ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2016-08-26 Fri 23:16
ハロウィンパーティー2016チケット当落発表
ビスパの2日目、
ライブ終了と共にハロパ予告!
(これ毎年恒例になりつつあるね。笑)

ビスパの余韻にどっぷり浸りたいのに
もうハロウィンかー!!!
…ってなるよね(笑)

先のお楽しみを与えてくれるのはとっても嬉しいんだけどね。

そして今年も神戸と幕張です。
神戸が10月22日23日
幕張が10月28日29日30日


今年も神戸が先で良かったぁ~。
神戸がラストだった年はチケット確保が
かなりの激戦で大変だった記憶が・・・・。

それにハイドさん達の仮装のネタバレを1週間も回避するっていうのが
想像以上に辛く大変なのですよ~
ついついチラッとツイッター覗いちゃったりしてうっかりネタバレツイートみて
あぁぁぁー!!!見ちゃったぁーーー!!!
…ってなるんです。。。
なので先に仮装見れる幸せを今年も味わえます♪
うっふん♪
…って言っても神戸の仮装を幕張でグレードアップさせてくることも
多々あるのでいいのか悪いのか分かりませんけどね。
ローデンメイデンの水銀燈コスは神戸では赤髪おかっぱちゃんで
幕張では金髪ロン毛でそりゃもう美しさパワーアップ凄かったもんね~。

そんな参戦するみんながドキドキわくわくできちゃうハロウィンライブ。
無事に神戸両日参戦できることになりました~♪
やったぁ~~~!!!
有難いっっ!!!

今回私のツイッターのTLでは落選見なかったけど
当選祭りだったのかな?
そうだったら嬉しいのにな♪

さてさて、自分の仮装もそれなりに考えつつ・・・
一番のお楽しみはハイドちゃんの仮装ですよぉぉぉ~♪

昨年は女装は幕張のマッドマックスだったけど
やっぱりファン目線では黒執事のファントム坊ちゃんがツボでしたよね~!!!
あのコスが違和感なく可愛いってずるいー!
もうどういうことー!!??

性別の境界線は既に超えてること知ってるけど
年齢の境界線も
どーーーーーんとこいだったなんて♪

ハイドちゃん!
凄いわ~


今年もたーっぷり楽しませてね~♪

さてさて、私も仮装頑張らなくちゃなー!

あ、ダイエットもしなくちゃだったぁぁぁ~
別窓 | VAMPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
2016-08-19 Fri 22:56
VAMPS BEAST PARTY 2016 2日目ライブレポ
さて!
2日目のビスパのレポです。
しかもこの日はニコ生でも放送あったんですってね。
そんなことすっかり忘れてたよっ
タイムシフトしとけば良かったなー。

自分の記憶力も危ういのにニコ生参戦の人もいるんだから
おいおいレポが全然ちゃうがな!ってなりそうで・・・。
…ってか自分の記憶も既に曖昧なんですけどぉ~。

やばいー

うん!諦めた!!!
レポじゃなく感想ってことで宜しくお願いしまっす(笑)


…ってことで2日目レポ、レッツ、ゴーゴゴーゴゴー


2日目ビスパ。
この日も朝起きたらピーカンなお天気

そう・・・
この時はまだ晴天だったのよ・・・。

でも念の為お天気予報みたら
夕方から雷雨のマーク・・・・。

う、うそやろ???

こんなにいい天気やのにぃ~!???

雨具の用意なんてしてきてないよぉー!
…ってかホンマに雨具いるの???って思ってた。

でも何度見返しても天気予報は変わらない。

とりあえず100円ショップで雨具買っとくかー!
…って舞洲に向かう途中で雨具を購入したんですけど
本当に使う羽目になるとは・・・

最近の天気予報って当たるのね・・・・



この日はCブロックだったのでゆったりと後方で
人にぶつかることもないフリースペースで
自由にライブを満喫するつもりで
入場もゆっくりめに入っていったんですが
Cブロックに入って少し経った頃・・・
ごろごろ・・・ごろごろ・・・
空が妖しい雰囲気に。。。。

それからピカピカ光るわ、稲光も目撃しちゃうわ、
大粒の雨がどさどさ降ってくるわで初日とは打って変わっての荒れ模様。

もぅ~!!!
初日にハイドさん、
今年は天気の心配は全然なかったとか
そんな事言うからちゃうのぉ~!!!?
晴れ男パワー緩めたやろー!

しばらく大粒の雨がやまなかったので
ライブどうなるのかな?ってちょっと心配でした。

でもさ、やっぱりお天道様はちゃーんとわかってるのかね?
ライブ前に止んだの!!!

その後もパラパラと小雨は降ったりはしたけど
中断しなくちゃいけないような雨は降らなかった。
(ってか途中で虹が出たらしいよぉ~!もう、なにそれぇ~!)
ハイドさんってばどんだけ自然の神様に愛されてるんだろうね~
日頃の行いなのかなー?って純粋に思っちゃったよ。

20分くらい押したくらいでライブが開演♪

セトリ

1 LOVE ADDICT
2 AHEAD
3 HUNTING
4 ANGEL TRIP
5 TROUBLE
6 SEASON'S CALL
7 GLAMOROUS SKY
8 HELLO

9 カブトムシ
10 REPLAY
11 MISSION
12 EVERGREEN

13 INSIDE OF ME
14 DEVIL SIDE
15 SIN IN JUSTICE
16 RISE OR DIE
17 ZERO
18 THE JOLLY ROGER
19 MEMORIES
20 REVOLUTION II
21 Shout at the Devil
22 SEX BLOOD ROCK N' ROLL


この日も白ハイド様だったよぉ~♪
しかもズボンまで白だった~
真っ白白スケのハイドさん、本当に素敵だった~!!
初日と同じく戦闘車に乗って登場!


1曲目にラブアディ。
戦闘車に乗ったままでの演奏!
…ってか1曲目がラブアディかー!!?
初日もそうだけど1曲目が全然予想できないセトリだったな~


途中ハイドさんお手手でハートマーク作ってた~♪
女子かぁ~!!かわいすぎっ!!


雨が降ってちょっと遅れてしまったけど
もう大丈夫だから!
後は虹の演出が待ってるだけだから!

(またまたぁ。って思ってたらグラスカで本当に虹が出てたらしい!
ハイドちゃんてば魔法使いなのー?(笑)


ANGEL TRIPでは
“BEAST PARTYに行かへん?二人っきりで”でした(笑)
あ!そだ!2日目はATの途中でお友達を発見しちゃって
タオル振り回しながら近づいて
挙句の果てに抱きついてびっくりさせちゃったんだった(笑)


SEASON'S CALLの前にはハイドさんが思いつきで
ウェーブを要求(笑)
あのラルカジノでもやったヤツ(笑)
ハイドさんがパンッ!って手を叩いて地面に伏せた瞬間に
観客がウェーブして後ろまでいって
前にちゃんと戻ってくるやつ。
この日も完璧だった(笑)
ハイドさんってば終始ごきげんさんよ(笑)
2・3回ウェーブしたっけな~
しかも途中元気ないとかなんとか言われて
腕だけじゃなくジャンプしろと!(笑)
ハイドちゃんの鞭がビシバシよ(笑)
でもやり終えた後の笑顔がすんごく可愛いから
ついつい全力ウェーブしちゃう私達(笑)


2日目は初日のエヴァネッセントに変わって
GLAMOROUS SKYがきてめちゃびっくりした~♪
凄く凄く久しぶりだよ~!!!
ハイドさんってば
SATURDAY~SATURDAY~七色EVERYDAY~♪
…って土曜日が2回なGLAMOROUS SKY やったけど
すごく嬉しかったよ~
そのあとペロっと舌出てたねw


HELLOではやっぱり最後に
半泣きになってしまいました。
どうしてうるうるしちゃうんだろうね~。
本当に素敵な曲。
そしてHELLO終わりに初日と同じように
アーリーのドラムソロ。
これまた観客との掛け合いが始まって
めちゃ盛り上がったぁ~


アコースティックタイム♪
初日は真横からの眺めだったけれど
2日目は正面から拝めました。
初日でも感動したカブトムシ。
2日目は雨のせいでJINさんはセンターステージに行けず
(“JINちゃんは飲み過ぎて二日酔いなので”って言ってたw)
ハイドさんの歌声とギターだけの演奏でした。
もうこれ贅沢すぎるよぉ~!!!
2日目はステージに集中することが出来て
ハイドさんの歌声がどんどん私の中に入ってきて
もうどうしようもないくらい感動して
涙止まらなかった・・・・。

そしてアコースティックタイムの夏の思い出MC

Ju-kenさんは最近BBQをすることになって
スーパーに買い出しに行ったんだけど
張りきっちゃっていろいろ買い込んでレジに並んでたら
後ろにならんでる夫婦が明らかにJu-kenさんのことを言ってるらしく
しかもJu-kenのことを若いヤンチャな人だと思ってるみたいで
俺も昔はな~みたいなことを言ってて
明らかに自分のことだとわかるから振り向きたくても振り向けなくって。
でもバンドもやってたことがあるらしいしJu-kenさんもどんな人が興味があって
レジのお会計のタイミングでチラッと振り向いてみたら
その夫婦もずっとJu-kenさんをロックオンしてたみたいで
ばっちり目が合っちゃったって。
そしてお会計を済ませてその場を離れた瞬間
“そんなに若くなかったわね”って言われたぁ。
…っていうどうでもいいようなお話でした(笑)


JINさんは初日の怪談話について
殺人事件があった話は嘘だったとか。
どんな怪談話にもそうした嘘が隠されているとかなんとか・・・。
もうこの時、腰がめちゃくちゃ痛くて
しゃがみこんだり朦朧としてたからちゃんと覚えてないぃ~。
子供の頃に海で溺れかけたことがあって
助けてもらったんだけど、その時は心拍停止状態で
慌てて心臓マッサージとかしてもらってたんだけど
自分の意識はあって“いやいや生きてるよ”って思ってたとか。
心拍停止状態でも人間の意識っていうのはちゃんとあるんだなっていう
不思議な体験話でした。


アーリーは昔、犬に顔を噛まれた話で
結構血が出て大変だったけど
だからって犬嫌いになったわけじゃない。
今でも形が残ってるって言ってた。


K.A.Zさんの話はちょっと衝撃的だったな・・・・。
若い頃、鳥を飼ってたらしいんだけど・・・
鳥の名前はぴーちゃん
田舎でヘビとかも出る環境だったんだけど
ある日家に帰って鳥かごを見たら
飼ってた鳥がいなくなってて・・・・
鳥かごを覗いてみたら少しいびつな形したヘビが
とぐろまいて鳥かごの中にいて・・・

(ヘビを籠で飼ってるみたいな状況でって苦笑いしてた。)
鳥を丸呑みしてるから鳥かごから出られなくなってて、
どうしたらいいかわかんなくて人を呼んで
ヘビを鳥かごから出すことが出来たんだけど・・・
ヘビのお腹を押してぴーちゃんを出せるってわけでもないし・・・

ってちょっと悲しいお話でした。
僕の刺青に蛇があるんだけど、
実はあんまりヘビは好きじゃない
って。


ハイドさんは初日は恐竜公演の軍服話やし
2日目はどの長野の友達のところに行って帰りに警察に
何度も止められる昨年にビスパで話してくれた話でもするのかと
思っていたら初聴きの話でした。
昨年かな・・・
30年振りに先祖がいたっていう奄美大島の喜界島って
ところに行ってきたんですよ。
両親は住んでなかったけどおじいちゃんとかが住んでたのかな。
凄い田舎だから誰かきたら親戚中集まって
一晩中お酒飲んだり踊ったりして。
おじいちゃん、おばあちゃんばかりの島なんですけどね。
で、30年振りに行ったんだけど
なぜか家の中のものが若返ってるんですよ。
…っていうのも、30年間の間にそこで生まれて育った
子供たちがギターとか電子ドラムとか置いていったまま
成人して大きくなって家を出てるから。
だから住んでる人は30年前と変わらないのに
家の中の物が若返ってた。
そして昨年その家に帰ったら
“寶井のところの子孫やで”って紹介されたんですけど
そこのおばさんとかに“あんた誰かに似てるね”って言われて・・・。
親戚とかに誰もラルクのことを話してなかったんですよ。
いつ必要もないかなって思ってて。
だから、え・・・どうしよう・・って顔見合わせたりして
で、“本人です。”って言ったんですけど
誰も最初は信じてくれなくてね(笑)
けど、おばあちゃんとか“ハイド”ってカタカナを覚えづらいみたいで
その後も海とかに散歩に行った時とかに
おじいちゃんとかおばあちゃんとかが僕を見た時に
『あ!スターや!スターや!』って指差すんですよ。
それがとても恥ずかしかったです(笑)

…ってそんな思い出でした。
でも奄美大島とか南の血がハイドさんに混じってるんだなって思って
ハイドさんの日本人離れした美貌のルーツが少しわかったような気がして
ちょっと納得でした~


2日目もエバグリやってくれました。
2日間も聴けたことが嬉しくて嬉しくて・・・。
やっぱりホロリとしてしまいました


アコースティックタイムが終わって
初日と同じくスケルトンのダンサーたちが
炎の舞を踊って夜の妖しいライブタイムに突入。
初日の時も思ったけど
あの色の付いた煙はどうなってるんだろう~
かっこいいわ~


INSIDE OF MEはこれで3度目!
もうだいぶメロディー掴んできたよ!
この曲かっこいい~!!
ほんとめちゃ好き!!!
ハイドさんの歌ってる姿もかっこいいの!!

デビサイもSIN IN JUSTICEも
私のスイッチ曲だよ~
本当に気持ちいいっ!!!

RISE OR DIE
これもカップリングなのが勿体ない!
ライブでアゲアゲ曲決定よね!!!
初日のアドリブのJu-kenの“ブッ飛ばして~”
2日目にはちゃんとスクリーンに歌詞で
“BUTTOBASHITE!”って出てた♪
まさかのローマ字表記(笑)
ラルクのCHASEの“ONIGOKKO”が蘇る(笑)
これ、ビスパだけの特別仕様なのかなー?
本当はここで別にちゃんと掛け声的なものがあったのかな?
8月31日に送られてくるCDがちょっと楽しみやん♪
“BUTTOBASHITE”に変わってたりしてね(笑)
でもビスパではめちゃくちゃ盛り上がったよ~


ZEROのイントロ前でいきなりウェーブやってって
無茶ぶりハイドさん(笑)
え!?もうZEROのイントロ始まってるけどー(笑)
でもねー、ハイドちゃんがやれって言うんだもん。
みんな曲に間に合うのか?って頭で思いながらも
ハイドちゃんの言うとおりに従ってウェーブする私達。
でもやっぱり間に合わず曲が始まってしまい
歌いながら返ってきたウェーブにぴょーんって飛んでました(笑)
ほらなwやっぱり間に合わんかったやん!
ってきっと会場のみんな思ってたと思うよ(笑)
でもなんか可愛かったんだよ。
歌ながらのピョンw


THE JOLLY ROGERは初日がグダグダ過ぎたから
2日目はどうなることかと心配したけど
きっとあれじゃマズイって思ったのかな?
2日目はちゃんと歌えてて安心したわぁ~(笑)
でっかいバギーに乗ってCブロックの方まで来てくれたから
近くで見れて嬉しかった~


MEMORIESが終わった後に
Kenちゃん登場~♪
“今年もヤツがやってきた~!!”って紹介されてたで(なに?怪獣扱い?笑)
Kenちゃんってば、ジャックスパロウかハイコスなのか
わからん恰好で登場♪
私は最初にハイコスやーって思ったんやけどなー(笑)
いや・・・ジャックスパロウにしてもハイコスにしても遠い!!!!
遥か遠いところにおるわ!(笑)
もう別のキャラやん(笑)
でも会場のボルテージMAX!!


そしてお楽しみのKenちゃんのお土産コーナー♪
“毎年お中元持ってきてるんだけど、どうせいつも捨てられてると思うねん!”
…って捨てられないお中元を持ってきたというKenちゃん。

KAZくんへの百貨店の券は純粋に嬉しそうだった~(笑)
Ju-kenのビール券も普通に嬉しそうだった!(笑)
JINさんの東京都銭湯入浴券も
JINちゃんにしかあげられないかなーって言ってたけど嬉しそうだった(笑)
アーリーの図書カードも普通に喜んでもらえてたよ(笑)
問題はそこからよー(失笑)
ハイディの好きなものはなんだと思うー?って
観客に聴くKenちゃん。
(ハイディーって言うたでー!ってそこに反応しちゃったw)
そこで取り出したのは全国共通お米券(笑)
大阪でおこめを並べ替えたらなんて言うのー?
…ってそんなん言わすなぁー(笑)
ハイドさんステージで崩れ落ちてた(笑)
そりゃそうだ(笑)
ま、Kenちゃんらしいっちゃ、100%Kenちゃんらしいんだけど(笑)
でもそんなハイドさんとKenちゃんの間に流れる
仲の良い空気がたまんなかったよね~♪
一気にほんわかしちゃったもん♪


そしてREVOLUTION IIはお友達みんなで輪になって
パンパンしたよ~
楽しかったぁ~!!
REVOLUTION IIの次にはまさかまさかの・・・
Shout at the Devil
うそぉぉぉぉぉぉーーー!!!!!
HONEYちゃうやーーーーん!!!
これにはやられた!!!

めちゃくちゃテンションぶち上がった~~~!!!
ラルクでもかなり好きな曲ランキング上位にくる曲を
ビスパで聴けるとは!!!!!
そしてKenちゃんってば、曲が終わった後
ささっとステージから去ってっちゃうの。
何も言葉を残さず去って行っちゃうその潔さも素敵だった~
(変なジャックスパロウ&ハイコスやけどw)
そういう少しのシーンや空気だけで充分に
ハイドさんとKenちゃんの仲が伝わる。
そんな一時でした。
そういう空気を感じさせてくれたのも
私個人的には嬉しかったです


そしてラストはセクブラ!!
フリースペースのセクブラも気持ちいいよね~
もうあんまりステージもスクリーンも見てない(笑)
気分のまま飛んだり首振ったりしてた~
野外気持ちいぃ~って思いながら♪


そして2日目は事前の案内で
天候のため花火大会が中止になったって知ったので
さみしいなーって思ってたんだけど、
VAMPSの計らいでその代わりにみんなで記念撮影撮ろうって。
パノラマで撮ってくれるって!
みんなで記念撮影した後
“首洗って待ってろよ~”って
投げキッスしながら去って行きました。


そしてその後は初日の花火をサイドのスクリーンで流してくれてました。
ファンが喜ぶ出来る限りのことをしてあげようっていう気持ちが
伝わってきて凄く嬉しかったな~♪
本当に優しい人たちだね~

最後の最後まで幸せ気分でした♪


ビスパは私にとって最高の夏の思い出です。
解放的な空間の中、お友達と一緒に大好きなVAMPSの音楽を
心のままに満喫できる最高に気持ちのよいひとときでした

ハイドさんが言うように
ビスパがなかったら夏が始まらないし
夏が終わらない。

本当にそう思える。

今年も素敵な夏の思い出を残すことが出来ました


ありがとう、夏!

ありがとう、VAMPS!!


BEAST PARTYの夜と人生に乾杯~
ビスパの夜に乾杯

長文レポ最後まで読んで下さって
ありがとうございました

前記事の初日レポにも沢山の拍手ありがとうございました
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
2016-08-17 Wed 23:37
VAMPS BEAST PARTY 2016 初日ライブレポ
夏と言えば・・・・

BEAST PARTY!!!

今年も参戦してきましたよ~♪


しっかし心配なのは猛暑・・・

特に大阪の真夏は沖縄よりも暑かったりするんですよね
しかも湿気も多いから夏嫌いな私にはかなり過酷だったりします

でもそんな夏嫌いな私を外にひっぱり出してくれるのが
唯一VAMPSのBEAST PARTYです。

暑いし日焼けも嫌だし・・・・
はぁぁ・・・。

…ってなっても最後には
参戦して良かったぁぁ~!!!
ありがとう!夏!

…って思わせてくれるんですよね。

初日はお友達が取ってくれた良番チケットのおかげで
Bブロック花道先端ステージ横の2列目を確保!

ステージがち、ち、近いっっ!!!

開場早々に入場したので1時間30分も
炎天下で待機したけど、頑張った甲斐があって
素敵なシーンをいっぱい間近で見ることが出来ました

ライブ開演までのBGMにはガンズとかジューダスプリーストとか
懐かしのハードロックがガンガンかかってて懐かしかったな。

ステージセットは海賊のアジトとかそんな感じ♪



セトリ

1.REVOLUTIONⅡ
2.AHEAD
3.HUNTING
4.ANGEL TRIP
5.TROUBLE
6.EVANESCENT
7.SEASON'S CALL
8.HELLO

9.カブトムシ
10.REPLAY
11.MISSION
12.EVERGREEN

13.INSIDE OF ME
14.DEVIL SIDE
15.SIN IN JUSTICE
16.DEEP RED
17.RISE OR DIE
18.ZERO
19.THE JOLLY ROGER
20.MEMORIES
21.LOVE ADDICT
22.SEX BLOOD ROCN' ROLL




戦闘車に乗って登場したVAMPS。
ごきげん顔で水のバズーカーでファンを狙うハイドさん(笑)
めっちゃ楽しそうやった~♪

しかも白ハイドやし♪
白いブラウス着たハイドさんは格別!!
爽やかで素敵やった~♪

1曲目なんやろな~?って友達と予想してたんですけど
華麗に予想を裏切った1曲目“REVOLUTIONⅡ”
そうきたかー!!!
普通の箱ライブなら1曲目に“REVOLUTIONⅡ”って
テンションが付いていかないよぉ~ってなるのに
やっぱり野外の解放感のせいかなー?
1曲目でもガンガンノッていけちゃう感じだった~♪
そしてハイドさんってば・・・1曲目で早くも
わがままチクビがチラチラしとった!
その演出はやいよっ(笑)

今年もやってきたぜ~
BEAST PARTYへようこそ!
みんな~楽しんでる~?
いいね~みんな~
え?なに誘惑してんだよ~
ちょっと人前でやめろよ~
ほんとやめて、そういうの苦手だから

(勝手に一人コントが始まってた)
あーもう食っちゃおうかな~
一番元気なやつを食べたいな~
レッツゴーハンティング~♪


3曲目のHUNTINGだったかな~
ハイドさんがまた水のバズーカーを持って観客を狙ってたんだけど
誤って最前のファンの子のお顔を間近で水浴びせちゃったことがあって
口パクでごめんね!って言ってて
それがめちゃくちゃ羨ましかったぁ~♪
ハイドさんにごめんねって言ってもらえるなら
溺れそうなくらいでも命中させてあげるよぉ~!
だってその瞬間確実に目も合ってるんだもんね~


TROUBLEだったと思うんですけど
ハイドさんがセンターステージに出てきて
私達の目の前でごろんってなった時があって
凄い至近距離でそんなハイドさん見れるなんて初めてだから
きゃぁ~ってなった♪
エロ可愛かったわ~
(いつも箱ライブは下手だからごろんってなってるハイドさんは拝めないのよね)

今年はお天気の心配は全然してませんでした。
いつもあんまり天気予報は見ないようにしてるんですけど、
今年は暑いってだけ聴いていただけで心配してなかったけど
こうして気持ちよく晴れて・・・・やったぜ!
やったぜ!!!
気持ちいい♪




EVANESCENT、SEASON'S CALL、HELLOの流れは
解放的な野外ならではな選曲♪
SEASON'S CALLの時にはハイドさんの視線の先に鳥が飛んでいて
“歌詞に遥かあの鳥のよう~♪ってあるんだけど
ちょうどその時に目の前を鳥が1羽飛んでてね。すごいタイミング”

…みたいなことを話してくれてました。
その時以外にも鳥やらトンボやらがずっと私達の上を飛んでたんだけど
やっぱり虫や鳥もライブに素敵な歌声に導かれたんだと思うな♪


HELLOはなぜか泣けちゃうんですよね。
なんでだろう。
わからない。
最後の“胸に刺さった声が今響いてる”から
“そばへ行ける HELLO”のところがいつもグッとくる


そしてHELLOが終わった流れでアーリーのドラムソロ!
途中リズムゲームみたいになって
アーリーのドラムのテンポに続いて
観客も拍手でリズムを真似するんだけど
最後には絶対にマネできない高速リズムかましてきたりして
めちゃ盛り上がった~♪
後でハイドさん『ドラムソロ、なんかえらいことになってたね!
盛り上がってたやん』
って言ってた。


アコースティックタイムではハイドさんとJINさんがセンターステージに。
毎年いつも同じ曲だとなんか、またぁ?みたいになるから
今年はどうしようかといろいろ夏の歌を探してみました。
8月に入ってずっとこの曲ばっかり練習してたんですけど
聴いてください、カブトムシ。


ハイドさんのカブトムシ・・・・。
心に沁み渡る・・・・。
沁み渡りすぎる・・・・・。
なんて素敵なんやろう・・・・。
“生涯忘れることはないでしょう♪”
このフレーズが体中に沁み渡って凄くすっごく感動しました。
AIKOちゃんが歌ってる時もいい曲だな~って
思っていたけれど、その数十倍も感動しました。
ハイドさんの歌声の魅力にまたまた虜になった。
曲のすばらしさを最大限に引き出すことの出来る人だなぁって
改めて思い知ったよ

歌い終わって…
この曲を練習してる時、毎回泣きそうになるんですよね。
本当に良い曲ですよね。
こんな曲をいつかK.A.Zくんにも書いてもらいたいな~

って最後にK.A.Zくんにプレッシャーを与えるハイドさんです(笑)

そして続々とメンバーがセンターステージに登場♪
今日なんか知らない人がいるんですけど・・・。
(きょろきょろするJu-ken)
おまえだよ~(笑)
今日はどんなイメージなの?

いや・・・インディアンっぽく。
(凄く野性的やけどインディアンやったとは・・・w)

夏らしいMCということでメンバーそれぞれMC。
Ju-ken MC
関東の田舎暮らしのJu-kenさん。
地域で花火大会の費用を集めての花火大会が行われて
思いのほか費用が集まり、
花火大会中ずーっと上を向いていたので
首が痛かったーっていうなんともなーな話(笑)
Ju-kenも最初だからこんな感じで・・・的なことを言ってたっけな。

それに続いてJINさん。
20代の時に引っ越したアパートになにやら霊の気配。
金縛りにあって鈴の音が次第に近くに聴こえて。。。って
想像するだけでおぉぉぉー!こわー!な話。
いい話もってますね~ってハイドさん(笑)

アーリーは最近の話なんだけど・・・って話しだして
ライブ中に肩を脱臼した話でした。
あー、だから今日サポートしてるんですね。
ってハイドさんに言われてた。

K.A.Zくんの話はかなりデンジャラスな内容でした。
昔L.Aに3ヶ月くらい住んでたことがあって
そこのモーテルみたいなところでの話なんだけど
部屋を出て廊下を歩いていたら
アメリカ人の夫婦の部屋を通った時に
争ってる声がして覗いてみたら
旦那さんが奥さんに銃を向けていて・・・
旦那さんと目があっちゃったから
とりあえず“Hi♪”って声をかけて通り過ぎたんだけど
しばらくして部屋に戻ったら部屋の前には
映画みたいにポリスの人がいて
旦那さんは警官に連れていかれてね・・・

ってかなりヤバい話をしてくれました。
私はその奥さんがどうなったかの方が気になったよ・・・。


そしてハイドさんの話はというと・・・・。
夏の話ってそんなにないんですよねぇ。
だからもう何度も話してると思うんですけど
途中でわかっても黙って最後まで聴いてください。
“あー!それ知ってるー”とか言わんといて。

…って前置きをして話出したのが
和歌山の少年時代のキャンプの話(笑)
もうしょっぱなからぷぷぷ~ってなっちゃったよ~
恐竜公演やら軍服の幽霊の話やら
きっと会場のほとんどの人は知ってたんじゃない?
それでも最後まで話を聴いてあげる優しさ(笑)
あったかーい空気に包まれてました♪
この話何回目かな・・・5回目くらいですけど(笑)
ハイドちゃんてばいちいち可愛いな~

次はお盆なんでね。
お盆はご先祖様が帰ってくるんですよね。
ご先祖様のおかげで僕たちが今こうしていられるんですよね。
昔の人の事を悪くいう人たちがいるけれど
僕はそういうのは嫌いです。
そんな気持ちを込めて作った曲です。

…ってREPLAYのアコースティックバージョンを演奏してくれました。
なんばハッチのアコースティックライブでも思ったけど
もう全然別の曲を聴いているようなアレンジ。
私の位置はハイドさんの斜め後ろでスクリーンを見ないと
ハイドさんの歌う表情が拝めなかったので
ハイドさんの歌う度に…息を吸う度に膨らむ脇腹を
なぜかずーっと見てました。
(今思うとこんな角度からハイドさんを見れるって凄い貴重!)
ハイドさんの息遣いを感じるその光景がとても愛おしかったです


次はもう好きに踊ったり歌ったりして下さい。
…って始まったMISSION。
凄く久しぶりに聴いた気がする。
確か山中湖以来かなー?
(山中湖でやった気がするんだけど違ったかな?)
サイドのスクリーンには歌詞が流れて
ハイドさんのこの曲に込めた平和への願いが
ダイレクトに伝わってくる。
本当に良い曲


そしてEVERGREEN。
昨年、幕張でもやってくれたEVERGREEN。
“大好きな人が大好きだった曲”って歌紹介したのを
今でもよく覚えてる。
今年も聴けたらいいな、聴けるかな?って期待してた。
今年は言葉少なめに歌いだしたけれど
途中、なぜか“君が泣いている♪”のフレーズを詰まらせたの。
ただ単に詰まってしまっただけなのかもしれないけど
感極まってしまったのかな?って思って
私はもううるうる・・・・。
何度聴いてもハイドさんの生エバグリは泣いてしまう・・・。
そうか・・・きっと今年も大好きな人に捧げたんだな・・・って
そう思いました。


そして骨々スケルトンのペイントしたダンサーさん達が
ステージ上で火が付いた棒をクルクル回す。
センターステージにいたダンサーさんが
なにか飲んで(アルコール的なものかなぁ?)
それを思いっきり上に向けて噴きだしたところに
火の棒を近づけ炎の噴射みたいになってるのが凄かった!
そのパフォーマンスの最後のキメの時
ステージでは4色のスモークみたいなのが
放射線に発射した演出もかっこ良かった~
(演出の説明ってむずい・・・w)
Cp4QdUrUsAArqmb.jpg
↑こんなんです。

そしてスピーカー持ったハイドさんが登場♪
INSIDE OF ME
なんばハッチで初聴きして以来、またもや封印してるので
これで2度目!!!
2回目も生演奏ってコレ贅沢ぅ~♪
少し体制を低くして左右に揺れながら歌うハイドさんが
これまためちゃくちゃかっこいいの!!


DEVIL SIDEは夏の夜を一気に妖しいムードにさせちゃうよね~!
回りの長い髪でヘドバンしてる人の髪がバシバシを当たって痛いな~って
思っていたらその子の後ろにいたその子のお友達が
私に髪の毛が当たらないようにそっと腕でガードしてくれていて
そんな優しさを感じながら酔いしれてましたw


SIN IN JUSTICEはライブで大好きな曲!
こういう重厚感ある曲ってテンション上がるわぁ~
イントロから勝手に体が動いてしまう。


そして続いてDEEP RED。
この曲もひさしぶりに聴くよ~
真っ赤なライトに染まったステージが妖しくて色っぽくて
エロかっこいいムード。


BEAST PARTYってもう恒例で何年もやってるけど
なんか修学旅行のような懐かしい気分になるんですよね。



RISE OR DIE。
この新曲もなんばハッチ以来の2度目!
1回聴いただけで凄く好きになったくらい
かっこいいからビスパでも聴けるのが楽しみでした。
この曲もみんなの掛け合いが必要だから!頼んだよ!
…って練習させられる私達。
じゃぁJu-kenと一緒にみんなやって!
ってJu-kenがみんなが歌う掛け合いの部分を歌って
それに合わせて練習。
最後の部分ではJu-kenのアドリブなのかな?
“ブッ飛ばして~”って歌ってそれに倣う私達(笑)
あ!日本語出た!!!(笑)
やれば出来るやん!
みんなもっとバカだと思ってた
(←酷いw)
バカだけどVAMPS愛は凄い!!!
そして本番、本当にブッ飛ばして~って掛け合いになってた(笑)
(この掛け合いが2日目には・・・・ww)


ZEROも夜には気持ちいい曲。
時折夜空を眺めながら聴き入っていました。
やっぱりハイドさんの歌声は野外に合うー!!


そしてネオンちかちかなバギーに乗っての
THE JOLLY ROGER
ハイドさんってばもうわらけるくらいにグダグダだったよ。
まとも歌えてる箇所の方が少なかったよね?
諦めて水のバズーカーで盛り上げるのに集中してたよ。


じゃぁ、K.A.Zくんの有難いお言葉を。

後ろの人ー見えるー?
見えないでしょー?(笑)
毎年恒例になってるけどBEAST PARTY今年初めての人ー?
あー結構いるね~
毎年来てる人ー?
あー結構いるね~
このセット凄いでしょ?
この炎天下の下で一生懸命やってくれてね・・・。
昨日までは柱3本までしかなかったんだよ。
うっそぉ~ん
(なんやそれw)
でも終わったら即行バラしちゃうんだよね。
あ、ごめんね、始まったばかりなのでもう終わる話しちゃった(笑)
今日はみんなはどこで寝るのー?
えーホテルー?
僕たちはテントだよ~。

(またうっそぉ~んって言うのかと思ったら言わなかったw)


BEAST PARTYがなきゃ夏が始まらないし終れくなっちゃったけど
みんな楽しんるー?
もう来年のビスパの撮影もしてたりするんですけどね。
今年のBEAST PARTYのポスターも実は昨年に撮影したものなんですよね。
明日、来年用の撮影をすると思うんですけど。
次はどこがいいですかね~

\北海道/
\沖縄/
うんうん・・・みんな思い思い言うてはるねぇ~
思い思いね~

(この時のまったりハイドさんがなんかめちゃツボなんですけどw)
僕ね~いつか和歌山でやりたいと思ってるんですよ。
盛り上がるんちゃうかな~って思って。
そんな場所あるかわからないんですけど。
ここはすぐに壊してなくなっちゃうけど
みんなの心に残ると思うんですよね。
MEMORIRS聴いて下さい。



MEMORIESは野外でも聴けると思ってなかったから
嬉しかったぁ~♪
私、この曲大好きなんです。
この曲にいろんな思い出が乗っかって
聴く度に思い出が増えてく・・・
そんな素敵な曲に思えて。
私の中では数年前のZEPP NAGOYAでお友達と最前で聴いた想いが強いんだけど
今年のビスパも新たにMEMORIESに加わったな~って思えました。
そんな素敵なMEMORIESでした。


LOVE ADDICT、セクブラと盛り上がって初日のビスパが終了。


ハイドさん、いつも以上に笑顔が多くて優しい表情で
楽しんでるのが伝わってきて
その幸せムードが会場全体を覆い尽くしていて
とてもハッピーなBEAST PARY初日でした。


ここでいつもならメンバーが捌けて花火が打ち上がるのを
観客が見上げるっていうパターンなんですけど、
メンバーがそれぞれセンターステージに出てきてくれて・・・
今年はみんなで花火をみたいなって思ってって。

私の位置からするとハイドさんの姿の向こうに花火打ち上がるので
花火もハイドさんも拝めるという
もうこの上ないくらい幸せな光景でした。

時折ハイドさんが両手を挙げて花火を満喫していたり・・・・
そんな姿をこんな間近で見ることが出来るなんて・・・。
もう夢のような・・・
いや・・・夢でもそんな景色見たことないです。

夢以上のとても贅沢なそんな一時を目に焼き付けることが出来ました。
CpzTEXpVMAAIIQz.jpg
↑このVAMPS公式ツイッターの眺めがまさに私が見た景色!!
(いや・・・もっとハイドさんが近かったかもー)


こんな夏の思い出、
もうないかもしれない・・・・。
そう思えるくらいすごく、すごく・・・
幸せなひと時でした



初日レポ終わり。
引き続き2日目に続く。

長文レポを最後まで読んで下さって
ありがとうございました。
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| porte irisee ~虹色の扉~ |

ブログ内検索