はさらにブラッシュアップされ古臭さを一切感じさせることなく
最近の曲と一緒に味わい感動することが出来ました。
ラルクは4人が作曲するし、それぞれ個性が際立ってるからラルクの曲はバリエーションに富んでいる。
こうして冬メインのセトリにすることも出来るし
アニバーサーリー的なセトリにすることも出来る。
長い間活動してきたからこそだとも思うけど、それだけじゃない!
やっぱりラルクだからこそだと思う。
ハイドさんの喉の調子は良くなかったかもしれないけれど
2日目には奇跡の復活を遂げて素晴らしい歌声を披露してくれて本当に良かった。
きっとkenちゃん、てっちゃん、ゆっきーも心配して見守ってたんだろうね。
kenちゃんとか2日目のMCでハイドさんに喋らないで!って冗談っぽく言ってたけど
今となってはハイドさんの喉を休めさせてあげたかったのかなって思うし
メンバー愛が溢れてた。
パフォーマンス的にもハイドさんとてっちゃんの絡みも多かったし
メンバー同時がラルクを愛し、ライブを楽しんでるのが痛いほど伝わってくるものでした。
ラルクって凄いな・・・。
改めてそう思う。
そしてきっとその凄いなっていう気持ちは
ラルクに会う度に更新されていくんだろうな


素敵なクリスマスプレゼントをありがとう。
L'Arc-en-Ciel大好きです。














長文記事を読んで下さってありがとうございます

2018年、porte irisee ~虹色の扉にご訪問下さった皆様
ありがとうございました。
更新頻度が少なくなってしまいましたけど
ご訪問下さった方、拍手を下さった方、コメント下さった方、
たまたま訪れて読んで下さった方、本当に感謝します


ブログを更新する時間もなかったり
ツイッターなどで最新の情報がいち早く知ることが出来るようになった今
ブログの意味あるかな?って思ったりもして
何度か閉鎖しようかと思ったこともあるんですが
新たなハイドさんのファンの方が私のブログを通じて
知らなかった頃の昔のハイドさんを知ることが出来たり
このブログを通じてハイドさんの人柄などを知ることで
ハイドさんを応援することに繋がってるかもと改めて感じることもあり
来年も細々とですがブログを続けていけたらなーって思ってます。

それに私はツイッターのような140文字でうまく文章まとめる能力なんて
そもそもなかったぁぁー(笑)
あちゃー
…ってことで来年もporte irisee ~虹色の扉をどうぞ宜しくお願いします。


皆様、良いお年をお過ごし下さいね
別窓 | ライブレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索