ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2016-09-21 Wed 23:44
アコースティックライブのライビュに行ってきました♪
最近、VAMPSのライビュにはなぜか足が遠退いてたんですけど
昨夜はアコースティックライブということで
これは是非とも見たい!!ってことで
いつもライブ参戦する友達と行ってきました~♪
アコラライビュ

ライビュから遠退いてた原因はただひとつ。

VAMPSライブはやっぱり現地で
熱気の渦を感じながら見たいから!!


でもアコースティックとなれば別の話。

なんばハッチのアコースティックライブもとても良かったし
またあの演奏を見てみたかったから

舞浜アンフィシアターから遠く離れた大阪でも
同じライブをリアルタイムで共有できることがとても嬉しい。

しかし、この地は生憎の天候
朝から台風の雨風で外が凄いことになってた・・・。
服装どうしよう・・・・って迷っていてふと、
そうだ!
VAMPSグッズのレインブーツがあったやん♪

…ってことでこの日やっとレインブーツの出番がやってきました♪
レインブーツ

それでも横殴りの雨でびちょびちょになっちゃったけど・・・

でもそんな台風の中、早めに映画館に行ったおかげで
VAMPSアコースティックグッズの扇子をGETすることが出来ました♪
アコラグッズ扇子
お洒落な扇子~♪


扇形のステージと観客スペースがスクリーンに映って
間もないうちに開演♪

セトリ

1 FAITH
2 JESUS CHRIST
3 SIN IN JUSTICE
4 THE PAST
5 DAMNED
6 REPLAY
7 SAMSARA
8 MY FIRST LAST
9 VAMPIRE'S LOVE
10 ZERO
11 LOVE ADDICT
12 DEVIL SIDE
13 ANGEL TRIP
14THE JOLLY ROGER
15.MEMORIES
16 SWEET DREAMS
17 EVANESCENT


なんばハッチより1曲多い!!
THE JOLLY ROGERとかやってなかったもん~

この日もFAITHが1曲目。
なんばハッチの時も感じたけど会場の緊張感が凄い。
スクリーンからでも伝わってくる。

こういう時のハイドさんのその場の空気を和ませる
ほんわかトークに優しさと心配りを感じる。

ようこそ♪
今日は天気も悪いのにね。
ありがとうございます。
今、咳したい人はしてもいいですよ(笑)
今日はね、頭の上に人が転がってくることもないので
安心してくださいね(笑)
じっくり堪能していってください。


ハイドさんの歌が心地よい。
うっとりまったりしながら聴き入る。
REPLAYまではちゃんと記憶があるのに
気が付いたらMY FIRST LASTが終わってたぁぁぁー!

ガーン!
ガーン!!
ガーン!!!
台風の中駆け付けて、そこから開演時間までの間
なんばから心斎橋を歩き回ってた疲れなのか
ハイドさんの歌声が心地よい子守歌になっていたみたい・・・。
ライブ終わった後、友達から
ハイドさん、MY FIRST LASTの時、泣いてたな。
って言われて初めてそこの記憶がないことに気付いたよ・・・
ハイドさんの涙を見落とすとはかなりショック!!
私のバカバカ!!!
一生の不覚!!!



VAMPIRE'S LOVEはいつも英語Ver来い!!!って
めちゃくちゃ念を送ってるんだけど
想いは叶わずこの日も日本語Verでした。
でも素敵でしたけど♪


VAMPIRE'S LOVEの後、
こういうライブもたまにはいいですね。
なんかフィギュアスケートとかと似ているような気がする。
最後まで間違えないで歌えるか・・・って。
そこまでストイックではないかもしれないけど
間違えたらいけないレコーディングしてるような気分です。

みんなちゃんと見えてる?
いつもみんながちゃんと見えるか気にしてるんだけど
やるだけやったし今日は歌に集中することにしました。
ちょっと見えにくいところもあると思うけど
なるべくみんなに見てもらえるようにするから。

(って椅子の登って取っ手部分に座るハイドさん。
少しでも高いところでみんなから見やすいようにって気配りを感じる)
今度は景気のいい曲をやろうかな?
(会場が“景気のいい”って言い方に反応して)
え?
なんか面白いこと言った?
景気のいい曲いきます。

(ZERO)

そうそう、この日のハイドさんの靴は久しぶりにパンダ靴って
ファンの中で言われていたあの靴。
アコースティックやのになんかラフやなぁ~って
演奏中も靴が気になってた私(笑)
それがZEROの前で靴を脱いで椅子の上ってて
何色の靴下履いてんやろ?
…ってどうでもいいことが気になって見ていたら
裸足やった!(笑)

時々ちらちらとワイドパンツの裾から覗く
まんまるい足の指がチラチラ覗いて
それがとても可愛かったです

それからまたしてもMTVアンプラグドの時の
デビサイトークが!!(笑)
これがもう、なんばハッチでも聞いたから
オチも知っているのに何度でも笑えるという・・・(笑)
しかもハイドさん、きっとアコラのライブで毎回話してたんちゃうかな?
会場の緊張もほぐれるし、みんな笑ってくれるから
この話は毎回やったろーくらいに(笑)
なんばハッチで聞いた時より一層面白くなってた(笑)

今度はボサノバ調のアレンジした曲を聴いてもらおうかな。
DEVIL SIDEとANGEL TRIP。
DEVIL SIDEと言えば・・・今日はみんなコアなファンやと思うんやけど
MTVの時は抽選やったし200人くらいやったから
そんな雰囲気にも慣れてない人が多かったんじゃないかな?
K.A.Zくんがステージに出ても拍手もなんもないの(笑)
えぇー。拍手もないのぉ~?
その次に僕がステージに出てっても
やっぱり拍手もないんですよ(笑)
え?
みんな誰観に来てんのぉ~?って(笑)
そして1曲目を演奏して・・・終わっても・・・・
やっぱり拍手もないんですよ(笑)
えー?
曲やっても拍手もないって・・・(笑)
もうみんないい大人なんでね、拍手くらいするでしょ?(笑)
でも誰一人拍手も無し・・・。
凄い緊張感でしたね・・・・。
少しずつ拍手もあったけどやわらかい拍手なんですよ(笑)
わかる?
(って指先だけで拍手するハイドさんw)
さわ~ってした拍手でしたね(笑)

そしてデビサイがやってきたんですよ。
もう僕はあの曲をセトリに入れたことを呪いましたね(笑)
みんな知ってると思うんですけど
あの曲のサビのところで
Calling for yoursって僕が歌って
みんなが“デビサイ~♪”って叫ぶところがあるんですけど。

デビサイ~♪って変な顔してね(笑)
あ、いいんですよ(笑)
そういうDEVIL SIDEな部分を見せろ~って曲なんで(笑)

そんでAメロ終わってBメロ終わってサビが来て・・・・
Calling for yours~
そしたら3人くらいが“デビサイ~”
(←囁き声ww)
(この時のハイドさんの身振り手振りがもうおかしくて~おかしくて~w)
きっと本人はもう少し声出してるつもりなんやと思うんですけど
全然出てなくて・・・デビサイ~
(←囁き声ww)

そしてね、またやってくるんですよ。
2Aメロ終わって2Bメロ終わって2サビが終わって・・・
Calling for yours~
そしたらまた3人くらいが・・・・デビサイ~
(←囁き声ww)
(ハイドさん、笑い過ぎて涙出てたw)

もうね~
ほんとに僕はなんて曲を作ってしまったんだろうって思いましたね(爆笑)
そしてK.A.Zくんのギターソロが終わって・・・
またやってくるんですよ(爆笑)
3サビがきて・・・・・
Calling for yours~
そしたらまた・・・デビサイ~
(←囁き声ww)

もう映画館の中でも大爆笑やった~(笑)

ハイドさんってば笑い過ぎて涙ふきふき・・・
あ!
これ、グッズのハンケチです。
今日の為に作ったんですよ。
今日はねタオルをぶんぶん振りまわるのも困るんで・・・
前の人のカツラ飛んでっても困るしね(笑)
あ、みんな今開けてるの?(笑)
いいんですよ。
今のうちに開けて下さい(笑)
誰が最後かな・・・・?


…ってしばらく遅れて袋開ける音に

え?
今から開けるの?
意味わからんけど(笑)
まぁ、いいんですよ、うんうん。
でも袋の明ける音がなんか雨の音みたいですね。


いやぁ、ほんとハイドさんってばなんばハッチの時も思ったけど
人の気持ちをほぐしていくのめちゃくちゃ上手いよね!
凄いなぁ~って改めて感心させられちゃう。
こういう瞬間にまたまた惚れちゃうのよ

THE JOLLY ROGERのアコースティックは
なんばハッチではやらなかったら新鮮♪
ここらへんになると会場の雰囲気が一気に和んで
腕を上げてる人とかスクリーンに映ってました。

そして今日の日が良い思い出になりますように…って
歌いだしたMEMORIES。
ハイドさんとても良い表情していたなぁ~。

次で(オーケストラの方々と)一緒に演奏するのは最後の曲になります。
少しの間でしたけど・・・・ってみんなにとったらこれくらいのペースが普通なのかな?
最後まで気持ち良く歌うことが出来ました。
本当にありがとう。
またこんな機会があるといいなと思います。
ではSWEET DREAMS聴いてください。


SWEET DREAMSはなんばハッチで聴いた時よりも
格段に素晴らしくて酔いしれたぁ~♪
最後の楽器の音に合わせてハイドさんが声を合わせて
融合されていく感じ。
うーん、なんて言ったらいいんだろう~。
こういう時の言葉が本当に思いつかなくてもどかしい。
ハイドさんの声も楽器になってて
本当に素敵だったんだよ~。
凄く心揺さぶられるスイドリでした

そしてオーケストラの方々がステージからはけて
ステージにはハイドさんとK.A.Zさん二人。

キャンドル綺麗ですねぇ~
このキャンドルはK.A.Zくんの為なんですよ。


え?
誕生日には少し早いけど(笑)


遅いよりかはいいかなーって思って。
最後は消してくださいね。


一息でね(笑)

一息・・・(笑)
死にますね(笑)
やめとこ(笑)


今日でツアーが最終日になるんですけど
今日もツアーのに入るのかわかんないですけど(笑)
今日はいつものメンバーも観に来てくれてるんですよ。
彼らともツアーの最後を供に出来て良かったです。



そしてEVANESCENT
ハイドさんの歌声が響き渡る。
振り絞るハイドさんの歌声を
聴きもらすことなく受け止める会場の雰囲気が
スクリーン越しにも感じることが出来ました。
そしてEVANESCENTが終わった後
スタンディンクオーベーションで鳴り止まない拍手!!
その光景を見てほろり・・・・。
そして・・・
ハイドさんとK.A.Zさんの握手

その流れがとても感動的でした

この瞬間ほど映画館ではなく会場で
生の空気を感じたかったって思ったことはないです。

音響面など映画館ではもどかしく思う瞬間もいっぱいあったけど
ハイドさんのお顔アップも沢山拝めたし
羽根の椅子の裏側とか会場からは観れない部分も見れたし
貴重なアコースティックライブをこうして
ライブビューイングという形で私も同じライブを共有できたこと
幸せに思いました


あ、そういえばハイドさんが途中でおもむろにスマホを取り出して
会場中を写メってました。
そしてお決まりのセリフ・・・・
自撮りだから(笑)

その時の風景をインスタグラムでアップしてくれてました♪

幸せ笑顔の会場中のお写真♪
ハイドさんのそんな心遣いも大好きです♪


アコースティックライブの夜と人生に乾杯~♪
kannpai.jpg

別窓 | VAMPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
2016-09-13 Tue 21:59
L'Arc-en-Ciel 新曲「Don't be Afraid」完成!
今日は仕事終わってツイッター覗いたらびっくりした!




いや・・・びっくりしたってもんじゃないかも。

一瞬、頭の思考回路が止まったわ。

ん?
ラルク?
バイオハザード??


ツイッターのTLにはゾンビになったラルクの画像が流れてくるし

一体なんぞや!!??

あまりにもラルクのメンバーがみんなかっこいいから
バイオハザードのキャラになったんかな?
…くらいに思っていたら・・・・


L'Arc-en-Ciel 新曲「Don't be Afraid」完成!

世界初!PlayStaion VR で書き下ろしの新曲「Don't be Afraid」の
フルデジタイズ360°ミュージックビデオを配信!
L'Arc-en-Cielがゾンビに!?

今年で20周年を迎えるゲーム「バイオハザード」シリーズと、バンド結成25周年を迎える
「L'Arc-en-Ciel」のコラボレーションプロジェクトが実現!
最新ゲーム『バイオハザード7』(PlayStation 4、Xbox One、PC にて2017年1月26日発売予定)
でも使用されている最新の技術を採用した RE ENGINEを駆使し、メンバーを3DCG化!
L'Arc-en-Cielのメンバーがフォトスキャン、モーションキャプチャーを経て、デジタルキャラクター
となり、バイオハザードシリーズの世界を舞台に、ゾンビたちと生き残りをかけて戦っていくという、
これまでにないまったく新しい音楽映像体験ができるVRミュージックビデオとなる。


<先行体験版>
9月15日(木)から幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2016」にて
製品の一部を体験できる先行体験版が出展

東京ゲームショウ2016オフィシャルサイトはこちら
http://www.capcom.co.jp/tgs/ttl_museum.html

<先行配信>
10月13日(木)のPSVR発売日に、PlayStation Storeにて、
『Don't be Afraid -Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR- 体験版』の先行配信決定


「Don't be Afraid -Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR-」

【商品名】
Don't be Afraid -Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR-

【ジャンル】
VRミュージックビデオ

【製品版配信日】
2016年11月中旬

【配信場所】
PlayStation Store

【価格】
未定


ラルク新曲

この言葉が目に飛び込んできた!!!

ラルク新曲!!!
ラルク新曲!!!!

うわぁーーーい♪
やったーーーーー♪♪♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



ゲームやらないのでよくわかんないんですけど
プレイステーションの新作のバイオハザードで
ラルクの新曲のMVがいち早く見れるってことでOK??

なんだか全部そろえるとかなり高額らしい・・・・。
なんだよ。ちぇっ。





ラルク25周年!

なのにみんなそれぞれ忙しくて
なーーーんもないのかぁ~。。。。
…そう思ってた。

ハイドさんのブログでも言ってたもんね・・・。
全ての歯車が揃うまで待ってほしい。…って。
だから諦めてた。

みんなそれぞれ忙しいもんなぁ~。
それはハイドさんだけ見ていてもVAMPSで超多忙で一生懸命で
スケジュール管理してるマネージャーじゃなくても
ファンならみんな分かってる。

そんなに多忙で体大丈夫なんかな?って
いつも心配してるくらいだもんね。

でも、そんな合間、合間でもちゃんとラルクは少しずつ動いてたんだね~!

そのことが何より嬉しい~!
(´;ω;`)

“Don't be Afraid”
どんな曲なんかなぁ~
今回はてっちゃん曲らしい。
なんか少し視聴できるらしいけど
いつも通り私はまだ聴いてない。

こんだけ待たされたんだもん。
ちゃんと聴けるその時まで我慢しとくよ~♪

ハイドさん、てっちゃん、kenちゃん、ユッキー
4人の化学反応が今から楽しみで仕方ないよっ!!!
別窓 | ラルク | コメント:0 | トラックバック:0 |
2016-09-01 Thu 23:36
INSIDE OF MEが届いた~♪
8月30日、仕事終わって帰宅したら
INSIDE OF MEが届いてた~
フラゲしたの久しぶりかも♪

一日でも早くCD聴けて
DVD観れるのってやっぱり嬉しい~

VAMPS CHANCEは毎度恒例の壁紙でした~(笑)
いつか違うのん当ててみたいっ!!

新曲たちは早くもライブで初聴きしてるんだけど
こうしてCDでじっくり聴くのとまた違うねぇ~♪
…って当たり前だけど。

そしてCDでじっくり聴くとまたライブで聴きたくなるというね。


あ!そうだ!

RISE OR DIEの掛け声!(笑)
ビスパの時にJu-kenさんが
“ぶっ飛ばして~”って言って
ハイドさんもそれでもいいからって
ぶっ飛ばして~って掛け声になっちゃったけど
CDでもそうなってるー♪

え!?
もともとそうだったのかなー?(笑)
あの時、ハイドさんが『急に日本語キタ!』って言ってたから
てっきりJu-kenさんのアドリブだったのかな?って思ったんだけど・・・(笑)
なんばハッチで初披露してくれた時は
そんな掛け声しなかった気がするんだけど(笑)

あの掛け合いが良くて急遽そこを
“ぶっ飛ばして~”にしちゃったとか?(笑)
最近は情報に乗り遅れ気味だから
あんまりよくわかってないけど、
ビスパの楽しかった思い出が蘇るから嬉しいな~


DVDも早速観ましたよ~♪
MUSIC VIDEOももちろん惚れ惚れちゃうくらい
カッコ良かったですけど、
メイキング好きな私としてはメイキングの感想にいってみたいと思います♪

いやぁ・・・
今回のMUSIC VIDEOがちょい悪ヴァンパイアなもんだから
メイキングの垂れ目ちゃんとのギャップがね♪
これまたたまらない感じになってましたよ~

バンから出てきた時の寝ぐせそのまんまか?(笑)
みたいな無造作なヘアスタイルにさえキュンときちゃう有様よ(笑)
↓このシーンとかさ(笑)
ISM-01.jpg

あとはスタッフさんのパーカーに興味津々の後の
この上目使いとかさ♪
ISM-02.jpg
可愛いっっ!!!

そして雷にウキウキしてるとことか(笑)
ISM-03.jpg
子供か!!
(あ、ごめんw私も安全な場所での雷はちょっとドキドキウキウキしちゃうw)

K.A.Zさんはつまみ食いがバレた瞬間の照れた笑顔が可愛かったな~
ISM-04.jpg

ハイドさんのこのポーズ(笑)
ISM-05.jpg
猫かっ!

そしてふいに映るゴムでおだんごちゃんにしてるハイドさん(笑)
ISM-06.jpg
髪長いと首元暑いもんね~。
でもなんでやろね、ハイドさんのスイッチ入ってない時の
(いや、仕事中だからスイッチ入ってないことはないよねw)
この可愛さは癒されるよね~。
この髪型でステージに出てきたらさすがにびっくりするけど(笑)
ま、そんなことあるわけないか(笑)
いや・・・・この髪型でもかっこいい気がする!!!

あぁーかわいらしいなぁ~。
ちょいちょい映るスイッチ全開のヴァンパイアハイドさんと
スイッチオフの垂れ目ちゃんが同一人物って不思議よね。
ファンはそういうのも見慣れてるからちゃんとわかってるけど
それでもやっぱり不思議

そういうところも魅力なんだよね~

そして最後の方に映ったハイドさん。
ISM-07.jpg
ヴァンパイアっていうより猫みたい~

猫ってこんな顔するもんね~

短いメイキングの中にもツボシーンがぎゅっぎゅっでした♪
別窓 | VAMPS | コメント:4 | トラックバック:0 |
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索