ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2017-07-29 Sat 23:30
VAMPARK行ってきました♪(Aバージョン感想)
VAMPARKに行ってきました~♪

VAMPARKはこの時しか見ることができないレア映像を放出してくれるので
ファンにとってはヨダレものの映像の数々♪
いつもは30分ものを3回くらいリピートで流してくれてたんですけど
今回はボリュームアップされているとかで
1時間以上もある貴重映像!!!
だけどその分1回だけしか流してくれないから記憶に焼き付けるの大変!!
なので忘れてしまわないうちにブログに残しておこうと思います。

1回目は11時開始。
お休みの日はのんびり起床な私にとっては
11時にZEPP OSAKA BAYSIDEに着くって
まずまず早起きな感じ(笑)
会場着いて席に着いてもまだ寝ぼけててぼーっとしてたら
お友達が偶然見つけてお声をかけてくれてびっくりした。

着席して10分くらい過ぎた後・・・
最初にAHEADのパチンコ北斗無双の映像。
…ってかAHEADっていつのまにパチンコで使われてたん?
全然知らんかったぁ~
ま、知っててもパチンコ運はゼロなので行くことはないけど。

VAMPARK Aの最初はBEAST PARTYの映像から♪
昨年は夢洲で2日間参戦できたから
いろんな映像が懐かしく感じたよぉ~

ステージセットや車のデコレーションにあれこれ指示するハイドさん。
自分の世界観を具現化する為には労力をいとわない。
黒髪セミロングの髪の毛がとても懐かしく感じちゃったよ
いろいろ指示する中でも“おぉ!”って思ったのが
飲食のブースをしてるスタッフさんやバイトさんも
ライブを見れるように計らったこと。
“この人たちにもファンになってほしいから”
ライブ中は暇だろうし・・・っていう計らいからだけど
本当に無駄がないというか・・・・
どんな角度からでも見逃さないっていう発想が
とても貪欲でいいなーって思った。

そしてギターを抱えてなにやらカメラのアングルやら
いろいろ気にしながら歌い始めたのが
aikoさんのカブトムシ。
BEAST PARTYで恒例のカバーソングだった曲。
そのハイドさんのカブトムシが心に沁みて・・・沁みて・・・・
昨年も会場でほっぺたベトベトになるまで泣いたのに
VAMPARKでも涙ぽろぽろ・・・・。
もう不意打ちすぎるよぉぉ~!!!!
楽屋で軽く歌ってその後、ステージで本番の映像が♪
もうずーーーーっと泣いてました(涙)
ハイドさんのカブトムシ、CD音源化してくれないかなぁ~!!
記憶にだけしか残しておけないのがもったいなさすぎるよ!!!

ハイドさんと見た花火が今もまだ心の中にちゃんと残ってる。
ハイドさんの背中越しに見たBEAST PARTYの花火
今年はお留守番組だけど、きっとまた素敵な夏の思い出が
ブラサカさんとVAMPSのメンバーの中で作られていくんだろうな~
ツイッターでお裾分けもらおう。。。。

あ!そうそうちゃんとkenちゃんの登場シーンも流してくれたのも
嬉しかったなぁ~
“今年もヤツがやってきたー!”って(笑)
いっぱい笑ったっけな~♪
今年はkenちゃん来てくれるのかな?
どうなんだろうね~?


そして次は京都でのオフの風景♪
京都の鴨川の床での映像がこれまた可愛くって~♪
最初は左手で箸を持ってたハイドさん。
使ってない脳みそが鍛えられるとかで時々そうやって
左手で箸を持ったりしてるみたいですけど
今でも続いてたんですね♪
周りが(Ju-kenやらアーリーやら)うるさい中で
京都で鱧が美味しいわけを淡々と語ってくれてました♪
(あのお店いつか訪れてみたーーーい♪)
鱧を口にした瞬間の“うんまっ!”が可愛くってたまりません!
食べ終えた後、床にごろーんとなったハイドさん♪
お腹がちらっと見えてた♪
周りのスタッフさんから“グラビアみたい”とか言われてたw
その後、浴衣に着替えて京都の街をそぞろ歩きしてて
そのまったりした空気が素敵だった~

京都の後はハロウィンの舞台裏風景。
バージョンアップしたヴァンパイアハイドさんとか
アミダラ様とかハーレイクインちゃんがこれでもかぁぁぁあああ!!って
大放出してくれててめちゃくちゃうれしかった~♪
幕張のイリュージョンとかほんと凄いね!!!
生首の演出とか自転車で会場の上を飛んだり。
神戸では見れなかったので見れてとても嬉しかったです♪
アミダラ様もその時はそんなでもなかったけど
こうしてVAMPARK映像を見ていたらとても可愛くて綺麗で見惚れた~
やっぱりどんな仮装でも可愛いっちゅーこっちゃな!!
ハイドさん以外のメンバーの仮装も当日そんなにチェック出来てなかったのが
アップで映し出されていてハロウィンパーティーが
メンバースタッフ全員全力なのが改めて伝わってきた♪

アミダラ様の時なのかハーレイクインちゃんの時かわからないけど
ハイドさんの髪型はととろのサキちゃんみたいになってて
自分で鏡見て
『なんかこんなんおったな!あ!メイちゃんや!』って言ってたのが
めちゃくちゃ可愛くて愛しくてプププでした♪
たまらーん♪

そして出し惜しみするかのように最後の方に
ハーレイクインちゃんがめたんこ流れてウハウハ♪
箱の上に乗った瞬間に底が抜けた時の映像とか
クッションぶんぶん振り回してるとことか
とにかく可愛いハーレイクインちゃんがいっぱいでフガフガ
途中、指揮を振ってるハーレイちゃんがずーっと映ってて
他の出演者に映像の許可をもらうのが大変だからって
ハーレイちゃんだけ延々と映ってて
なんて有難いんだ!!!!!ってなった。
最後の方も可愛い~可愛い~って周りに言われながら
無反応なハーレイちゃんが延々飲み物を飲んでるだけの映像で終わったり・・・・。
ヲタにはたまらん過ぎる映像の数々で見終えた後
むはぁぁーーーーってなったわ!!


確かにこれはVAMPARKならでは!!!

ずーっとニマニマしながら見てました♪

(VAMPARK Bの感想に続く)
別窓 | VAMPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
2017-07-27 Thu 22:50
VAMPS ZEPP OSAKA BAYSIDE 最終日レポ
VAMPSのZEPP OSAKA BAYSIDEの最終日ライブに参戦してきました。
この日の朝はすごく雨が降っていたのにライブ間近になると雲1つない晴天。
ハイドさんの晴れ男っぷりハンパない。


開場するまでの間、何人かのお友達とお会いすることが出来て楽しくお喋り。
その時、私がその日の開場時間を1時間早く勘違いしてたことが発覚!!(笑)
もうほんとボケてる(笑)
暑さでやられてるんだよぉ。

でもそのおかげで早く会場に着いていたので
沢山のお友達に会えて良かった〜(*´꒳`*)

私のこの日のチケ番は700番台。
ま、一柵目は余裕で入れるから問題なし!!
中のロッカーに預けて会場に入ったら
1柵目のスピーカー前3列目が空いてたのでそこで待機♪
こんな前が空いてるなんて思わなかったよ。
40分ごろに一度激しい押しがあったけど、そんなに流されることなく快適な待ち時間!
大阪最終日だしカメラ収録日なのにこんなに快適でいいんだろうか。

6:66分ライブスタート!

ハイドさん、いつもの黒のフードつきロングベスト。
黒の日替わりリスバン
今日もスベスベ二の腕健在♡
黒リップにがっつりアイメイク!

K.A.Zさんいつもの帽子に三つ編みエクステ、がっつりメイク。

ジューケンもメデューサみたいなヘアスタイルで今日もホッとした(笑)
三つ編みだったら…って恐怖が付きまとって仕方ない(笑)
名古屋の初日のツインテ三つ編みがトラウマになってる(笑)

セトリ
1 UNDERWOLRD
2 INSIDE OF ME
3 REDRUM
4 EVIL
5 BREAK FREE
6 DOM'T HOLD BACK
7 BLEED FOR ME
8 IN THIS HELL
9 CALLING
10 BLOODSUCKERS
11 Lips
12 RISE OR DIE
13 AHEAD
14 RISE UP
15 MIDNIGHT SELEBRATION

アンコール
16 SIN IN JUSTICE
17 ENJOY THE SILENCE
18 B.Y.O.B
19 SEX BLOOD ROCK'N'ROLL

大阪初日と同じセトリだ・・・。
ま、このセトリ大好きだからいいんだけど♪

1曲目はUNDERWOLRD♪
フードを目深過ぎるくらいに目深に被ったハイドさん。
お顔が全然見えなくてミステリアス感MAX!
お立ち台に片足乗せて前に前に!って攻撃的な動きをしてたのが印象的。

EVILでは前のテープを腕に絡ませて歌うハイドさん。
めちゃくちゃかっこいい!!

DON'T HOLD MEのイントロではお立ち台に
しゃがみ込んでフード目深に被ったまま激しくヘドバンするハイドさんの姿が
何故かワンコがブンブン頭振ってるようにしか見えなくてなんか可愛かった♪
きっとそんな風に見えてるの私だけよね?(笑)

大阪ー!!
UNDERWOLRDへようこそ♪
今日はいっぱい可愛がってやるからなー!
今日は大阪ラストだから!
穴という穴から全部出してってくれよ!


BLEED FOR MEの曲が始まる前に教会の鐘の音が。
ハイドさんは観客に背中を向けたまま暗闇の中でフードをずらし、
軍帽をソッと頭の上に乗せる仕草がなんか映画のワンシーンみたいで
そこから曲が始まるんだけど、美し過ぎてしばらく固まったまま動けなかった。
(この時だったかな?ドラムセット脇に置いた水を飲むのかと思ったら
そのまま頭から水をかけててなんかドキっとした~)

IN THIS HELLはハイドさんはマイクスタンドを持ったまま
そんなに動かないのに対してK.A.Zさん、動く!動く!!
サビになるとK.A.Zさん独特のステップで動きまくってた!

CALLING好き!!!
会場の一体感も凄かったー!!
GET UP AND DO IT(DO IT)って2番目のAメロところDO ITって観客にマイク向けてたんやね!
ウチら頑張って歌わねば!!

大阪ブラサカー!!
今日で最後なんだから!!
わかってるよね!?
大阪ブラサカー!!!
今日一番はっちゃけてくれよー!
ここは俺たちの新しいホームだから!!
暴れてくれていいんだから!
みんな家の中じゃ悪い子でしょ!?

観客 イェーイ!!
そうそう!家ーー!!
(イェーイと家が被ってるww)
本性見せてくれよー!!
みんなー!
もっと悪くなっていいからー!
実力見せてくれよー大阪!!!
やれんのかー?大阪!!
俺たちならやれるよな!?
ブラッドサッカーズ!!!
ARE YOU ALLー

観客 BLOOD SUCKERS!
ARE YOU ALLー
観客 BLOODSUCKERS!
ARE YOU ALLー
観客 BLOODSUCKERS!

BLOODSUCKERSは暴れ曲!!
この曲は少し後ろでワチャワチャするのが楽しいんだけど、
身動きとれない場所だっだのでそのままブンブン!!
何度かハイドさん下手のスピーカー前まで来てくれてすっごく近くて嬉しかった〜!!
緑の瞳に吸い込まれる!!

AHEADは最初のAメロのところでジューケンとK.A.Zさんが
ハイドさんのセンターに寄って3人集まって演奏してたシーンが素敵だった。

RISE UPは何度聴いても感動する。
お立ち台にしゃがみ込んでシャウトするところは少し苦しそうに感じたけど、
それがより一層切望感を増しててライブならではでとても良かった。
もうウルウルだよぉ。

ミッセレの最初のところ、やっぱり拡声器持って煽ってた!
他のところはあんまり記憶ない(笑)
とりあえずダイバーいっぱい転がって来てた。
ハイドさん、ダイバーの人たちが転がってるのを心配そうにチラッと見てたのは覚えてる。


アンコール明け
SIN IN JUSTISEではまたもやフードを目深に被ってハイドさん登場。
旗を振りかざして歌う姿は革命家っぽい!!

いえーい
楽しんでる?
残り少ないからね!
今日で大阪も終わると思うと寂しいね。
でも次、ビーストなんちゃらがあるから!

(なんちゃらってなんだよw)
来れる人は楽しみにしてて
来れない人は枕濡らして泣いて!
SNSで情報もらって…現実的でしょ!
最近すぐそうやって情報知ることが出来るからね。
怖いよね(笑)

今回新しいZEPPでやらしてもらったんだけど
凄くいいよね!
あっちのZEPPと違ってジャンプしてもいいし!

(↑かなり根に持ってるww)
いっぱい叫んでもいいんだからね!
この4日間楽しませてもらいました。
ありがとうございます。

あ!
10月と11月で神戸と幕張で
アリーナ1日ずつだけど決まったんで!

(会場のみんないきなりの発表にちょっとぽかーん気味w
だってさ、その時期ってハロウィンやん!!
きっとみんなの脳裏は“ハロウィンは???”ってなってたと思うー

ENJOY THE SILENCEはハイドさんのアウトロが素晴らしくてたまらない!
両手を広げて神々しい瞬間もあれば
お腹に手を当てて大事に歌う瞬間もあって目を離せない!
美しいファンセットが余韻に心地いい。

B.Y.O.Bはワチャワチャが楽しいナンバー♪
途中、ジューケンさんの前にハイドさんがしゃがみ込んで
ずーっとジューケンさんを見上げてて、
ジューケンさんもそんなハイドさんの視線に照れ笑いしててさー♪
すっごく微笑ましかったぁ〜ん。
あんな風に見上げてもらいたい!
いや!ダメ!腑抜けて何も出来なくなっちゃうー!!
一生懸命ヘドバンしてたのもカッコ良かったなぁ♡

そしてSBRR前にゴキジェット!!
有り難く浴びることが出来て視界真っ白なんですけどー!
最後のジャンプするところでお立ち台に乗ったまま、アーリーの方を向いてジタバタ!!
この時のハイドさんめちゃくちゃ可愛かったーん!!

そして最後に薔薇の花びらの大盤振る舞い♪
私のところにも無事に胸元にひらひらと舞い降りて
綺麗なままの薔薇の花びらをゲットすることができました♪

聖水にゴキジェットに薔薇の花びらのフルコース♪
大阪ラストに本当に幸せなライブでした♪

UNDERWORLDの楽曲はライブに参戦する度に好きになる♪

だからこれで終わりかぁ~ってちょっとさみしかったけど
アリーナ公演のお知らせもあってまたお楽しみが出来ました♪

またこれで頑張れるよ~!!!
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
2017-07-23 Sun 22:35
VAMPS ZEPP OSAKA BAYSIDE 7/22初日レポ
VAMPSの大阪公演が始まりましたよー♪
先日、名古屋に参戦して凄く楽しかったから
大阪公演が待ち遠しくて待ち遠しくてたまらなかった♪
やっぱりVAMPSはライブが楽しいって改めて感じたし
新しいアルバム曲が好き過ぎてまた早く生で聴きたいって思ってた。

先週日曜あたりから体調崩して激しい喉の痛みでダウンしてですけど、
早めに病院行ってお薬貰ったのをちゃんと真面目に飲んでた甲斐もあって、
当日はほぼ復活!!!
(神様ありがとうー涙)
ライブ中咳が止まらなくなったらどうしようって心配だったけど
マスクしてたおかげもあって最後まで楽しく参戦出来ました♪

さて、さて、レポに行きますよ♪

ZEPPOSAKABAYSIDE.jpg
ZEPP OSAKA BAYSIDEはVAMPS初めての箱。
私も行ったことなかったからちょっとドキドキでした。
ツイッターでも周りに何もないって聞いてたんですけど………


ホンマになーーーーんもない!!!


近くにUSJもあるのに少しくらい何かあるやろー?
って思うけど、ホンマに何もなかった…。。。

ただ暑いだけ!!!

しかも猛烈に暑い!!!

立ってるだけで流れる汗!!!

溶けるって!!!

ギリギリまで日陰で避難してました。

初日は300番台だったので早々に呼ばれて会場の中へ。
ツイッター情報ではコインロッカーの数が少ないって流れてきてたので心配だったけど、
中のコインロッカーは300番台だったこともあって余裕で入れることが出来て一安心♪

1柵目のジューケン側マイクスタンド前あたりにスタンバイ♪
でも40分頃に強い押しが一気にきて中央寄りに流れてしまって焦った…。
ガンガンダイバーが流れる場所はやっぱり苦手だから少し控えめな場所で参戦したいのにー!
ひぇー!やめてぇー!…ってなってた。
でも全然動けなくて仕方なくそこで頑張ることに(一気に緊張するw)

前から5列目くらいで終始視界は良好だったので
ハイドさんが常に見えて嬉しかった〜!

17:06 ライブスタート♪
この日も二の腕全開のハイドさん♪
白くてモチモチしてていい二の腕♪
日替わりリスバンの黒も付けてた♪
フードを目深に被って登場!
そして、そして!!!
初日はメイクほぼ無しファンデーションのみの
スーパーナチュラルハイドさん!!!
激レアだよぉ!!!!
アイメイク無しのナチュラルハイドさんになると目元が一気に優しくなる!
もちろん、歌ってる時はキリリ!!!っとしてるんだけど、
ファンに注ぐ目線がいつも以上に優しく見える♪
う、う、嬉しい!!!

K.A.Zさんは今日も編み込みエクステ付けててメイクがっつりでかっこ良かった!!

そしてジューケンもドレッド風な編み込みで
名古屋で見たツインテおさげじゃなかったのでホッとした(笑)
あれはアカン…ほんまにヤメテ(笑)
VAMPSのUNDERWORLDとは違う別のアンダーワールドやから(笑)

セトリ
1 UNDERWOLRD
2 INSIDE OF ME
3 REDRUM
4 EVIL
5 BREAK FREE
6 DOM'T HOLD BACK
7 BLEED FOR ME
8 IN THIS HELL
9 CALLING
10 BLOODSUCKERS
11 Lips
12 RISE OR DIE
13 AHEAD
14 RISE UP
15 MIDNIGHT SELEBRATION

アンコール
16 SIN IN JUSTICE
17 ENJOY THE SILENCE
18 B.Y.O.B
19 SEX BLOOD ROCK'N'ROLL


1曲目はUNDERWORLD♪
名古屋で参戦した日もこの曲からだったな♪
ノリノリで大好き!

結構近くで見てて、いろんな仕草とか
あ!これはブログに書こう!って思った瞬間とかあるのに
ほとんど忘れてるのが悔しい!!

BREAK FREEは最前のお客さんとの絡み曲なんやね。
名古屋でもこの曲で最前のお客さんのお手手にぎにぎししてたし
大阪初日でも最前の子に絡んでた。

DON'T HOLD BACKのところで軍帽装着!!!
きゃーーー!!!
素敵ーーー!!!
ナチュラルメイクで軍帽ってこれまたいいやん♪
素敵すごて見惚れてた。

どの曲だったか忘れたけど
序盤の曲の途中でDON'T KEEP DENGERって
書かれたテープを抱えて歌ってた。

大阪ー!!
元気ですかー?
UNDERWORLDへようこそ!

(低く怪しい声に痺れる!)

BLEED FOR MEではハイドさんの静かな動きとは対照的に
K.A.Zさんがアグレッシブでかっこいい動きをしていました。
途中ハイドさんのフードがだんだんズレ落ちてきて
編み込みの金髪が素敵で
いろんな瞬間が色っぽくて素敵だった~

IN THIS HELLはジューケンがハイドさんの側にきて
ベースを弾いてるんだけどハイドさんは歌に集中していて
軽くスルー…な感じを1番目のAメロ、2番目のAメロで繰り返されてました(笑)。
今日はツインテ三つ編みじゃないから視界にジューケンさん入ってきても
プププなことにならずに済んで終始ライブに集中出来て良かったな♪
うん、やっぱり世界観に合った格好って大事!!(笑)
途中ハイドさん、皮の手袋をはめた指を舐めててその仕草がとてもエロかった。

CALLINGは本当に何回聴いても格好いい!!
イントロからずっと格好いいから一気にテンション上がる♪

ここはVAMPS初めての場所でね
前のしょぼいZEPP OSAKAとは違ってジャンプしてもいいからね!
ジャンプ禁止ってはぁ?って感じ。
ジャンプ禁止って…。
ここは思う存分暴れてくれていいんで!
ここは俺たちのホームだから!
本能のままに暴れていいんだから!


BLOODSUCKERSの曲始めの煽りで
ハイドさん『ARE YOU ALL〜』
観客『BLOODSUCKERS!』
ってレスポンスする煽りの時、
後ろのお兄さんがずっと
ハイドさん 『ARE YOU ALL〜』の後
お兄さん『おおさかー!』って答えてたのが印象的でした(笑)
確かに“ブラサカ”と“オオサカ”は似てるね(笑)

AHEADはセンターのハイドさんのところに
K.A.Zさん、ジューケンさんが集まって弾くシーンがやっぱりいいね!
メンバー内のコミュニケーション感じる部分って好き!
そしてハイドさんもうサビは歌う気ないのね(笑)
観客にずっとまかせっきりでした(笑)
ま、その分私たちが頑張りますっ!

RISE UPはUNDERWORLDの中でも凄く好きな曲。
でも途中のシャウトの部分が歌いずらそうにしてたような・・・。

ミッセレの最初でも拡声器持って煽ってたような気がする。
もしかしたら他の曲と勘違いしてるかも?
あ、この曲でも使うんだって思った記憶があるんやけどな♪

アンコール明け
SIN IN JUSTICE♪
旗をはためかせて歌ってたハイドさんの旗がくるんって
ハイドさんのお顔を包んじゃって、しばらくお顔見えない状態で歌ってた(笑)
しばらくずーっとそのままで・・・・
いつお顔出してくれるんやろ?って思いながら見てたら
後からもぞもぞと旗を振り払ってお顔見せてくれました(笑)
うん、やっぱりハイドさんって見てて飽きない(笑)

K.A.Z MC
大阪久しぶりー!!
久しぶりだよね?
一年ぶりとかじゃない?
ここは初めての場所なんだけど…
外めちゃ暑いよね。
大丈夫だった?
入ってきた時に周り何もないし大丈夫かなって思って。
ミイラになっちゃうんじゃないかって。
お家から水とか持参してきた方がいいよ!
明日から来る人達に伝えてあげてください。
ここは海とか近いんだよね?

観客 釣りはー?釣りー?
ん?ムッツリ?(ここめちゃ面白かったw)
何?ムッツリ??
観客 釣りするのー?
あ、釣りか!
イヤモニしてるとみんなの声聞こえなくて(笑)

ずっとZEPP OSAKAでライブ出来なかったからねー。
あ、ここもZEPP OSAKAなんだけど、何言ってるかわかんなくなってきちゃった?
みんな伝わってる?(笑)
今日早起きだったから。

観客 何時ー?
今日は6時起きです。
大阪来るために。
あ、今日は悲しいお知らせがあります。

観客 ざわざわ
リンキン・パークのボーカルの人が亡くなってしまったんですよね。
とても影響を受けて大好きなアーティストで、良い曲を沢山作ってたんだけど…。
でもこれからもリンキン・パークの曲を聴いて広めたいね。
VAMPSも良い曲をいっぱいかいてみんなに聴いて広めていきたいです。
はい、ではまた!


このK.A.Zさんの『ではまた!』の締め方が
ハイドさんツボったみたいで聞いた途端笑ってた(笑)

僕もMCを『ではまた!』って終わってみたいよ(笑)
この時はK.A.Zさんがめちゃ笑ってた(笑)

まぁ、人はいつ死ぬかわからないから悔いのないように生きたいね。
1日1日悔いのないように…。
まぁ、僕は自分から死を選ぶようなことは絶対にしないので安心して欲しい。

(この言葉…ファンにとっては一番嬉しいというか安心出来るというか…
どんな言葉がぴったりくるのかわからないけど
ファンの前でそうやって約束してくれてありがとう…って思った。)

それまで付き合ってもらうからね!!

では、ENJOY THE SILENCE

そのデピッシュモードのENJOY THE SILENCE、ライブで生で初めて聴いたんですけど
ハイドさんのパフォーマンスも含めてとても良かった!!!
両手を広げて神々しい姿に素晴らしいアウトロの伸びやかな声!
あまりにも感動して涙溢れてきた。

みんな楽しんでる?
ここからUSJって近いんですよね?
僕、ハリーポッターライドが大好きなんですよ!
それで前に乗った時に『ハリー!僕を魔法の国へ連れてって!』って叫んじゃったんです。
そしたら感動して涙が溢れてきてね。

観客の微妙な空気(笑)
あー!
バカにしてるだろー!!
みんなが憧れの男前をバカにしてるだろー!!!
本当に今度乗った時言ってみて!!


B.Y.O.Bのイントロのところでジューケンさんがセンターのハイドさんとこに行って、
ハイドさんとジューケンが向かい合ってヘドバンし合ってたのめちゃくちゃかっこよかった!
ジューケンはメデューサみたいなヘアスタイルでブンブン髪の毛をぐるぐるさせてて
ハイドさんも早くもなく遅くもない色っぽいヘドバンで
その姿に見惚れたぁー♪♪

そして最後のSBRRではもうはっちゃけまくったー♪
燃え尽きたぁー!!!
楽しかった!!!

ドラムの側のところに赤い薔薇が置いてあったから
終わり間際に観客にばら撒くのかと思いきや、
そのままハイドさん帰っていってしまったー!あれれ。

大阪初日、VAMPS始めてのZEPPの場所ってこともあってか
観客の熱量も凄くて1柵目下手はどこもかしこもダイバーゾーン!
安全地帯なんて一切ない状態でした。
ハイドさんに集中してると後ろからゴン!!!ってくるから
怖い瞬間もあったけど、
それでもみんな当たって痛くないような靴を履いていたり
上を通って行く瞬間に“すみません!”とか“ありがとうございます”って通って流れていった人もいて
ハイドさんのブログ・・・いろいろ賛否両論あるかもだけど
少しずつ会場の雰囲気も変わっていってるような気がしました。
(ただやっぱり小柄な女子が多いからデカイ男子ダイバーはヤメテ~!首もげる・・・しかも同じ人が何回も・・・うぅ・・・・)

でもハイドさんのペットボトルの聖水もいっぱい浴びたし
ナチュラルメイクのハイドさんを間近で拝むことが出来て最高の大阪初日でした♪
あ!
そうだ!!
ツイッターで知ったゴキジェットみたいな煙もいっぱい浴びた(笑)
目の前にハイドさんいるのにその煙のせいでハイドさん見えへんとかドS!!
でも嬉しそうにプシューってするハイドさんとっても可愛かったし
煙いっぱい浴びせてもらってなんかご利益ある気さえするから良し♪(←能天気な私w)

ライブの後は打ち上げ♪
楽しかったライブの後の打ち上げは最高のひととき♪
会話も弾んでとても楽しい夜でした♪
OSAKA初日1
大阪初日2


あとは26日!!!
これでしばらくハイドさんに会えないんだと思うと寂しいから
いっぱい愛を叫んできます!!!



別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
2017-07-10 Mon 00:37
VAMPS UNDERWORLDツアー 名古屋初日レポ
VAMPSのUNDERWORLDツアー名古屋公演初日に参戦してきました♪
なんせNEWアルバムを聴いてすぐに惚れたUNDERWORLD!!
大阪公演が7月下旬と遅めの日程で
それまで待ちきれないだろうなーって思って
日帰り出来る名古屋初日に遠征することに!

早起き苦手なので入り待ちには間に合わなかったけど
日替わりリスバン“黒”買えたから良しとするー♪
(ボトルチョコは安定のハズレ)


お友達とまったり午後のランチをしつつ・・・
しっかりパスタ食べてたのは私だけだったけどw
ライブ前のこういうひとときって至福のひととき~

でもお友達のチケ番が良番だったので
変に私が緊張する~の巻きw

のんびりまったりしてる友達を見てると逆に心配になって
“開場するまでに荷物はロッカーに預けとき~”
“忘れものない~?”
“準備は大丈夫?”

久しぶりに会った友達が痩せてたから
“ちゃんとご飯食べてるー?”

やだやだ
もうオカン状態ですよ(笑)



私の名古屋初日のチケ番は400番台。
良番の友達を見送った後にお友達と一緒に入って
K.A.ZさんサイドとJu-kenサイドと分かれてIN♪
もちろん私はジューサイドw

400番台だったのになぜか100番台の友達の真後ろにスタンバイ♪
ライブ開演待ちまで楽しいお喋りで退屈することなく待っていられたよ~
でも400番台で最前3列目ってすごくない?
きっと1柵目後方くらいだと思ってたので自分でもびっくり。

激しい押しもなく割と平和な待ち時間だったと思う。

友達とお喋りしながらの待ち時間は苦痛もなくて本当に平和。
(へ?みんなどしたん?っていうくらい平和でしたw)


16:66開演♪
ドキドキMAX!!!


メンバーが続々ステージに登場。
会場の悲鳴にも似た歓声も凄かったよ~

K.A.Zくんはメイク濃いめだったかな。
三つ編みのエクステ?何本も付けて
黒のヒップバックでとってもお洒落さん。

ハイドさんは東京公演でも着てた
フードの大きいアシメのベストとワイドパンツ。
フードを目深に被っての登場。
口裂けめに描いた黒リップがミステリアスだった~
グッズの日替わり黒リスバン付けてたw


セトリ
1 UNDERWOLRD
2 INSIDE OF ME
3 REDRUM
4 EVIL
5 BREAK FREE
6 DOM'T HOLD BACK
7 BLEED FOR ME
8 IN THIS HELL
9 CALLING
10 Bloodsuckers
11 Lips
12 RISE OR DIE
13 AHEAD
14 RISE UP
15 B.Y.O.B

アンコール
16 SIN IN JUSTICE
17 EVANESCENT
18 DEVIL SIDE
19 SEX BLOOD ROCK'N'ROLL


90分で19曲!
あっという間なんだけど濃密な時間で
濃いライブだった。

とにかくUNDERWORLDが発売されて
どの曲もかっこよくて大好きで
USツアーで好評だったらしいから
早く生で聴きたくてたまらなかった。

最前柵3列目だけど私の真ん前に
男子がいたので視界はあまりよくなかったけど
センターのハイドさんを見るには無問題♪
(いつもスピーカー近い下手なのでねw)
逆にJu-kenが視界に入らなくて済むので
ライブに集中できました。
だってこの日のJu-kenのヘアスタイルは
ツインテのおさげwwww

ツインテのおさげですよ?(2回言ったww)

東京公演でも噂には聞いていたけど
衝撃すぎですってば!!!!

UNDERWORLDじゃなくて
パラレルワールドだってば!!!(←友達の発言をパクリましたw)

カッコイイ世界感がJu-ken見ると壊れるっちゅーのw
ライブ中怖いもの見たさで何度かJu-kenさん見たけど
やっぱり何度見ても『助けてー』ってなったwww
あれ最強すぎwww
ライブの世界感が壊れるからあまり見ないようにしてたw
ごめんね。


フードを目深に被って登場したハイドさん、
すっごくミステリアスだった~
カッコ良くて美しくて・・・・
フードから覗く視線にドキドキした。

ノースリーブから覗く腕も白くてもっちりしていて
でも細いの。
ほどよく素敵なもちもち二の腕♪
両腕を広げるアクションをする度に
目が釘づけになる。

BREAK FREEは良番の友達の目の前でしゃがんで歌ってたから
逆に私がドキドキしたよ~
もうさっきからドキドキしっぱなしw
(後から話聞いたらあと30cm右側だったら・・・って言ってた)

DOM'T HOLD BACKのイントロで軍帽を被ってきたハイドさん♪
お友達とキターーーって感じで目があって
変な声出てもうたよーーーー
最前3列目で軍帽を拝める日がくるなんて・・・・
だって最前3列目ってステージからの距離5mもないよ。
鼻の穴まで見えちゃう距離で軍帽って・・・・
幸せすぎて固まった!!!
ありがたや~ありがたや~

軍帽は東京公演の時よりもグレードアップしていて
とげとげスタッズが付いていてハードになってた。

BLEED FOR MEも凄くライブ映えする曲!
軍帽ハイドさんが嘆くように歌う仕草にグッとくる。
ずっと上手側を向いたまま歌うから
こっち向けーーーー!!!って念じると
ちらっとブラックライトで光った瞳でこっち見るの。
もう、それ反則ーーーー♪♪
ヴァンパイアそのものって思った。
ハイドさんて本当に自分の見せ方をわかってるよね。
あの世界感を出せるアーティストって他にいないと思う。

AHEADとかハイドさんがギター弾く曲は
昔より少なくなってきちゃったけど
やっぱりかっこいい!!!
でもサビはほとんど観客が歌う羽目に(笑)
(はい!ハイドさんに替わって頑張って歌いますw)

RISE UPは私個人的にUNDERWORLDのアルバムの中で
1番好きな曲。
生で聴けるのすーーーっごく楽しみにしてました。

結果・・・・・・

めーーーーっちゃ良かった!!!!!

途中の
“GO! WE WILL RISE UP”って叫ぶとこ
アルバム音源より音程は低めで
すごく力強くてちょっとデスボ入ってる感じ。
お立ち台に足かけてしゃがみ気味の低い体勢で
体中で吠えてる感じ。

ハイドさん、いつからこんな歌い方習得したのー?って思った。
今までデスボっぽい歌う方するとハイドさんの持ち味の
良い部分が消されてしまって凄く残念な感じがしてたのに
そんなこともなくレベルアップしていて
うわぁぁぁあぁー!!!(涙腺崩壊!!!)でした。

ハイドさんにはまだまだ驚かせられる部分が沢山ある。
まだまだ高みを目指して登っていける力を持ってる。
なんて頼もしいんだろう。
私はRISE UP聴きながらウルウルが止まらなかった。
(きっとRISE UPで泣いてるなんて私だけかな?)
歌詞の想いも相まって本当に感動しました。
この曲の良さを知らない人!
歌詞カードで日本語訳読んでみて!!!
本当に良い曲・・・。

B.Y.O.Bはそれまでの雰囲気とは打って変わって
パーティーチューンで楽しかった~
ハイドさんってばJu-kenさんの後ろに立って
おさげの三つ編みを掴んで遊んでたり
K.A.Zさんの後ろに立って
一人チューチュートレインでぐるぐるしたり
可愛いの無邪気なのって見ていて微笑ましいったらありゃしない♪

そしてこの曲で本編終了。
インタビューでB.Y.O.Bで終わるのもアリだと言ってましたね。
確かに楽しくてアゲアゲでいいかもしれない♪


アンコール明け
SIN IN JUSTICE。
この曲は本当にライブ映えするね~
昨年にアポカリさんと一緒に演奏するのを見たさに遠征したの思い出したw


K.A.Zさん MC

こんばんわ~
…って言ってもまだ外は明るいんだけどね。

アメリカのUSツアーから帰ってきました。
久しぶりの名古屋です。
最後にやったのいつぶりかな?
え?七月?
じゃぁちょうど一年ぶりかな?

でもみんな名古屋の人じゃないんでしょー?
名古屋の人手を挙げてー?
あ、結構いるね~
両手挙げちゃダメですよ~

新しいアルバム作ったんですけど
世間はソフトな方に流れていくんですけど
僕たちは逆行してます(笑)
ハードにね。

ま、お金を払ってライブ来て
ダイエットしてもらってね・・・・。
あと残りも少なくなってきちゃったけど

(観客 えーーー!!)
みんな絶対にえーって言うよね?(笑)
他の言葉も考えてきてください(笑)

(なんか他にも喋ってくれてたんだけど忘れたw)


ハイドさんはK.A.ZさんのMC中ずっと
ギターをテケテケやってた。
そしてJu-kenさんはK.A.ZさんのMC聴いて途中吹き出してたなw
何か面白いこと言ってたっけかな?


HYDE MC

ライブのマナーについてなんだけど・・・
今日ブログ・・・アップしたんだけど・・・・
VAMPSのライブに不可能は作りたくないんで
みんなで頑張って自由を勝ち取って欲しいなって思います。



そしてEVANESCENT。
夏にぴったりのこの曲。
この曲の演奏中、なぜかいろんな風景が脳裏に浮かんだなぁ・・・。
途中、私ってば何を思ったのかまたju-kenさん見ちゃって…。
最強ヘアスタイルにペイントしたお顔で真顔でコーラスしてるから感動がどっかいった…。
うん、やっぱ、あれはイカンです(苦笑)


そしてDEVIL SIDEから
SEX BLOOD ROCK'N'ROLLまで一気に駆け抜けて初日終了。

ハイドさんのブログの事もあってなのか
たまたま私のいた場所がそうだったのかわからないけど
熱い名古屋の割には大人しく感じました。

まず1柵目の3列目という場所なのに
ダイバーさんこなかったし。
ま、私がダイバーさんがこないギリギリエリアを狙っていつも
最前狙うからそうなのかもだけど。
それでもいつも“こんなところまで転がるかー”ってなるのに。

この日、私から見る限りではむちゃくちゃなダイバーさんはいなかったように思う。
ルームシューズみたいなアニマルのふわふわしたの履いて転がってきたり
下の人に配慮してる空気を感じたよ。

そういう少しの心使いで変わってくると思うしね。


私自身は否定派でも肯定派でもないです。
盛り上がってる空気を感じることもできますしね。
でもやっぱりステージに集中できなくなるのは嫌だから
ガンガン来られるのは辛い。
でも最前柵に行くにはそれなりの覚悟を持って行ってるつもり。
過去に目を蹴られてコンタクトが眼球のどこかにいっちゃって
焦ったこともあったかな・・・・。
背の高めな私は絶対にダイバーさんに体当たりされちゃうから
なるべくダイバーさんのこない場所を選んで楽しんでる。
本当はもっとセンターよりに行ってみたいけど
そこは危ないからやっぱり避けちゃう・・・。
ライブに慣れてくるとどこだと安全とかわかってくるんだろうけど・・・。
それでも予期しない不意打ちもあったりしますしね・・・・。

VAMPSはCD音源よりもライブがなによりもかっこいいと思ってる!
そんなVAMPSのライブをもし
ダイバー問題で躊躇していけない新規ファンがいたら
もったいないなーって凄く思う。
VAMPSのかっこいいライブ、
少しでも多くの人に見てもらいたいって本当に思う。
それぞれライブでの価値観も違うから
みんながみんな望む形になるのは難しいのかもしれないけど
少しずつお互いを思いやって改善していくことを願います。


名古屋初日、
ハイドさんのDNAたっぷり聖水を浴びることも出来たし
お友達なんてめっちゃ見つめられてペットボトルのお水を
指で弾いてかけられてたし、
(この時のハイドさんの笑顔ったらニッコニコだったよー)
良番の友達も身近で拝むこと出来たし
私達的にもハッピーすぎるライブでした♪

次は大阪だぁ~!!!


別窓 | ライブレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |
2017-07-04 Tue 23:21
VAMPS TIMES vol.33感想
もう7月ですねぇ~。
もう一年の半分過ぎたとか、
考えただけで恐ろしい。ひぃー!

時の流れの速さについていけないよ。。。


前回のVの会報は途中まで感想ブログ書いていたのに
結局更新出来ずにそのままになってしまったので
今回は絶対にブログ更新しようって思って、
届いたその日から少しずつ書いてました。

恒例のツボショット♪

…って言っても今回のハイドさん、ほぼ眉毛無し…(あーん!)
眉毛なくてもこんなにかっこいい人なんていないと思うけどやっぱり眉毛欲しいなー。
…なのでツボショットも少なめかも??

P.3 一番上の右から3つ目
ハイドさんのお膝を合わせてお手手ちょこんな佇まいが可愛い

P.3 一番下の一番右。
写真がちっこいのが勿体無いくらいハイドさんが色っぽい〜

P.4 上から2つ目の自撮りしてるハイドさん。
改めてやっぱ男前やなぁー。

P.4 下から2つ目のビール片手に持ってるハイドさん。
ぐふふwハイドさんもビール飲んだらあんな顔になるんやねぇ〜(笑)
『あぁー!んま!』って言ってる声が聞こえてきそうw

P.4 左下の清春さんと握手してるハイドさん。
なんか可愛らしい顔してる♪おじいちゃんみたい♪(←おぃw)

P.5 翔さんと握手してるハイドさん♪
サングラスの奥にあったかい眼差しを感じる〜

P.6 上から2段目の一番右。
純粋にAKIHIDEさんが羨ましい(笑)

P.6 下から3段目の前髪チョキチョキ。
自分で髪の毛切ってるとこなんてめちゃくちゃレアやん!!

P.7 上から2つ目のハイドさん♪
今回の会報で眉毛有りのナチュラルハイドさんは貴重やー

P.10 5月10日レポのハイドさん♪
子供みた〜い♪可愛い♪

P.11 5月24日のハイドさん。
ハイドさんの寝顔はずーーーっと見てたい♪

P.15 ビスパ宣伝の白いハイドさん♪
はぁ〜ため息もんです(〃艸〃)

なんか、眉毛ないからツボショットは少ないとかいいながら、結構あったね(笑)
やっぱり眉毛なくても素敵ちゅーことですなっ☆


VAMPADDICT ONLY LIVE クラブチッタ川崎レポ

ファンクラブのみんなに一番最初にNEW ALBUM曲を
お披露目してくれたの嬉しかったなー。(留守番組やったけどw)
きっとみんなの反応も確かめたかったんだと思うけど、
新しい曲に対する意気込みも感じられて嬉しくなる。
2日目のSNOWのアプリで遊んでるシーンとか微笑ましい(笑)
ジューケンさんはやっぱりそういう時にいじりやすいんやね(笑)
愛されキャラや!


THE GREAT ROCK'N'ROLL SEKIGAHARA 2017レポ

フェスの楽屋裏話を読んでると、ハイドさんの気配りの凄さをいつも感じます。
出演アーティストに対して先輩、後輩関係なく
本当に優しくて温かくて、配慮が凄くて尊敬します
こんなに気配りで優しい人柄だから誰からも愛され慕われるんだなぁ…。
私も見習わなくっちゃ!!!
本当にそう思う。
ハイドさん!
少しでいいので爪の垢くださいっ!!!


氣志團の翔さんも気遣いの人だし、
お互い良いフェスにする為の心遣いを文面からも感じることが出来て、
素敵なフェスだったのが伝わってきました。

フェス…、タイミングがなくて一度も参戦したことないので、一度は参戦してみたい!!!
フェスのVAMPSはいつものライブとはまた違って戦闘モードになるらしいし、
ファンのみんなもVAMPSのステージを盛り上げようと熱が上がるみたいっていうし
そんなVAMPSのライブいつか体験したいなー!!


BREAKERZ vs VAMPS ライブレポ

このライブレポ、読んでるとニコニコ表情筋が上がるw
ハイドさんのことをと慕い尊敬してやまないDAIGOくんと
そんなDAIGOくんが可愛くてたまらないハイドさんの
それぞれのバンドで同じステージに立って、
お互いそれが嬉しくて楽しんでる雰囲気がとっても伝わってくる。
ハイド愛がたっぷり詰まった“GOD”聴いてみたいよ〜☆


プレミアムフライデーショーのレポ

このイベントの案内とかあったっけ?
この時期ツイッターではやけにみんなタワレコに応募してるなーって思ってたよ。
全然情報についていけてなかったなー。
ま、情報知っていても東京だから行けなかったけど。。。

UNDERWORLDのジューケンさんのコーラスの話、ちょっとおもろい(笑)
確かにたまにライブでジューケンさんの酔いしれたコーラスが……ごほっごほっ!(笑)

機材のケースに乗って歌うハイドさんの気遣いとかも微笑ましいなー♪
“のんびりしたい人は休んで勝ち残りたい人は働け!”ってさすがハイドさんな言葉!!
ずっとずっと立ち止まることなく高みを目指して登り続けてきたハイドさんらしい言葉。
コンパクトなボディと美しい見た目とは裏腹にハイドさんは本当にパワフルだし男らしい!!
このギャップにまたまた惚れるんよ


VAMPSライブ2017 USツアーレポ

今回の会報で一番楽しみにしていたJINさんレポ♪
USツアー中、ツイッターやブログやハイモバダイアリーで
とても楽しませてもらってたので会報もまだかまだかとワクワクしていました。

5月1日
LIONって聞いたことない映画だけどハイドさんが号泣したってこれはチェックしとかないとな!

ダラス空港の出来事、すごいねー。
先に行ってたハイドさんと後からのVAMPSチームが
結果一緒の飛行機になったっていう偶然もそうだけど、
ハイドさんがポツンとひとりってなにそれ!!
ハイドさんがポツンとひとりで座ってるところに遭遇したいよ!!

でも空港での長い行列って本当にハラハラするよね…。
なんでこんなに混んでるの?
なんで進まないの?
…ってほんとストレス。。。
…って最近、私もアムステルダム空港で酷い体験したもんで、
そのトラウマ級の出来事をまた思い出しちゃった。。。


5月2日〜9日
JINさんがUSツアーをステージ上ではなく
舞台袖からのマニピュレーターに徹することになった理由や、
機材搬入の困難さなどUSツアーがどんなに甘くない環境だったのか伝わってくる。
そしてそんな状況の中でも結果オーライで
ライブを成功させてるところが本当に逞しくてかっこいいなー。
みんなの本気が伝わってくる。

5月12日
ピッツバーグのゾンビトーク。
私としては会報よりハイモバダイアリーの方がツボだったなぁ〜(笑)
JINさんとハイドさんのトークを想像するとにやけちゃう(笑)
テンションがゾンビ寄りっていうのは謎だけど(笑)

5月14日
INSIDE OF MEの曲前のサイレン音の録音話とかレアだな〜。
録音してる風景をこっそり見てたかったよ(笑)

この後もJINさん目線のVAMPS USツアーレポと言うよりは
もはやJINさんのUSツアーレポな内容に
多少心の中でツッコミを入れつつも最後の最後にホロリ…。

ネット社会、悪いこともたまにあるけど、
こうして離れていても繋がっていられたりライブの状況が伝わったり、
エールを送ることが出来たり、それが少しでも支えになってると思うと凄く嬉しい。
USツアーが大成功に終わって本当に良かった。


HYDE & K.A.Zに33の質問

HYDE
Q3 ボーカリストとしては一番大事なアイテム!

Q6 これはJINさんのハイモバダイアリーでも書かれてましたね♪
すごく面白いエピソードで結構好き♪

Q7 憧れのアーティストの主催で相当嬉しかったことが伝わる〜!
本当に良かったね!!!

Q8 このフェスの直後、フェス動画がツイッターで流れてたのを見て
凄くハイドさんが疲れてるように見えたけど、やっぱりコンディション良くなかったんやね…。
長いUSツアーの最後だったもんね…。
疲れも溜まってたと思うし…。
フェスには最高のコンディションで挑みたかったやろうなぁ…。

Q9 JINさん!ハイドさんに笑いを提供してくれてありがとうございます(笑)

Q12 この回答、ジューケンさん読んだら尻尾振って喜ぶやろうね〜(笑)

Q13 食べてみたい♪

Q14 ライムのペリエ割りかー♪
私も前はよくダース買いしてたんだけど最近もっぱらウィルキンソンになっちゃったな。
またペリエのライム買ってみよ〜っと♪
ハイドちゃんの真似っこする!!

Q15 でーすーよーねー♪♪

Q16 頼もしい!!!

Q17 これは何に対してなんだろう?
食?ライブ?観客?環境?
全てにおいて??

Q18 頑張って作ったアルバムが好反応で良かった〜♪
私も初めて聴いてすぐに好きになったもん♪♪
音がほんとカッコイイ!シビれる!!

Q29 うん!どんどん積極的に攻めてって欲しい!!


K.A.Z
Q3 ハイドさんとはまったく違うアイテムでなるほどな〜って感じ。

Q6 これかなりヒヤヒヤもんやんね。
無事にたどり着けて本当に良かった!

Q8 これ、めちゃ驚いた!!
そんなんアリー!???
また演奏再開すること出来たのかな?

Q9 回答聞きたかったなー。

Q10 きっとメンバー全員感じてたストレスでしょうね。
“食”って思ってる以上に精神的にも大きい要素だと思うー。

Q11 またもやQ9と同じ回答(笑)
なんだろ?過ぎたことは忘れちゃうのかな?
それともいっぱいあり過ぎて選べないのか?

Q12 素晴らしいクルーと回ることが出来て本当に良かったなって思う。
また9月のアメリカでのライブでも良いクルーに巡り会えますように。

Q13 素敵な思い出♪

Q14 IPAビール?って初めて聞いた!!日本でも買えるのかな?

Q17 みんなでゲームしてワイワイしてるとこ見てみたい〜♪
またVAMPARKとかで観れるといいな♪

Q30 手応えを掴むことが出来て本当に良かったー!!
本人達がそう思えることが一番嬉しい。

Q32 さすがVAMPS。2人とも同じ回答(笑)


HYDEの仕立て屋工房

今回の記事、めちゃ笑ったぁー(爆笑)
もうハイドちゃん可愛すぎるよ(爆笑)
チョキチョキ→ペタリ→鏡
『見えない・・・』
このクダリが面白過ぎて…(爆笑)
やっぱりハイドさんってば天然ちゃんやわー(笑)
クックックッ…(笑)
そんなとこも大好き!!!


K.A.Zのお悩み相談室

今回のK.A.Zさんの回答は真面目に答えてみたり、
親父ギャグかましてみたり、小ボケでみたりでK.A.Zさんの人柄が出てましたね〜。

今回の会報も読み応えたっぷりでした~♪
(FCの方しかわからない内容で毎回すみません)


新しいニューアルバム“UNDERWORLD”を引っさげてのUSツアー
手応え掴んで帰ってくることが出来て本当に良かった。
新しい武器(アルバム)がどれだけ通用するのか?
どんな反応が返ってくるのか?
勝負する気持ちで挑んだツアーだったと思うから
今まで以上に気合も入ってたでしょうしね。
土台が出来たって言ってたからこれからもっともっと攻めていって
さらに夢に近づけますように

私は7月8日のZEPP NAGOYAに日帰り遠征です♪
やっと私もVAMPSのニューアルバム曲が生で聴けるー♪
考えるとちょっとドキドキするよ
国内ツアー最初の籠城ZEPP TOKYOでのライブに
参戦された方みんなの感想から
すごくかっこ良いライブだったことが伝わってくるから
今からとってもとっても楽しみです♪

ハイドさん~
会いに行くから待っててね~
別窓 | VAMPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索