FC2ブログ
ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2020-09-18 Fri 21:11
私の心を鷲掴みにしたJekyll & Hyde 2020.09.12 ROCK DAY最終日配信ライブレポ
この日の配信ライブ。
今となってはほんと油断してたなぁーって思います。
配信ライブが終わった後、
あんなに放心状態になってしまうなんて思いもしなかった・・・。

セットリスト
1 SET IN STONE
2 AFTER LIGHT
3 DEVIL SIDE
4 OUT
5 TWO FACE
6 FAKE DIVINE
7 SICK
8 ZIPANG
9 WHO’S GONNA SAVE US
10 ANOTHER MOMENT
11 INTERPLAY
12 LET IT OUT(新曲)
13 BELIEVING IN MYSELF
14 ORDINARY WORLD

アンコール

15 MAD QUALIA
16 DON’T HOLD BACK
17 LION
18 UNDERWORLD
19 BLOODSUCKERS
20 MIDNIGHT CELEBRATION Ⅱ



666のカウントダウンで幕が開く。

クラクションの音と共にNEO TOKYOの街が広がる。

そして目が怪しく光ったハイドさんが玉座に乗って現れSET IN STONEが始まる。
アコースティックライブとは打って変わって悪の帝王のようなハイドさん!
ゾクゾクが止まらない。
痺れる!!

AFTER LIGHTは大好きな曲!
文句なしにテンション上がる。
あぁー!!
こんなライブが見たかったんだぁぁあ!
って求めてた感情が溢れて涙まで出てきて
泣きながらノリノリな私(←ややこしい。笑)

羽田ー!!!

DEVIL SIDE
最高にカッコいい大好き!!
途中カメラにベロン!
(除菌大丈夫?ってこんなところでも気にしちゃう私・・・
デビルポーズやってくれてた!
このポーズ大好き!!
ハイドさん、最初から全力です!
観客は2階席のみ入れてて1階フロアは
SHOW ROOMオンライン参戦観客モニターという状況。
いつもと違う状況なのに本気のパフォーマンスを見せてくれて
それに感動してまた泣く私。
もう感情が忙しい(苦笑)

OUTはAliに絡んで行ってた。
この曲は凄く楽しくて大好き。
自然に身体もノリノリになる。
あぁー!!
ライブ行きたいー!!
揉みくちゃになりたーい!!
今までライブに行くことが普通だと思っていた日常が
とても特別なものだったんだと改めて感じる。

TWO FACE
ハイドさんの想いが配信の向こう側の私達にまで届けてくれてるのが伝わる。
もの凄いパワーで。
ライブを見せてくれてるんじゃなく体験させてくれてるっていう感じ。
家にいても暴れたくなるような。
じっと見てんじゃねーよ!
一緒に楽しもうぜ!
暴れようぜ!
っていうハイドさんの意気込みがこれでもかと伝わる。
それは今までにない感覚のような気がする。

FAKE DIVINE
これもダークでカッコよくて大好きな曲!!
見惚れる

SICK
この時はスピーカーの上によじ登るパフォーマンスも!
今まで参戦してた時と変わらないパフォーマンス!!
そしてそれに加わり配信を生かしたカメラアングルで画面から目が離せない。


ひこにゃんのキーボードが会場に響き渡る。
指先の動きがとても綺麗
そしてステージ上のセンターのトップライトの下に
軍帽を被ったハイドさんが登場
はぁー
素敵過ぎてため息しか出てこない
照明に照らされてお顔の陰影が美しい。
絵になるとはこういうことだと痛感する。

WHO'S GONNA SAVE US。
この位置でこの曲を持ってくるの悪くない。
私にはとてもしっくりきました。

ANOTHER MOMENT
羽田ー!
鳴らそうぜ!!
声出せないんなら鳴らそうぜ!!
お茶の間ー!!!
叫ぼうぜー!!

(わ!私達のことも置いてかずに煽ってくれてるー!お茶の間だってー!!って何故か嬉しかった)
羽田ー!
とりあえず座ろう!
落ち着こう!
楽しんでるかー?
茶の間ー!!
鳴らしてみ?
鳴らしてみ?
3.2.1でジャンプするよ!
こういうの好きでしょ?
鳴らせ鳴らせー!!
茶の間!!叫べー!
3.2.1で行くよ!
やれんのか!
3.2…1.2.3.GO!!!


ハイドさんとことん楽しませてくれる。

途中ひこにゃんのキーボードにハイドさんも加わり
最後は頭でキーボード弾いてた(へ?笑)
なんでもアリやーん(笑)
ほんとこの曲楽しい!

INTERPLAY
ライブでこの曲、凄く映える!
早く会場でレスポンスしたい!!
そう思った♪

“転んだってタダじゃ起きない”

この歌詞の通り。
ハイドさんは何かを掴んで立ち上がる人。
その姿をファンに見せてくれるから付いて行きたくなる。
その背中を見守っていたくなるんだと思う。
ハイドさんは才能に恵まれてるけどそれと共にとても努力の人。

ニューソングの登場にワクワクしたでしょ?
もっと聴きたい?
じゃぁもし聴いて良かったら城をくれ!
和歌山城を!!
俺に和歌山城をくれ!!

(そしてタブレットで画面確認)
わ!!
立ってる!!
もっとくれ!!
って欲張っちゃダメかな?
鳴らして!!
筋肉痛になったっていいじゃん!
そんなの3日で治るんだから!
行くよ!LET IT OUT


バスドラが激しい!!
こういうの大好き!!
血が騒ぐ!!
サビはとてもメロディアスでカッコイイ。
ステージ上に寝っ転がるハイドさん。
カメラマンもこれでもかと寄る!寄る!!
カメラマンが羨ましいくらい。
今回のライブ、配信を意識したカメラワークでいつも以上にアップが多い。
これ、もうカメラマンさんこんなに近くでハイドさん撮り続けてたら
メロメロになっちゃうんじゃない?
そんないらん心配しちゃうw

BELIEVING IN MYSELF
ハイドさんまたしてもゴロンゴロンしてました。
この曲も大好き!!
歌詞がいろんな状況にあてはまって応援歌のように心に染みる。
ハイドさんのファルセットも美しい
今日のハイドさん、とても喉の調子が良くてどの曲も凄く気持ち良さそうに歌ってました。
途中配信が途切れて真っ暗に。(あーん!涙)

ORDINARY WORLD
光を付けて!!
いつものやつ。


会場2階席の観客がスマホのライトを照らす。

いつもの普通の世界に戻れるように
祈りながら歌います。


この曲の為に蝋燭を灯したセットの中
渾身の歌声が響き渡る。
その姿がとても美しかった。

え!もうラスト!??
もうそんなに経った??
早いラストにビックリ。
…って思っていたら…

2020年まさかこんな時代がくるとは。
もうめちゃくちゃになった。
でも俺たちこうしてデジタルでも繋がってんじゃん!
まだまだ時間が早い!!
もっと暴れようぜ!
部屋が散らかったって大したことない!!


そして第二部
MAD QUALIA
歌の途中オンライン参戦のスクリーンのファンに近寄っていくハイドさん。
ファンを求めに行く姿が胸にくる。
昨年までは最前柵のファンの手を握って
とても近い距離で歌ってくれたのに今はそんなことは出来ない。
だけどスクリーンを通してファンの声援を受け止めようとしてくれてる。
そしてそれをパワーに代えてるんだね…。

首振っても感染しないから!!
俺昨日、首振り過ぎて首がえらいことになった。
でもそんなの3日も経てば治るんだから!
大したことなんてない!
この(暴れられる)チャンスを逃すな!
3.2.1ではっちゃけろ!!!
はねちゃーーん!!
叫べ!茶の間!!
鳴らせ!羽田!!
叫べ!茶の間!!
鳴らせ!羽田!!
叫べ!茶の間!!
鳴らせ!羽田!!
MORE!!!MORE!!!MORE!!!
LOVE!!!LOVE!!!LOVE!!!

茶の間組の私もめちゃくちゃテンション上がったー!!

DON'T HOLD BACK!
ハイドさんの熱量が半端ない!!
そして寝っ転がって吠えながらそのまま
LIONに。

3.2.1ででっかい声出して!!
1.2…1.2…3.2.1!
WOOOOー!!!!

ハイドさん、かどしゅんと一緒にドラム。
スネアを子供みたいに乱れ打ち(笑)
ブレイクのところで蛍光の液体を頭からドバー!!
真っ暗闇の中怪しく光る。
ホラー映画のよう…
こわーい(でも好き笑)


はねちゃーーん!!
まだまだぶっ壊れるぞ!
まだまだやれるよな!!
日頃のうっぷんを出してって!
ストレスとかも全部出して!!
明日からスッキリしようぜ!!
やれるかー!?
近所迷惑だったらハイドのせいにしていいから。
ハイドが叫べって言ったからって!


UNDERWORLD
ひこにゃんに絡むハイドさん。
ドラム缶に蛍光の液体がドバドバ流れてその上を叩くから液体が飛び散る。
こういう演出も効果的!
途中でスタッフさんがハイドさんの首にハンディカメラのようなのかけてた。

鳴らせ!!
羽田!!!
そこにいるんだろー?
でっかい音を鳴らしてくれよー!!

ARE YOU AII HYDEIST?

そしてまさかのBLOODSUCKERS。
もうパワー張り切ってしまったハイドさんは誰にも止めることが出来ない。
そんな感じ。
暴れて暴れて叫んで壊れてしまうんじゃないかというくらい。

まだまだいけるかー!?
やれんのかー!!?
真っ白な灰になるぜ!!



そしてMidnight CelebrationⅡ
上半身裸になったハイドさんが
血!!!
血!!!!

って叫び求める。
(血糊が入ったボトルを手にする)
この時のハイドさんは私には血を求めるヴァンパイアにしか見えなかった。
頭から血を浴びて血だらけになった姿でそれでも歌い叫ぶ姿に言葉が出ない。
なんか映画のワンシーンでも見てるかのような壮絶な瞬間。
そしてうずくまり動けなくなるところでライブが終了。


終わった途端、全身とても力が入ってたことに気付く。

凄いものを見届けてしまったかのような…。

ハイドさんがこの配信ライブをどんな想いでどんなチャレンジをしようとして
挑んだのか痛いほど伝わった。
アコースティックライブがジキルで
ROCK DAYがハイド。
そして最後はコントロール出来なくなったハイドが生き絶える…。
そんな解釈がツイッターでも流れていて
そうか…だからジキルとハイドというネーミングのツアーだったのかと。
そして配信ライブだからこそそれを武器にした演出の数々。
お茶の間を置いてけぼりになんか全然してなくて、
逆に会場2階席のファンが置いてけぼりになってないか心配になるくらい
配信だからこそ拘った演出とカメラワーク。

表現者としてのハイドさんの底力を見せつけられ、そのパワーに圧倒された。
配信ライブでこんなにも心鷲掴みにされるなんて思っても見なかった。



さすが“HYDE”



本当に最高過ぎたROCK DAY最終日でした。

この日のライブ・・・
ハイドさんの中の歴史に残るんじゃないかなって思った。
このライブを見ることが出来て本当に良かった。
ハイドさんを誇りに思う。


素晴らしいパフォーマンスをありがとうございました。





長文レポ最後まで読んで下さって
ありがとうございました

別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
2020-09-12 Sat 14:12
HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde 2020.09.06配信ライブレポ
またまた久しぶりの更新となってしまいました

ほんと2020年は想像以上に過酷な年になってしまいましたね…。
いつもは夏にハイドさんのライブがあるから苦手な夏も乗り越えられたけど
今年はただただ暑くて辛いだけの夏だったし…

ブログを更新してない間もずっとハイドさんのことを好きな気持ちは変らないし
情報もずっと追いかけてるんですが (ときどき置いて行かれるけど・・・w)
最近パソコンに向かう時間がなかなか取れなくて愛をぶちまける時間が少なくなってきたのが辛いところです。
(この時間が唯一ストレスからも解放され心が解きほぐされる時間なのに・・・)
でもハイドさんへの愛情は全然変わっていませんからね♪


HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde
このライブが発表された時は少なからずちょっとびっくりしました。
ハイドさんは密でぐちゃぐちゃになるようなライブで観客を虜にしてしまうんですけど
コロナのせいでハイドさんが望むようなライブが出来なくなってしまい
焦りを感じつつも自分の思い描くライブが出来るまで耐える・・・
そして現状を見据えて自分の出番を待ってるような感じもしたんですが
やっぱりコロナの終息を待っていられず前に進みだしたんですね。
度々自分にはタイムリミットが・・・とか言ってたハイドさん。
時間を無駄にしたくないのにコロナのせいでライブが出来ないって
辛いだろうなぁ・・・・って思ってた。
私たちファンも辛いけど本人が一番辛いだろうなぁ・・・って。
そしてこの前のMステ出演時のファンとオンラインで繋がり盛り上がった演出が
新たな形のライブの可能性となりこのライブ開催のきっかけになったそうで
その都度出来る可能性を模索しながら
前に進む姿を見せてくれるのは本当に頼もしいと思います

私は6日のアコースティックライブの配信参戦でしたが
当日スマホで見るかPCで見るかどうしようか迷ってました。
PCの方が画面が大きいけれどネット環境が心配だしなーって不安でいたら
当日にお友達からSHOW ROOMのアプリの画像をそのままTV画面に流せる変換コードがあるって教えてもらい
いてもたってもいられず早速電気屋さんへGO!GO!GO!

こういう時の行動力が我ながら凄い(笑)
やっぱりハイドさんを少しでも大きく綺麗な画面で見たいもん♪

4時から5時まではMVが流れ
5時からは会場の垂れ幕の時間がクローズアップして映し出される。
変らないこの感じ。
カウントダウンの緊張感
期待と興奮が入り混じる。
しかも今回は今までとは違うし
祈るような気持ちで見ていました。


2020/09/06 (日)
セトリ
WHO'S GONNA SAVE US
AFTER LIGHT
UNDERWORLD
HORIZON
OUT
Rape Me(ニルバーナのカバー)
MAD QUALIA
ANOTHER MOMENT
ZIPANG
SET IN STONE
LION
BELIEVING IN MYSELF
KISS OF DEATH
GLAMOROUS SKY
l'm so happy
EVANESCENT
evergreen
Ordinary World


WHO'S GONNA SAVE USはANTI FINALでも感じたんですけど
ハイドさんの歌声が最初から振り切っていて心配になる。
きっとわざとそうやって喉を使ってるんだと思うんですけどね。

そしてリアルタイムでHydeさんがライブをしていると思うだけでこみ上げるものがある。
テレビの向こう側でハイドさんが歌ってるんだって・・・・。
今までライブ活動に困難を強いられることなんてなかったから
余計にこの今まで当たり前だった時間が特別に思える

UNDERWORLDの曲も通常ならレスポンスがある曲だから
見ていててもどかしくなる。
ハイドさんは今まで通り煽ってくれるけど
それに応えられない観客・・・。
めちゃ歯痒いやーん!!!!

お久しぶりです
よくいらっしゃいました。
元気だった?
雨降ってなかった?
ハミングはしていいから。
口開けなかったらいいから。
いやーなかなかの光景
マスクは2割増で可愛くなるから
ってそんなことを言ったら怒られちゃうね。
新しい会場いい感じ。
しばらくは通いますここに
みんなの輸血しとかないと。
ここはライブ終わったらすぐに帰られるしいいね。
あ、今日はみんな東京都民の人ばかりだったね・・・

でんでん太鼓持ってきた?

(FCの血文字での会話にて・・・・・)
観客のボイスレコーダー聞いて喜んでる。
一生懸命耳を傾けてるハイドさんが愛おしくなる。

HORIZONの歌詞で
“矢を放て!”ってあるんですけど
まっすぐありたいなって思って
意地でもまっすぐありたいなと思って
気合いで。
そう思って聞いてください。


うぅ・・・
状況も相まって余計に沁みたよぉ・・・(涙)

OUT
ノリノリUPテンポなこの曲を聴いてるとうずうずしちゃう
タンバリン叩くハイドさんがめちゃくちゃ可愛い♪

わかってきた
タンバリンは思いっきりやったほうがいい
ノリノリで
みんな真似してね


(アコースティックライブ)黒ミサみたいなの想像してたらごめんなさい。
昨日雨すごかったね
飛行機飛ばなかったんじゃない
っていってもここは東京の人ばかりだけど。
席も半分だから見やすいんじゃない
本当だったら全部入れちゃうもんね。
せっかくなのでこの状況も楽しんでください。
配信はもっと楽しいんじゃない
お酒飲みながらとか。
昨日は育児しながらライブ見てますとかあったよ。
みんないろんな楽しみ方で楽しんでくれるといいなと思います。

PCR検査みんな陰性でした。
みんな無事にこの日を迎えられて本当に良かった。
合宿中でもみんな陰性。
唾液でわかるやつ。

初日の昨日はミスが多かった
緊張感もあって。
まだ迷いがある
イントロ2回聞くんだっけ?とか(笑)

次はニルバーナのカバーです
レイプミー

なんとなく聴いたことがある。
ハイドさんが歌うとどんな曲もさらに磨きがかかるなぁ~って
カバーを歌う度に思います。

パーカーとって髪の毛ふわぁーって
頭をぶるんぶるんって子犬みたいに振るんですけど
カーリーヘアの金髪がきれいに靡いて
絵になるー!!!
その髪の毛の動きに釘付けになりました。


次は手拍子で演奏
やれる?
君たちならやれるよね?
奇数の人
偶数の人
まずは奇数の人
次に偶数の人
僕が誘導するからね


MAD QUALIA
途中までハイドさんのレクチャーで手拍子演奏♪
すごく楽しそうだった。

これ全部やろうとしたらすごく大変そうだったからこれぐらいにしとこうと思って。

ハイドさんはいろんな形でファンと共に楽しもうと考えてくれてるんだなーって
いういうアイディアでも伝わります


ひこにゃんのピアノ
美しい音色のままZIPAMGを演奏するのかと思ったらANOTHER MOMENT。
すごく素敵なアコースティックアレンジにうっとり
Hydeさんのウィスパーボイスが素敵で耳が心地いいの。
もう一回聴きたいなぁ~


そしてさらに驚きのアレンジだったのが・・・・
神聖な雰囲気で始まったイントロ。
もけもけのバチみたいなのでリズムを刻んで
雰囲気はビスパで演奏するようなMY FIRST LAST。
へぇ・・・MY FIRST LASTやるのかぁーって思って聴いてたら
な、な、なんとSET IN STONE
グランジでダークなSET IN STONEがお経のようなアレンジになっててびっくり!
このアレンジ能力すご過ぎる!!
(間違っても軍帽被って旗を肩にかかえるパフォーマンスは似合わないアレンジになってたww)
想像の斜め上!!!!!!!


タンバリンで首振り振り
全力でタンバリン
何が始まるのかと思ったら
LION
途中あいやいやいやいやー!!って叫んでた♪

絶対明日右太もも青タンできてるいう位全力でタンバリン♪♪
全力すぎて気持ちいい

タンバリン上がるわ
いぃー
スイッチ入る

Pablo 最後立ち上がりたくなりました
たっちゃった?
Pablo 最後立ち上がりたくなりました
たっちゃったの(ニヤリ)

この期間ね
本当だったら6月からツアーだったんです。
いろいろ考えてたしやりかったんだけどなー
対バンツアーやろうとしてたんです。
ギリギリまで待ってたんだけどやっぱり無理だった。
(参加するアーティスト)みんなに申し訳なくてね。
でも僕はあまり面識なくて
ほとんどパブロの知り合いだった(笑)
ごめんね。

自粛期間中僕が何をしてたかというと
3月向こう行ってた時は外に出れなくて家にいるしかなかった。
何をしてたんかな。
クイズにするつもりはなかったんだけど
ヒントはこないだの合宿にあった

Ali 芝刈り
千葉のキャベツ?(ここ普通に聞き間違えてておじいちゃんみたいだったww)
Ali 芝刈り
千葉のキャベツ?
(あの・・・・・。芝刈りを千葉のキャベツと聴き間違えるって・・・・ハイドちゃん・・・・まぁ・・ええけどw)
芝刈りはこっちに帰ってから
Aliゲーム
カタンはやってない
ディスクゴルフ
フリスビーでゴール目指して
コースあるんだけど
長距離とか短距離とかある
コースは出たことないけど
ディスクとゴールを1人でひたすらやってた。
隣の家に落ちたり・・・だから隣の庭の様子とか詳しくなったり・・・・。
めっちゃ飛ぶで!!
シャーって!
ずっとやってた!!
手が痛くなってグローブ買って・・・
まだ痛いからガムテープ貼ってそれでもやるかみたいな(←子供か?笑)
日本でもやると思って持って帰ってきたけど全然やってない(笑)

曲作りもやるけど何か糸が1本切れた感じ。
やる気が全然おきなくなってしまって。

早寝早起きして健康的な生活してたら睡眠薬なく眠れるようになった。
普通の生活をやってました。
愛の不時着を見てました
キュンキュンタイム始まったーって思いながら。
バイクも前よりハマりました。
夕方とかバイク乗ったりして。
気持ちよくてね。

その間もレコーディングはしてました。
4曲位
あれとあれを…。
夏はこれとこれを…。
新曲悪いけど激しいよ!!
すげえ♪
早く出したいなぁー
プロモーションビデオも撮ってきました。
暑い日にね。

今年はめちゃめちゃ華やかな年になると思っていたのに
オリンピックもあるはずだったし…。

次の曲は東京のマラソンの為に作った曲です。
来年も使ってほしいなぁ…。
大好きな曲。
BELIEVING IN MYSELF

ハイドさんの歌声にグッとくる

そして次はKISS OF DEATH。
ハイドさんが歌うKISS OF DEATHが凄く好き。
セクシーなの

見てる?半沢直樹。
僕は見てる。
大好き
DEATH!!DEATH!!ってめちゃ面白かった(笑)


(ダーリン イン ザ フライキス)このアニメ結構見たね。
ちょっとエッチな
セックスを匂わすような
エロいね
そういや最近(下ネタ)あんまり言わなくなった
恥ずかしくなってきた
恥ずかしいと思われたら嫌だなって。
嫌だから言わなくなった。
昔はひどかったもん。
ラルクとか…(笑)
けんちゃんは今でもひどいけど(笑)
国立競技場でも下ネタ話してた。
けんちゃんは超越してる(笑)
ご飯を食べるように普通なの(笑)


Ali 下ネタ言っても許されるキャラとかあるよね
Hydeさんは爽やか


昨日最終日にやる曲をやっちゃってやる曲なくなっちゃった。
次も美嘉ちゃんに書いた曲
この曲は歌詞は僕じゃないんだけど歌詞がちょっとエッチなの
ちなみにこの歌詞、間違えずに歌えたことがない(笑)
似て非なるものが続くの
普段カンニングペーパーを見ながら歌うんだけどリハ中でも間違えずに歌えたことないことない


テンポが強調された感じのアレンジのグラスカ
歌詞を完璧に歌えたハイドさん。
終わった瞬間ハイドさんめっちゃうれしそう♪

できたんちゃうー?(めっちゃ笑顔)
まぁ完璧に歌えて当たり前な話なんですけど
めっちゃ緊張感あった!
やればできるやん!!!
今まで本気じゃなかったのかも
でもこれで間違ってたら嫌だなぁー
今めっちゃSNSでここ間違ってたとか書かれたりするのかな(笑)

(会場の観客に)もう一回欲しい。
俺に・・・・
ボイスレコーダーのあれ。
もう一度聴かせて。

(必死でボイスレコーダーの声を聴きとるハイドさん)
でもあれどこでとってるんだろうね
でもうれしいね。

目から汗が出るコーナーがやって参りました
l'm so happy
この曲24か25の時に遺言の気持ちで作った曲
死んだ人を想ってつくりました
その人思ってね。


ラルクのMMXXでもセトリに入っていて
いつも瞳を潤ませていたハイドさん。
どんなにこの曲が大事なのか伝わる・・・。

まさかのEVANESCENTにもびっくり。
この曲を凄く好きな友達が頭に浮かんできました。

みんなと再会できる日はいつだろうって…。
6月には終わると思ってた。
コロナもいちどはゼロになると思ってたけど増える一方で…。
これじゃぁワクチンができても来年とか…一年後とかで。
これ家にいてたらコロナで死ぬより他のことで死ぬ方が多くなるなって。
そこまで国も補償してくれるかわからない。
そうこうしてたら8月からコンサートする人も出てきて失敗する人もいれば成功する人もいて
これ完璧にやればいけるかなって。
きっちりやればね。
帰り、飲み会とかしないでね。
飲むと注意力がなくなっていくから。

僕のコンサートで感染者を出しちゃいけないって思ってくれている人ばかりだから
その気持ちが成功に導いてくれる。
みんな家まで安全に帰って下さいね。

(ここでもハイドさんの瞳に涙がいっぱいだった・・・)

Ordinary World。
かどしゅんさんの誘導でスマホのライトが会場中に煌く
ANTI FINALのMCでこのライト一つ一つに意味があるといったハイドさんの言葉を思い出す。

こうして配信ライブを見届けると
やっぱり生でその会場の中でハイドさんの歌声を聴きたいって強く思う。
今までの平凡ないつもの日常がどれだけかけがえのない大切なものなのか感じさせられる。
濃密なハイドさんのライブに参戦できるようになる日はいつだろう・・・。
早くまたそんな日を迎えたい。

この日ハイドさんが言った
“糸が一本切れたようにやる気が出なくて…”って言葉が切なく印象に残ってる。
コロナ渦の中でハイドさんのもがき苦しむ心境が伝わってきて…、
でもそんな中でも一筋の光を求めて…意地でも自分の目標に真っ直ぐ向かうんだって気持ちを感じました。
この日HORIZONを演奏してくれたのは改めてそういう気持ちを強く持ったからなのかなって。

観客を減らして配信ライブでのツアーですが
慎重に一歩前に踏み出してくれたんだなって思うと
不安や心配もあるけど嬉しさもありました。
ハイドさんがファンを信用してくれてるからこそ迎えられた日だと思うし
ファンもその想いに応えて無事に成功させて欲しい。

ツアー最終日から2週間後に無事にホッと出来ますように・・・

ROCK DAY最終日もドキドキしながら見届けたいと思います


長文レポ、最後まで読んで下さりありがとうございました。
(MCは画面見ながらメモったので時々読めなかったりで・・・
ニュアンスで伝われば嬉しいです。)
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
2020-01-17 Fri 01:20
ラルクMMXX ARENA TOUR 大阪公演レポ(3日間まとめ)
待ちに待ったラルクのライブに行ってきました!!
私のラルク参戦は10日、12日、13日の3日間!
本当に幸せなライブ週間でした


3日間まとめた感想レポです。
MCもそれぞれまとめましたが話した順番など違うかも。
ニュアンスが伝わればなぁーって思います。

演出のネタバレもあるのでネタバレ回避してる方はここでストップです。


あ♪10日の日、物販に並んでたら雨が降ってきたんです。
すぐに止んだのでそんなに濡れることもなかったんですけど、
ふと見上げたら虹が出てました
しかも私から見上げるとちょうど大阪城ホールの真上!!!
なんというタイミング!!!
空までもL'Arc-en-Cielのライブを喜んでくれてるような気がしました。


セトリも演出も純粋に感動したかったから
大阪初日のライブはネタバレ回避して一切の情報を入れずに参戦!!
開場前に初日参戦したお友達に会ったらみんなこぞって
『会場入った瞬間びっくりするから!』
『会場のどこにいても楽しめるから!』

…そんなこと言われたらもう期待値マックスですよっ!!!

ドキドキしながら入場…。

10日の私のチケ番はCブロック
12日はスタンドNでアリーナCブロックの延長線って感じ
13日Cブロックで3日間とも側でした。

アリーナCブロックって普通に考えたら
アリーナの真ん中よりちょっと前くらい??とか単純に思ってた。
だけど入場して目に飛び込んできた景色は
アリーナの真ん中にどーーーん!!!
…と今からプロレスでも始まるのか!??ってな感じのステージ。
周りにLEDの幕が覆っていてどんなステージなのか幕が上がらないとわからないけど、
こんなステージ見たことない!!
…ってか、想像超えたステージ!!
流石L'Arc-en-Ciel!!

とことんファンの斜め上をいってくれるわ!
こんなドキドキさせてくれるなんてやっぱり凄いよね!

そのLEDの幕にはその日のメンバーセレクションのSEが表示されてました。
10日はこんな風になってること知らなくて、
ん?アリスインチェインズやーって思ったことしか覚えてない(汗)
13日のハイドさんセレクションは全部覚えておきたくてスマホにメモった!!
(途中でトイレ行きたくて友達にメモっててー!!って頼んだりしてました。ありがとうー)
13日のハイドさんセレクション。
私が入場してからの曲目です。

PREY FOR ME3/FEVER333
War/Palisades
Half God Half Devil/In This Monent
Dirty/Sevendust
Ricochet/STARSET
Gone Forever/From Ahes to New
River Of Fire/ In This Moment
medicine/Bring Me The Horizon
duality/SlipKmoT
Monster / STARSET
Like a Virgin/Motley Crue
All or Nothing/Syler
Happy Song/Bring Me The Horizon
Burn It/Forever333
MANTRA/Bring Me The Horizon
Wake Up/From Ahes to New


ZEPPライブの開演待ちによく流れてる曲や
ハイドさんとご縁があったアーティストの楽曲など。
そんなアーティストの楽曲を選ぶところがハイドさんらしくて素敵だなーって思った

途中ラウンドタオルのグッズをSTAR WARSをパロった感じのCM映像にして流れたり、
待ち時間も楽しめるようになってました。

暗転とともにライブ開演!!

その直後に試合のゴングが鳴る前のような
ハイテンションMAXのハイドさん叫び声とアーティスト紹介の映像!!
うぉぉぉぉーーーー!!!ってならないわけないっ!!


エモーショナルクールドラマー yukihiro!!
ファンタスティックベーシストー tetsuya!!
キングオブビースト キングオブギタリストken!!
クレイジーアンビリーバボーモンスターボーカリストhyde!!

(って叫んでたってことをツイッターで知りましたwありがとうございます!)

会場大歓声!!!


10日と13日のセットリスト
1 HONEY
2 Round and Round
3 Lies and Truth
4 Pretty girl
5 Vivid Colors
6 LOVE FLIES
7 瞳の住人
8 XXX
9 DRINK IT DOWN
10 Shout at the Devil
11 REVELATION
12 SEVENTH HEAVEN
13 Driver's High
14 STAY AWAY
15 READY STEADY GO
ENCORE
16 ガラス玉
17 TIME SLIP
18 風にきえないで
19 I'm so happy
20 ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE


12日のセットリスト
1 Driver’s High
2 Round and Round
3 Lies and Truth
4 Pretty Girl
5 Vivid Colors
6 LOVE FLIES
7 瞳の住人
8 XXX
9 DRINK IT DOWN
10 Shout at the Devil
11 REVELATION
12 Blurry Eyes
13 Killing Me
14 STAY AWAY
15 READY STEADY GO
ENCORE
16 ガラス玉
17 TIME SLIP
18 風にきえないで
19 I'm so happy
20 ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE


ハイドさんは3日間との女優帽をかぶってエクステ付けて登場♪
途中帽子を取ったらジャックスパロウのようだった♪
そしてくるくる何度もターンするんですけど
そのたびにエクステやヒラヒラビラビラした衣装がふわっと靡いて
お姫様のようにキラキラして可愛かったです♪


センターステージでファンをドキドキさせてすぐの一発目に
HONEY、ドラハイのL'Arc-en-Cielならではの楽曲ってテンション上がらないわけがない!
最初から一気にボルテージが上がる!

最初から上げ上げです。

静寂な冬の空気から始まるラルクリとは全然雰囲気が違って
こういう演出の違いもファンを飽きさせない理由だと思う。

そして10日はアリーナCブロック。
センターステージなのでステージから7列目!!
ステージ近いー!!!
最初慣れるまでどこ見ていいかわからずステージ真上まで上がって
LEDのスクリーンを見るも早くも首が……(笑)

2曲目のROUND AND ROUNDのセトリにもびっくり!!
こんなレア曲が飛び出してくるなんて!!!
これは先が読めないライブになるぞ!ってこの時点で感じずにいられない。
ドキドキさせるの上手過ぎる!!!

Lies and Truthも聴けると思ってなかったので嬉しかったなー♪

pretty girlではステージが回り出して
おおおぉぉー!!!
予想はしてたけどホンマに回ったでー!ひぃー!ってなってたw
ユッキーのドラムを叩く姿をこんな目線で見られるなんて
今までないよねぇー!なんて感心してた。

いろんな予想外に心が落ち着かへんってば!

Vivid Colorsはkenちゃんのギターもてっちゃんのベースもとてもクリアで心地良い♪
13日は歌の出だしでハイドさんの音程に
ちょっと“ん?”って私の耳がおかしいのかな?って思ったけど…途中からちゃんと戻ってた。ホッ。

LOVE FLIESとか予想外セトリがまたキター!!
ピンクの照明に染まったステージでとても気持ち良さそうに歌うその光景と歌声をふわふわしながら聞き惚れてました。
しかし首が…スクリーンがステージ真上なもんだから首が…

ステージの頭上に光の輪が3つ。
すると沢山星のようにキラキラした光が幻想的に煌めき始める。
もうどうなってるの??
夢の中のような演出にうっとりする。
ユッキーの真後ろにあるステージの一番高い場所にはハイドさん。
始まったのは瞳の住人。
えーーー!!!
ここで瞳の住人くるーー???
ぴえーん(うれし泣き)
大好きな瞳の住人!!
聴けると思わなくて嬉しくて感動して泣きすぎた。

そして感動した後には色っぽいXXX。
ここでXXXかぁー!!
読めーん!!!
もうまったく読めないこのセトリ!!
12日は喉が辛そうで所々歌わない箇所もあって凄く心配でしたけど
13日ではそんなこともなく最後のドヤ顔にしびれてしまった

DRINK IT DOWNも好き!好き!!
カッコイイよねー!!!
13日はkenちゃんがとても気持ちよく陶酔してギターを弾いてたのが凄く印象的。

shout at the devilでは炎の演出が
ステージがセンターステージでどこの席でも近くて
12日はスタンドだったけど、それでも炎の熱さを感じた。
Lと描かれた旗を掲げるハイドさん。
観客も拳を掲げ会場の一体感が半端ない!
終わった後その旗を地面に叩きつけるやんちゃなハイドさん。

そして少し間がありREVERATION♪
ユッキーがすぐ側の花道に現れて、その反対側の花道にはハイドさんが現れて
もうどっちを見たらいいのかわからないー(笑)
あっちもこっちも見たくて目が忙しかった(笑)
あんなに近くでユッキー見られるなんて…。
本当に細かった!!
そしてかっこよかった!!
髪の毛サラサラ!!!

10日、13日はここでSEVENS HEAVEN。
12日はBlurry Eyes。
ここでは会場中にウェーブを起こさせるハイドさん!
みんなちゃんとしないと曲やらないからー!!
1.2.3.GOー!!!

ってアリーナもスタンドも一斉にウエーブ!
でも12日の日、ロイヤルボックスの人たちが座ったままでkenちゃんがハイドさんに
あそこやってない!!って告げ口(笑)
ロイヤルボックスー!!
何座ってんだ!!
ロイヤルボックスー!!
立て立てー!!!
全員やらないと次の曲やらないからなー!!

って関係者席にも容赦ないところが面白かった(笑)


10日、13日はここでドラハイ、12日はKilling Me。
Killing Meとか凄く久しぶりに感じだよ。
ドラハイの前にkenちゃんが観客にエンジン音をやらせる。
k ブロローンって言って!!
観客 ブロローン!!
k なんかあんまり元気ないエンジン音やな。
そんなんじゃ走れないよ。
もっと凄いエンジン音聞かせて!!!

観客 ブロロロローーーン!!!
いやね……エンジン音をやらされる日がくるなんてね(笑)
やっぱりkenちゃん面白いわ(笑)

STAY AWAY。
ハイドさんが手拍子を誘導したりして会場全体ハッピーな空気に包まれてた♪

READY STEADY GOは
“ARE YOU F××KN READY?”のハイドさんの叫びでもう曲がわかっちゃうよね!
アリーナの観客エリアに降りたハイドさん、
花道に戻りたいのに戻る階段がわからなくなってよじ登って上がる姿が可愛くて面白くてキュン☆
そして最後の締めでハイドさんのえいや!待ちで
てっちゃん、kenちゃん、ユッキーがハイドさんを見守りステージに戻ってくるのを待つ…
ハイドさんが走ってお立ち台からジャンプしたタイミングでジャーーン!!!
もうこの一連の光景が愛しすぎてたまらない(笑)
はぁー☆いいもの見させてもらったわー。

そしてアンコール。
LED幕に覆われたステージには気泡がぷくぷくと上がり水の中のような映像が。
そしてその水の中の奥にはステージの高いところでギターを弾くkenちゃん。
この演出、キマリ過ぎてる!!!
素敵!綺麗!幻想的!!
そんな言葉じゃ足りないくらい素敵な演出でした
kenちゃん、様になってる。
でも一番高いところで弾くのみんなに見られてて苦手って言ってたね。
そんなところも素敵だなー。
ガラス玉の演奏が始まると会場から感嘆の声が上がってました。
ほんと予想を裏切るセトリ。
いや、もうどの曲が来ても“わぁー!!”ってなるんだろうけど、
やっぱりその予想を裏切ってるよね。
やられたー。
そしてハイドさんの歌声に泣けた…。

TIME SLIP
ひぇーー!!もう読めないー!読めないー!!
心が追いつかないーってなってた。
12日、13日はもう少し心に余裕を持って聴くことが出来たけど
10日はただただうわわわわーだった。
サビのハイドさんのファルセットが伸びやかで美しい。
ほんと声に艶があって全然色褪せず更に素敵な曲になってて
CDで聴くよりもずっと私は心に残った

風にきえないで。
もうね…へ?へ?(ぽかーんw)な感じ。
ここで風にきえないでを演奏するって誰が想像できる??
イントロでわかんなくて…。
でも12日のMCでCD通りに弾けないって言ってたから仕方ない(笑)
今のハイドさんの歌声で聴く風にきえないでも最高でした

I'm so happyはわざと歪ませた声でギターをかき鳴らしながら
激しく愛を歌うハイドさん。
赤いライトに染められて大きな瞳がウルウルしてるのがスクリーンにアップになってて
そんなハイドさんにもらい泣きをしてしまった。
なんか胸の中に熱いものが溢れてくる。
こんな激しいI LOVE YOU……泣く!

ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE
最後の曲にこの曲がくるなんて…。
もう最後の最後まで予想外のセトリだった。
キラキラ銀の紙吹雪が舞い、LEDの幕もキラキラ輝いて凄く綺麗だった


次は日ごとのまとめたMCです。
もうどのタイミングで喋ったのかちょっとわかんなくなってますけど。
ニュアンスです。
ラルクのみんなの和やかな雰囲気が伝わるといいな♪

10日MC総括

h あけましておめでとうございます。
L'Arc-en-Cielです!
…ってお正月って何日まで?
10日?
えべっさん?
15日??
じゃぁ、まだお正月やん!
僕らお正月から働かされてます(笑)
今年はオリンピックイヤーですね!!


k ねーねー!聞いて!聞いてー!
今年オリンピックやん!だから僕ジャージなの!
(グッズの)
今回のツアー全部これで行こうかと思って!
楽屋にジャージがずら〜って!
(ハンガーにずらーっとかかってる素ぶりw)

h え?マジで!?全部ジャージで行くんですか?

k うん!だからこれにしたの。オリンピックだから。

h べつにいいですけど…。
本当に僕ら統一感ないですよね?笑


そしてダラダラしたMCが続いた後、
おもむろにkenちゃんの顔を覗き込もうとkenちゃんに近づくハイドさん。

k もうー!近寄らんといてー!
この線から入らないでー!

(足で線あたりをトントンするkenちゃん。まるで子供ですww)

k みんな見えないと思うけどここに線があるの!
ここから入らないでー!


ハイドさんに近寄られるとドキドキするって
前に言ってたなーって思うとなんとも微笑ましい(笑)

h いや、サングラス曇ってるんちゃうかな?って思って。

k サングラス?外そうか??
(ちらっとだけ外したサングラスの奥の左目が金のラメでキラキラしてるように見えた)
眼科行ってきましたよ。
わさびの威力って凄いね。

(なんかわさびが目に入って腫れたもよう…。なぜにそんなことに…)

h なんか大阪城ホールが小さく感じるよ。
すごいみんなも近くに見えるしね。後ろの方までほんとによく見えてるんだから。
後ろのチェックのやつスマホ見るなよ。


k こんなぐるぐる回ったことない。
h ほんとステージも回ってるからね。
今度は君たちがぐるぐる回ってくれよ!



k ファイトー!
観客 いっぱーつ!
k 風の谷のー
観客 ナウシカー
k 赤いー
観客 きつねー
k 緑のー
観客 たぬきー
(なによwこの仕込みのような掛け声はwwこの掛け声が延々続く)

k そういえばHYDEサザンが走ってるらしいですね!
みんな乗った?
乗った人ー?
少ないね!
みんなもっと乗った方がいいんじゃない?
あれはどこまで走ってるの?


h 和歌山です。

k 和歌山まで行くのー?

h 是非サザンに乗って和歌山までお越しください♪


k みんなラルク以外も他のアーティストのライブにも行くんやろ?
すごいアーティストってどんなMCすんの?
教えて。
どんなこと話したらいいの。
今度募集しよっかなー。
Twitterでもいいから教えて。
もう僕あっちの下かこっちの下しか出てこないよ。
他のアーティストのライブに行った事ある人ー?
ちょっとスタッフ覚えといて。
今度探して弾き飛ばすから!!
(怖いー笑)
h 何様ー?
k 子供さまーー!


h 今年のみんなの抱負は?
k 抱負?抱負ってよく小学生の時に書いたよね。
そしてなんでエヴァンゲリオンと鬼滅の刃の話になったのかわからないんだけど
なんで子供が戦ってるんだ??とけんちゃんが激しく問う。
k エヴァンゲリオンの主人公って何歳?
14?中2くらいか!
14歳のころにそんな戦ってた??

h でもその頃って普通に反抗期だよね。
k 反抗期でもあんなんなる?
わぁーわぁーーー!!!って。
でも僕、ライブの途中であんなんなる時あるよ!!

h えーーーっ!?
ライブの途中で!!?
なんで?
どんな時?

k ギター弾いてたら突然背中がつるんですよ。
その時にわぁーわぁーーー!!!ってなる。
動け!動け!動け!って。
だから最近クエン酸飲んだんですよ。

h クエン酸ってなんなん?
(そんな楽屋トークが延々と続く。
もう私の記憶の限界であるww)
k ほんであのエヴァンゲリオンなんか充電切れて止まるやん?3分位で。
なんでなん!
映画の方は主人公が出てこないのもあるんでしょ?
今の映画化するんだったらもっとバッテリーも進化して
電池が持つようになってるから3分以上持つようにならないと…

(とか小学生の疑問のような話が続くww)
そしてなんでかわからんけど鬼滅の刀の話にもなったりして、
どっちもわからん私はもう頭の上にハテナマークがいっぱいでした(笑)
そして興奮したkenちゃんの顔にヨダレが垂れてたらしくて…
h (てっちゃんに)タオルある?
タオルを渡すてっちゃん。
そのタオルを持って
h kenちゃん、ヨダレ垂れてる(笑)
(ヨダレを拭いてあげるハイドさんw)
k えー!?ヨダレ垂れてたー?
もうそんなん介護やん(笑)

会場大爆笑
そしてどんな流れになったのかもうすっかり記憶の彼方ですが
今年の抱負に話が戻り
h てっちゃん今のうちに考えといてくださいよー!kenちゃん、今年の抱負は?
k 友情ですよ。
(エヴァと鬼滅の刀の流れでどう友情話に結びついたのかサッパリですw)
h 僕はね、まだまだ歌が上手く歌えるような気がするんですよね!
k え?まだ?もっと上手くなるのぉー?
(この時のkenちゃんの言い方可愛かったな)
h 僕、ボイトレとかもしてこなかったし、練習もしなかったんですけど…

kボイトレとか進めても嫌がってたもんね!
h ROCKはボイトレとかするもんじゃねぇとか思ってた(笑)
k まぁまぁわかる気もするけど…

h でも最近、しんどいところを練習すると本番では凄く楽に歌えるってことに気付いて…当たり前のことなんだろうけど…(笑)
なのでもっと歌を上手く歌えるように頑張ります。

会場拍手
h ユッキーの抱負はー?

y ほわほわする…(めちゃ小声ww)
h え?ほわほわ?ふわふわじゃなくて?
y ほ…ほわほわ…(めちゃ小声ww)
h ほわほわ???
頷くユッキー
(久しぶりに聞いたユッキーの言葉は“ほわほわ”でした)
kenちゃんだけわかってるみたいで鬼滅の刀のキャラみたいです。
h てっちゃん、今年の抱負は?
t えーっとぉ…なんやろなぁ…
h え?まだ考えてなかったのー?考えといてって言ったのにー!
(こういう素のメンバー感かんじる会話大好き♪)
t もうみんな50超えてるんですよねー
h そうですねー
t なのでこれからも1本でもみんな元気で健康で…ファンのみんなやスタッフや、メンバーと健康でやっていけたらなーって。
h 真面目な…(こらww)
t(笑)
なによ!このほんわかな会話!!
もう!!
ステージかっこいいのにメンバー喋ったらこれよ!!
漫画で熱くなるギターリストとほわほわ発言しただけで
会場喝采のドラムと真面目でラルク愛溢れるベーシストと
お母ちゃんのように仕切るボーカルよっーー!!
これがL'Arc-en-Cielよ!!!

平和や…(尊い…)

時間よ止まれ…


h 今年ラルクも29年になります。
僕がラルクをやめてたらこうして可愛いみんなに会うこともなかったと思うと
続けてきて本当に良かった。
最初は観客150人くらいかな。
ここらへんくらい。

(そうして前らへんを指差す)
今はこうして多くの人の前でできるようになったけど、
大切なのは決して会場の大きさじゃないんですよね。
長い間続けてきたことに意味がある。
本当に。
こうしてライブやるのかやらへんのかわからんようなバンドに
長い間ついてきてくれて本当にありがとうございます。
最後の曲です。
聴いてください。



12日のMC総括

h あけましておめでとうございます。
L'Arc-en-Cielです。
お正月から4人揃うってすごくないですか?
なんか縁起がいいですよね。
七福神みたいで。


k お値段以上
観客 ニトリ
k お値段以上
観客 ニトリ
k チケット代も高くなってきたけどさ。
みんな凄いライブ見たいでしょ?
じゃあさ、めっちゃステージ小さいところで安いのと、
こんな凄いステージで凄い演出見せてくれて高いのとはどっちがいい?
凄いステージの方がいいでしょ?


k なにかネットとかで書かれてたんだけどね。
1週間のうち7日間毎日オ○ニーしてる人は記憶力が低下するんだって!
知ってた?
毎日する人ー?
ハイドは何日するん?

h えー。5日くらいかな!(笑)
k てっちゃんは?
t ん?なんかイヤモニの調子が悪いみたい(笑)
k 聞こえないのー?
その後普通の会話をてっちゃんに振ったら返事かえってきて
k 聞こえてるやん!
t (笑)

h MMXXがエムエムエックスエックスじゃなくて
トゥエンティトゥエンティだと今日知りました。

k なんでMMXXでトゥエンティトゥエンティなの?
h ローマ字数字じゃないですか?
Xって10でしょ

k じゃあMは?
h ちょっと前調べたんだけどなー。忘れたなー。
k Mが20とか?って言いながらABC…って数え始める。
h え、それは違うでしょ
k じゃあ、何?
h SMかなぁ?
k え、Sが1でMが2??
(どこまで本気でどこまで冗談なのかわからないww)
観客が必死に教えるために叫んでたら
h なんか鳴いてる。
必死に教えてくれようとしてるけど鳴き声にしか聞こえないんだよね(笑)



h kenちゃん、アンプ変えた?
なんか小さくない?

k 大きいのは好きじゃないの。
h え?自分で運んでるの?
k 違うけど。
h kenちゃん、昔も小さいアンプ使ってたよね。
対バンでほかのバンドとかめちゃアンプおっきいのに
kenちゃんのんだけめちゃちっちゃいねん。
これくらい。ちっさ!

k えーやん(笑)
h なんか昔 kenちゃん青いギター買ってきたことあったよね。
k うん。
h 青いギターなんて持ってる人おらへんし、なんで青選んだんやろうって思ってたよ。
青はないわーって。

k 俺なんて昔からそんな扱いよ。
ユッキーなんてちょっとなんかしたらキャーやのに、
俺なんて…こんなに喋って頑張ってるのに。

(ユッキーがポニーテールを左右に揺らす
観客 キャー!)
k 俺もユッキーみたいにポニーテールしたら代わりにユッキーが喋ってくれる?
y (笑顔で首を縦に振るユッキー)
k え、ホンマー?
明日ポニーテールつけてこようかなー!
h でも昔さ、おさげみたいなん付けたことあったよね!
k あるあるー!
こんなんつけてみたらどうかな?って持ってきたんやん!
あれどこにやったんやろう?
おいとけば良かった!

( kenちゃんをいじってるハイドさんがとても楽しそうでした)

h 今年でラルクも29年になります。
もう人生の半分以上ラルクになりました。
昔難波ロケッツっていうライブハウスがあってね。
もうロケッツよりも長い間バンドしてることになるかなぁ。
そこでやるのが憧れだったんですけど、そこももう潰れてしまってね…。
凄く残念です。

t ハイドが買い取れば良かったのに。
h あーホンマやな!
t この人(ハイドさんを指差して)お金持ってますからね(指でお金のマークするてっちゃん)

h 29年もライブしてるといろんなことがありましたね。
特効で打たれる人とかね。

k パリね。
特効って曲の盛り上がる時にパーンってくるでしょ?
そんな時に打たれてさ…。
その時のハイドの顔(笑)
お化粧のせいかもしれないけどめっちゃ冷たい目で見てくるねん。
今ここで打たれるー?みたいな。

(この時にハイドさん、めっちゃ冷たい目で kenちゃん見る)
そうそうそんな顔(笑)
k てっちゃんは流石リーダーだけあって、大丈夫??って声かけてくれたのに。
ハイドって本当はすごい冷たい人なんじゃない?(笑)
日本の銀テは空気で飛ばすんだけど、パリのは火薬で飛ばすんですよ。
だからバーン!って打たれた時の衝撃が凄い。
あの時スタッフはフランス人ばっかりだったから特効で腕で撃たれたって言っても全然通じなくてさ。
でももう速攻で打たれる事はないと思う。

h 大丈夫ですか?
k うん。もう大丈夫。

k 僕ね、やっとこのステージの花道の短いのと長いのと区別がついた!
こっちの花道段差があるんだね!

h 転けないでくださいよー
k ハイドはステージから落ちたりしないのー?
h 僕ね、あまり下を見ずに歩く癖があるんですけどあんまり落ちたことはないですね!
でも、さっきそこから落ちかけましたけど(笑)


h 来年は30周年ですよ。
まだ何も決まってないけど(笑)

k え!じゃぁこのツアー中に決めるっていうのはどう?
セトリとかファンの応募で決めるとかどうかな?

h それあかん!マニアックな曲ばっかりになるから!
(うちらの頭の中ハイドさんにバレバレww)
でも30周年を見据えて今回セットリストとか考えてますからね!
まぁ、きっと何かしらするんじゃないかと思います。


t 今日のアルペジオ、なんか違ってなかった?
k CD通りに引くの苦手なんだよね。
t kenちゃんコピー苦手やん!
h 僕もI'm so happyの間奏、未だにこんなんかな?って思いながら弾いてますよ(笑)
そういえば今日ガラス玉の時ドライアイス途中でなくなっちゃったよね?
あ、今出さなくていいですよ。


h 僕、昨日ライブ終わった後にエゴサーチしたら
“ユッキーが喋った”って凄い書かれてるの!
僕や kenちゃんこんなにいっぱい喋ってるのにー!!
割りに合わなくない??(笑)

k ほわほわだっけ?
それ喋っただけやん!
今日はユッキーはベトベトなんじゃない??
ユッキーのドラムスティックはベトベト??
(ユッキーの方を向く)
y スベスベ
k スベスベなん??
ユッキーのドラムスティックはスベスベだそうです(笑)

ってこんな感じでいいかなー
もうじゅーぶん喋ったよ!

観客 えー!
k えーっていっぱい喋ったやん!
それやったライブ帰ったら誰かと喋ればいいやん!
グッズのステージのラウンドタオルを部屋に敷いて
真ん中に洗面器置いてポコポコ叩いてユッキーの真似すればええやんー!
(←酷いwww)

h なかなかライブしないバンドですけど、待っていてくれてありがとうございます。
最後の曲ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE聞いて下さい。




13日のMC総括

h あけましておめでとうございます。
年明け早々この並び!
七福神ならぬ四福神!!!
ご利益ありそうでしょ。


kあ、報告です。
目が治りました!
抗生物質って凄いですね!
でも眼医者さんでもらった目薬速攻なくしてしまいました。
神隠しです。
前も病院行って抗生物質欲しいなーって思って
お医者さんに抗生物質くださいって言ったんですけど、もらえなくて…。
でも抗生物質飲んだらすぐに良くなるんじゃないかなーって思って、
もう一度おいしゃしゃん
(お医者さんって言えてないw)くださいってお願いしたんだけど、
しばらく考えてやっぱり出してもらえなかったことがある。
抗生物質って簡単に出してもらえるのもじゃないの?
そんな簡単に出しちゃダメなの?
抗生物質に詳しい人ー?

ま、いいか(笑)


僕の家ね、小さい頃餅つきをしてたんですよ。
そんで1月についた餅がなくなったら2月にまた餅つきするんです。
でね、僕はまだ小さかったから餅つきをやらせてもらえなかったんです。
あの、なんていうの…きね?
あれで餅つきをしたかったのにね。
そんできねで餅つきが出来るくらいに大きくなった時にね、
電動の餅つき器を買ったんですよ。
もうね、味気ないー。

k ラルカフェ行った人ー?
h どんなメニューがあるの?
k え、うどんのようなパスタのような…
あとケバブ。
汁も…あ、スープ。
あれはなんていうの?

観客 ミネストローネ
h 食べたの?
k 食べた。スタッフさんにどうですかー?って聞かれて食べます!食べます!って。
ユッキーとか聞かれなかった?

y(首ふるユッキー)
k 俺食べそうやからかな(笑)
h パスタはなんの味なの?
k うどん!
でもパスタみたいな…あれ、なんていうんやろ?名前がわからないんよ。

観客 カルボナーラ
k カルボナーラ??味はわかるんだけど名前とリンクしてないの。
ミートソースもナポリタンと一緒でしょ?
ボロネーゼがその間で…ゴロゴロしてるのが入ってたらボロネーゼで
ペペロンチーノが米みたいなもん!

観客 (ペペロンチーノが米???)
k なんていうの、そのパスタだけで他に何もない。素材だけっていうか…にんにくと唐辛子だけやん。
h マルゲリータは?
k え?チョチョリーナじゃなくて?
t チョチョリーナって女優さんじゃなかった??
k でもハイド、ペペロンチーノが大好きだったよね?
h イギリスにあるお店のペペロンチーノがすごく美味しくて
プライベートでもよく行ってましたよ。

k え?それを食べにわざわざイギリスまで?
h そんなわけないやん。でもイギリス行ったらあれ食べたいなって思って、
地図の形は覚えてるから探して行って、その後も何度も行きましたよ。

k 凄い!ハイドストリートビューみたいやな!
h てっちゃんは大阪四日間何をしてたんですか?
t 買い物してた。
エストの近くも行ったよ。
僕昔エスト1でバイトしてたんですよ。

観客 えーーー!?
ご存知じゃないの?
僕エスト1で働いてたこと知らない人いるんだ?
けんちゃんもエスト1で働いてたよね?

k 黙ってたらバレへんかなぁと思ってたのに。
アクセサリー売ったりしてたよ。
ピアスの穴あけてあげたり『お客様よくお似合いですね』とか言って…。
でも一緒の場所で働いてても休憩時間とか違うから。
お店に行ってあーまだ働いてるなぁーとか思ってた。
てっちゃん結構色々任されてたよな?

t そうかな?
その店でラルクの曲とか流したりしてました。
そういうのが許されるようなお店だったんです。


t そういえば昔まだ携帯がなかった頃にHydeが家に電話してきて
今から家に行っていいかなぁって言われて、
僕も家におったからいいよって答えたら1分後にピンポーンてきたことあったよな?

h そんなことあったかな。
t 家のすぐ近くの公衆電話で電話してきて。
h 僕長野に住む友達にも同じようなことをしたことがあるよ。
その友達に1日前に電話して明日家行っていいって聞いて
そっから12時間かけて原チャで遊びに行ったことがある。
そんなトリッキーなことをしてたこともあったんです。

k またそんなことやってみたら?
h え?今?また?
k 初心に還って。
h この中の誰かの?
ユッキーのとこにピンポンしてみよか?

観客 きゃー

k 今回なかなかチケット取れてないんでしょ?
何回もライブ来れてる人?
観客手をあげる。
凄いなー
どうやって取ったん?
スタッフ!いま手を挙げた人控えておいて!
どうなってなってるんやろね。
次はYOU TUBEとかで大抽選会やればいいんじゃない?
なになに県のなになにさん大外れ!っとか。
名前とか出しちゃダメだろうからそこはなんかわかるようにして。


ドラハイ前のMC
k さて、そんなこんなでエンジン音の音をする時間がやってきましたよ!
みんなブロローーン!!って言って!

観客 バラバラしかも声小さくブロローーン。
k そんなんじゃ走ることができません。
もっとブロロロローーーン!!!ってくらいにやってくれないと!

観客 ブロロロローーーン!!
k だいぶいい感じ。
今度はドップラー効果でやってみよう!
ブロロロローーーン
(擬音語で書くの無理w)
観客 ブロロロローーーン(いまいち決まらないw)
k 君らドッブラー効果はへたくそやな。
うまくエンジンかからないと次の曲に行けないよ。
車探すとこから始めよか!

h kenちゃんの車どこやろな?(子芝居がいきなり始まるw)
k あーあったあった!
エンジンはこのボタンかな?

何度かやらさせ無事にドラハイに突入。

h センターステージどうですか?
ほんと、大阪城ホールってこんなに小さかったかな?って思いますよね。
ほんと後ろの方までよく見えてるんですよ!
そこの水玉!スマホ触らない!
このステージにもだいぶ慣れてきましたね。
最初センターステージで観客もこんな近いしどうなんかな?って思ってたけどね。
風に吹かれてのイントロも今日は完璧だったんじゃない?
ガラス玉の時のスモークも昨日は途中でなくなってしまったけど、
今日はそんなことなかったし…。日々改善されてってます。

でもね、ここの人たち(観客を指差す)歌詞間違ったりそんなんが好きなんですよ。
だからさっきの kenちゃんのおいしゃしゃん【お医者さん】とか
だいじゃーぶ【大丈夫】とかそんなんが大好きなんですよ。

k 君たちは変態やな!
h でもこうして年明けみんなのファンクラブのライブみたいでお正月からハッピーです。
大阪でツアーって何年振り?
てっちゃん、8年ぶりとか?

t え、覚えてない。
8年まえかなぁ?

h 前のツアーってなんやったっけ?
舞洲は単発でしょ?

t ユニバでしたこととかもあったなー
h あ、ワールドツアーや。
ワールドツアー振りの大阪ですね。

どのタイミングか忘れたけどユッキーが後ろのファンを見た時に
観客 キャー
もう一度後ろ振り返ったら
観客 キャー!
h あの…。僕すっごいいっぱい喋ってんのに、
ユッキーがちょっと振り向いただけできゃーって。
僕いっぱいあっち行ったりこっち行ったりしてるんですよ!
それやのに…
(拗ねちゃまハイドさん可愛すぎる)

最近あんまりライブしてなかったけど、
諦めずに今までついてきてくれて本当にありがとうございます。
また大阪に帰ってきます。





大阪公演ラストにまた大阪に帰ってくるって
言ってくれて凄く嬉しかった。



ハイドさんの声の調子は日によって違って12日はちょっと心配でした…。
ラルクリのこともあるしハイドソロと違ってライブ時間も長いから
間に1日休みがあるとはいえ、喉に負担がかかるスケジュールだったと思う。
でもどの日も聴かせるところはちゃんと聴かせて
ラルクの世界にどっぷり浸からせてもらえることが出来て嬉しかった。
今回どの日もkenちゃんがよく喋ってくれるんだけど、
私の中では“僕がMCしてる間、ハイドは喉休めとくんやで!!”
っていう愛情なんだと一人勝手にじーんときてるよ。
それだけ今回のツアー、メンバーの間に漂う空気がとてもアットホームで和むんです
みんなニコニコしてるんだもん。
そんなメンバーを見てるだけで嬉しくなる。
いろいろあった29年だけど、メンバーみんな諦めずにいてくれて本当にありがとう。
感謝の気持ちでいっぱいです

そしてそんな素敵なライブに参戦出来たことが
とても嬉しく幸せでした。


ありがとう。
L'Arc-en-Ciel


別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
2019-07-23 Tue 22:03
HYDE TOUR 2019 大阪公演最終日 7月21日レポ♪
楽しすぎた大阪公演もあっという間に最終日。
この日は1000番台でしたけど1柵目に入ることが出来ました。

セトリ
WHO’S GONNA SAVE US
AFTER LIGHT
INSIDE OF ME
UNDERWORLD
FAKE DIVINE
TWO FACE
SET IN STONE
ZIPANG
OUT
MAD QUALIA
SICK
DON'T HOLD BACK
LION
ANOTHER MOMENT
MIDNIGHT CEREBRATION Ⅱ

スリップノットのカバー duality
DEVIL SIDE
AHEAD
ORDINARY WORLD



WHO'S GONNA SAVE US

ハイドさんのシルエットが浮かぶ。
細身のロングジャケットで細い体が余計に細く見える。
観客のWOW〜に指揮を取る姿もこれで見納めかー。
って始まったばかりなのに終わりが悲しくて。
でもカッコよくて見惚れる


AFTER LIGHT
赤いライトを浴びスモークが吹き出す中
ヘドバン!!
1柵目、周りに男の子も多くてピョンピョン飛び跳ねてる男の子もいました。
ハイドさん、嬉しいだろうな〜
この曲のハイドさんがお立ち台に乗って体を揺らすところ凄い好き!
(今回のツアーレポで何回も言ってると思うけどw)


INSIDE OF ME
センターの最前柵に足をかけて歌うハイドさん。
今回のツアーは本当にファンの近くに行けるだけ近くに来てくれてる!
目の前でハンドスピーカーでカッコよく歌うハイドさんを見たら私だったら嬉しすぎて失神するかも


大阪ー!!
今日は最終日だからね!
全部出してくれよー!!
いいとこみせてくれるんだろうなー!!!


UNDERWORLD
旗を掲げてステップ踏みながら上手目の前にハイドさん来てくれた〜♪
めちゃ近いー!!
会場の一体感も半端ない。


FAKE DIVINE
この曲も好き。
このメロディーほんと絶妙だと思う。
so wrong〜so wrong〜のとこ、
ハイドさんが体を揺らしながら両腕挙げてたのが目に焼き付いてる。


TWO FACE
leave!leave!の時のハイドさんのビシーッ!ビシーッ!って
腕を振り回すところカッコイイ!
回しすぎて体までぐるんって回っちゃうところもかっこかわいい!
それに合わせて私たちも拳あげる!


SET IN STONE
軍帽姿のハイドさんが旗を両肩に担ぐところが凄くかっこいい。
いつもここからは瞬きももったいないくらい必死で見る!目に焼き付ける!!
弧を描くようにストーンと旗を後ろに投げるところもカッコ良かった〜!
もう痺れまくりです。ヤバイです!
鋭い眼差しで観客を隅から隅まで見て、銃を向ける仕草…そして最後は自らを…。
なんか映画のようなシーン。
こういうパフォーマンスが様になってしまうのが流石!!!
でも最後、銃口を放って後ろに仰け反った後、おっとっと〜ってなってたから転けてないか心配なったw
すぐに暗転するから見えなかったけど。


ZIPANG
ひこにゃんのピアノのソロからスタート。
終わり間際にハイドさんが上手から登場して演奏が終わるのを見守り歌い始める。
この曲の途中2箇所あたり、ハイドさんの声に違和感を感じた。
あれ…。ん??
それくらいの違和感だけど。
後でわかったけどハイドさん喉の調子が完璧ではなかったらしい。
でもその“ん?”って感じた2箇所以外は本当に声も伸びてたし、素晴らしくてうっとりする。
セトリのほとんどが激しい曲だから余計にZIPANGの綺麗な旋律が際立ちます。
そうだ、この曲では紅葉が舞うライティングがステージに照らされてて綺麗だった。
2日目くらいに気付いたのにレポに書くの忘れてた。


OUTはひたすらジャンプする曲!(笑)
でもそれが楽しくて!最高!
この曲は昨年のツアーに聴いた時から好きだった♪
ノリノリで楽しい♪♪


MAD QUALIA
antiってアルバム聴いてきてくれた??
antiってアルバムを作ってる時、早くみんなに聞かせたくてね。
前のツアーはまだ発売前だったからみんなもへぇーって感じだったと思うけど、もうみんなばっちりでしょ?
antiはみんながいて完成するんだから!!
わかってんだろうな!!
大阪!!
みんなで完成させてくれよ!!!
あとは態度でしめしてくれ!!!
そして激しくヘドバンするハイドさん。
この曲のハイドさんはいつも特に激しい。
みんなを暴れさせてやる!!
そんな気迫が伝わる!!
センターにダイブもしてました。


SICKはラップの後のAメロを観客に歌わせるんだけど、
この日は最初のAメロも観客に歌わせてました。ラップのところでは必ず上手にやってきてくれるハイドさん。
今日も近くでラップのところ見ることができた♪


LION
みんなー!!
今日で大阪最後だから!
明日ここに来たっていないんだからね!
今日1番ってくらい大きい声を出してくれー!!!

POPでちょっとコミカルなLIONはサポメンのAliやPABLOさんに絡みに行ったり楽しげなハイドさんが見られる曲♪
観客も好きに踊ったりしてた♪
パーティーっぽくて楽しい♪
途中、ブラックライトに照らされてハイドさんの目と蛍光塗料を塗った衣装が光って浮き上がる。
なかなかホラーな瞬間w


ANOTHER MOMEMT
の前の座ってからのジャンプで思わぬ発言が…!!

みんな座って!!
はいはい!
お座りの時間でちゅよー
ジャンプするには座らないとでちゅよー


観客 無理ー!!

無理じゃない!
座れ!!
(さっきの赤ちゃん言葉からのギャップが…ww)

3って言ったらスリーだから
2って言ったらチュウ〜だからぁ
…ってチュウ顔するハイドさん。
可愛い〜!
観客が嬉しそうにしてるの見て
ふふふ〜って感じだった。

3って言ってたらね…
あれ。みんな早くしてって思ってる??
もう関西人はせっかちなんだからぁ!
いけんのかー!?
東京!!!!!!

観客みんなズコーなってたで(笑)

ハイドさん、あ!やっちまった!!!…って顔!!
まちがえまちた。
まちがえまちた。
もうっ!
なんかごちゃごちゃになっちゃうんだよ。

そう言って側にいたPABLOさんに猫パンチポカポカ(笑)←可愛すぎる!!!
そうやってる間にいつのまにか立ち上がってた観客。
なに!君ら勝手に立ってるねん!!!
座れ!!

(今日のアナモメ前はハイドさんのギャップ祭りやw)
お!お!さ!か!
お!お!さ!か!
そう言って何度も自分に言い聞かせてた。
(やっぱり可愛いw)
そんな可愛いハイドさんのずっこけトークの後のANOTHER MOMEMT、盛り上がらないわけがない!
みんなジャンプ!ジャンプ!!



ミッセレでは上手のスピーカー上がお決まりになってるみたいで今日もよじ登る。
それを見守る観客。
ハイドさんの体力凄い!!
絶対に私なら登れないもん。
観客に歌わせながら煽るハイドさん。
めちゃくちゃ近いー!!!
降りる時はスタッフにマイクを渡して無事に着地。
それを見て安心する私。
大阪最終日のミッセレは凄く盛り上がってダイバーが続々と現れてました。
ハイドさん、センターにダイブしてた。


アンコール開け。
ひこにゃんが樽を持ってセンターに設置。
その後ドラムのかどしゅんさんがバット持ってパコン!パコン!
それを見てたPABLOさんもやりたくなったらしく俺も!俺も!って樽をパコパコしてました。

2階下手側からハイドさん、登場!
バットと紙テープとお水持って後方の観客にもいっぱいサービスしてた♪
2階の嬉しそうなファンのお顔を見てると私もなんだかニコニコしちゃう。
みんな楽しそうで嬉しい!!
そして上手側最前からステージに戻ってきたハイドさん。
少し金髪の頭が見えたよ。
すぐ側にハイドさんが!って思うだけでドキドキする。
ステージの樽に全力でバットをパコーン!!!
(これでハイドさんのストレスが発散出来てたらいいなって思ったりしてました)


デビサイでは今度下手のスピーカーによじ登るハイドさん。
今日はハイドさん本当に出し切ってる!!
今日は全部出し切ってくれよー!
でもう◯こは出したらあかんで〜!

みたいな小学生みたいなことも言ってた(笑)
口からの聖水プハァ〜!ってしたりファンサービスも凄い!
こと時だったか忘れたけどいつも霧吹きみたいに綺麗に口から聖水するのに、
一度シンガポールのマーライオンみたいにジャァァ〜って出てたよ(笑)
その聖水受け止めた人たち、歓喜で昇天したんじゃなかろうか!!
なんて羨ましいー!


AHEADの最初に
そろそろ(金子)先生のお誕生日が近いので…。
そう言って金子先生の絵が描かれたギターを見せてくれるハイドさん。
誕生日が近いから花を添えたくて。
きっと先生も見ててくれてるんじゃないかな??
みんなも盛り上がって花を添えて欲しい。


貴重なギターを見ることが出来て嬉しい。
AHEADでもダイバー続出!
でもあとから友達に聞いたら大阪ラストは1柵目を途中で閉めて入場規制してたらしい。
どおりで最終日なのに1柵目に余裕があると思ってた。
私もPABLOさんの目の前あたりにいたのに揉みくちゃにならず快適だったもん。
そのせいか観客の隙間に何人かダイバーが落ちてしまってて、それに気付いたハイドさん。
落ちたダイバーの方をずっと心配そうに見てました。
ごめんね、ごめんねってやり取りしてる様子を見て安心したハイドさん、
いつもみたいに盛り上がってました。
最後はひこにゃんのところに絡みに行き、
ドラムのとこに行ってはシンバルをバンバンとスティックで叩き、
最後にはスティックでギターをペンペンって鳴らしてました。
大事なギターだから叩き方も優しかったよ。
そして最後にその大切なギターに優しくキスをしてました。
なんて素敵な光景なの。
こういうハイドさんの何気ない素敵な仕草がたまらなく好きです。


大阪6日間、終わっちゃうね。
早いね。
寂しいね。
大阪は凄く盛り上がってくれて嬉しい。
もうすぐ先生の誕生日だから、このギター弾こう!って思って持ってきました。
最近金髪にしてるんですけど、伸びてくるとなんか先生に似てるなぁって思う時がある。
半分くらい入ってるんちゃうかなぁって思うとちょっとゾッとする(笑)
嬉しいですけどね。

今日は朝起きたら喉の調子が悪くて…オムライス、いや、オムレツを食べました。
ここの男の子が作ってくれたんですけど
味はフツーでした(笑)
普通に美味しかったです。
でも、普通がええなーって最近思うんです。
人ってなにか不幸なこととかがないと普通に生活出来てることに感謝とかしないでしょ?
あの頃は良かったって後になって気付くんです。
ついつい忘れてしまう。
そんな生き物なんですよ。
でもその普通なことが一番大事だなって。
こうしてライブして…、
あ、みんなにとっては特別だと思うけど僕は毎日ライブしてるからね。
こうしていつものようにライブ出来てみんなに会えることにとても感謝しています。

あ、そうそう隣のコンビニでグリーンソフトを売ってくれてたみたいですね。
ファンの子が仕入れてくれるよう言ってくれたらしくて。
僕も子供の頃しょっちゅう食べてましたよ。
みんなもライブの後に買ってね。
小さい頃地元のスーパーにグリーンコーナーってあってね。
ラーメンとかも食べられるんですけど、そこにしょっちゅう行って食べてましたよ。
グリーンソフトのソフトクリームもあるんです。

観客 食べたーい!
是非和歌山へお越しください♪

最後、スマホのライト付けてくれる?
あ、昨日、こうしてライト付けてた時に盗撮してた人がいたんだってね。
僕は本当は全然構わないんですよ。
別に撮られてたって。
でもね、それを見たファンはそれまで楽しくライブを楽しんでても
最後にそれを見て嫌な気分でライブが終わってしまうと思うんです。
僕にとっては大事なファンの子が嫌な思いで帰って欲しくない。
だからいちおう一応禁止されてるんだし控えた方がいいんじゃないかな。
(ハイドさん、言い方が優しすぎるよ。
もっときつく言ってもいいんだよ。そう思ってしまった。)
では最後心を込めて歌います。
OLDINARY WORLDを聴いてください。


大阪最後のOLDINARY WORLD、
ハイドさんの眼差しがとてもとても優しかった。
センター最前柵に足をかけて観客が差し出す手みんなに手を差し出して目を合わせて歌ってた。
時々相槌してる風にも見えたよ。
マイクを右手から左手に持ち変えても右手をファンに伸ばしてあげてました。
喉の不調なんてわからないくらい素晴らしい歌声でとても感動した。
キラキラスマホのライトが瞬いてなんか凄く美しい光景だったな。


今回のツアーは後ろの観客にも自分の想いを届けてる。
今までも気持ちはちゃんと隅々まで気にかけていたと思うんだけど、
今回のツアーは態度でちゃんと示してる。
スピーカーに登って少しでも遠くの観客に見えるように登ってくれたり、
アンコールでは必ず2階にも足を運んでました。
ライブの最後に投げる薔薇の花も今までは花びらを千切ってばら撒いていたけど、
そうするとあまり遠くまで飛ばなくて最前柵の人たちしか手に取ることが出来ないから
花びらを千切るのやめてそのまま遠くに飛ばしてました。
少しでも遠くに。
今回のツアーのハイドさんのファンサービスが本当に凄い。
もうありがとうの感謝の言葉に尽きる。


antiのアルバムはライブの招待状って言ってたのが本当にわかる!
参戦したライブはどの日も本当に最高でした。
大阪しか参戦してないけど大阪初日でもう心を持ってかれた。
終わった瞬間、すぐまたライブ体験したくなって翌日当日券で駆けつけた!
ハイドさんの熱い眼差し、優しい笑顔、
そしてライブで繰り広げられる素晴らしいパフォーマンス、全てに釘付けにされました。
ハイドさんのこと、ずっと好きでいたけどまだまだ好きになっていく。
興奮と感動が私の中で溢れていく。
この大阪公演全てを脳内に焼き付けたい!
忘れたくない!って思った。
もうライブ中毒になっちゃうよ。


ハイドさん、ありがとう。
本当に楽しくて最高の大阪公演でした。




前記事の奇跡の出来事のライブレポに
たくさんの拍手ありがとうございました。
一生に一度のミラクルな瞬間だと思うので本当に嬉しかったです。
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
2019-07-19 Fri 23:57
奇跡が起きたHYDE TOUR 2019 大阪公演17日レポ
この日のチケットは私には今までかつてない神番でした。

H36番!!
もう何回確認したことか・・・(笑)
H36.jpeg




136ちゃうやんなぁ?
360でもないよなぁ?
ホンマにH36なんやんなぁー?

こんな番号きたことないからもう心の準備が出来なくて・・・。
この日のことをあえてあまり考えないようにしてました(笑)



そして当日・・・・。

ふと久しぶりにハイドさんにお手紙が書きたくなっちゃって・・・。
antiのアルバムが素晴らしいこと、
今のハイドさんが一番かっこいいこと、
ずっと応援してるからって。
なぜか急に伝えたくなって・・・・。
思い立ったら行動せずにいられない性格な私・・・。

ファンレターなんて凄くひさしぶりに書くから
無駄に時間もかかっちゃって・・・・。

でもお手紙だけじゃダメよね?
なにかプレゼント買わなくちゃー!!!

当日に準備もせずにやりはじめるから質が悪い・・・(←わかってるw)

プレゼントはもらって困らない薔薇がいいよね!
そう思って会場に向かう前に花屋さんにGO!!!
そして会場に向かうものの苦手なJRに振り回される・・・・。
私、ほんと大阪環状線とか苦手・・・・。
同じホームでも乗る電車間違えたら変なところに連れていかれるんだもん

なんとかぎりぎり会場に間に合ったけど
この時点で既に汗だく・・・・。
ライブのために体力温存しとこうと思ったのにぃ
(いきなりファンレターとか思いつくからやんか!!←セルフ突っ込みw)



開場が始まり、2人ずつ呼ばれる。
そしてZEPPの中に入ってもずっと並んだままスタッフの誘導で移動。
ロッカーに荷物入れるタイミングもなかったよ。
これ神番の人は外のロッカー入れとけよってことなんですね。
(いつも入場してから中のロッカーに入れるんけど今日だけは外のロッカーに入れておいて良かった)

そして上手側の扉から中へ。
私はVAMPSもHYDEソロもいつも下手側で堪能してたんですけど
前回、上手で参戦したら思いのほかすごく楽しくて
しかもHYDEさんが近くにいっぱい来てくれたので
17日もこの場所がいいって思っていました。
そして17日も上手のドラム缶の目の前にスタンバイすることに成功!!
ちょっと端っこだけど、ここは絶対にハイドさんが来てくれる場所。
しかもダイバーの影響も少ない。
私にとってベストポジションでした。
センターで真正面から少しでも近くで見たい気持ちはあるけど
それは私の体力を考えるとちょっと危険。
私なりに楽しめる場所はわかってる。


セトリ
WHO’S GONNA SAVE US
AFTER LIGHT
INSIDE OF ME
UNDERWORLD
FAKE DIVINE
TWO FACE
SET IN STONE
ZIPANG
OUT
MAD QUALIA
SICK
DON'T HOLD BACK
LION
ANOTHER MOMENT
MIDNIGHT CEREBRATION Ⅱ

スリップノットのカバー duality
DEVIL SIDE
AHEAD
ORDINARY WORLD


ハイドさんがステージに現れる。
足のつま先から頭のてっぺんまで遮るものがなく
ハイドさんを見ることが出来るって嬉しい!!

そして距離感!!!
やっぱり近い!!!!

今日のハイドさんは背中にハイドさんの"h"のマークが入ったロングジャケットでした。
それに手首にDAIGOくんからのプレゼントの
ブレスレットも確認することが出来たよ。


WHO’S GONNA SAVE USから全力のハイドさん。
1曲目から圧倒的なパワーを目の前になんか凄みを感じる。
本当にいつもMAXなんだって。
観客も1曲目からテンション高い!!
なんかこの日はのっけから凄い盛り上がってた。


AFTER LIGHTはイントロのヘドバンの髪の毛の動きの美しさに見惚れる。
気持ちよさそうに動く髪の毛。
わさわさしたくなる。
この日は2曲目でダイバーも出現してたと思う。
お立ち台に乗って少し前かがみに体を左右に揺らしながら歌う姿がかっこいい!!


INSIDE OF MEは今日も途中のハンドスピーカーで歌う箇所の
少し前あたりから最前の柵に足をかけて
観客のすぐそばで歌ってくれてました。
まだ3曲目なのにもう中盤以降なんじゃないかってくらい盛り上がってる。
今回のツアーに参戦して思うんですけど
本当に最初からステージも観客もボルテージが高い!!


UNDERWORLD
この曲はハイドさんいつも観客を煽るのよね。
オオサッカーズ!
盛り上がってるかー!
大きな声出してくれよー!
わかってんだろうなー

旗を掲げながら熱唱するハイドさん。
もうめちゃくちゃかっこいい。


FAKE DIVINEは途中ハイドさんがお立ち台に上がって
小刻みにジタバタしてたのが最高に可愛かった♪
この曲も本当に大好き。


TWO FACEでやっと仮面を外してました。
この曲も聴けは聴くほど大好きになっていく。
観客との掛け合いも最高に気持ちいいの!!


SET IN STONEはハイドさんの"ヴォイ!!"が聴けて
ひぁや~~~ってなった!!
今までも生でやってくれてたのかもだけど確認しそこなっててw
目の前で披露してくれて鳥肌!!!
最後の銃口を自分に向けるシーンでは
観客から悲鳴が上がってました。
このシーンは何度見ても飽き足りない。
そしてこの曲のライブ映えが半端なくて
前回のツアーの玉座の時よりも私は大・大・大好きです!!!!


ZIPANGはこの日もとても素晴らしくて沁みました。
ライトが最初はトップライトだけでね。
ハイドさんのお顔の陰影がとても美しく際立って見惚れる。
そして両サイドからの優しいライトで明るくなっていくんですけど
ステージがとても神聖な雰囲気に包まれるんです。
今まですっごいノリノリだったり重厚な雰囲気だったりするのに
纏う空気さえも変えてしまえるハイドさんは本当に凄いなーって改めて思う。


OUTも楽しくて大好きな曲。
サビではハイドさんもお立ち台でジャンプジャンプ♪
可愛くジャンプするハイドさんの足元をなぜか見てましたw


みんな、なんとかベイサイドは気に入った?
USJ行かないでこっちにきたらいいねん。
あ、USJの後でもいいけどね。
今日も楽しんでくれてる?
みんな嬉しそうにして。
・・・・なんでそんなに見るん?
(そりゃ見るでしょ。笑)
今日は男の子が多くて嬉しいな。
やっぱり男にも好かれなきゃって気付いた。
今度BEAUTY & THE BAESTがあるからね。
楽しみしてるからね!!
期待してるよ!!
みんな明日のことなんか考えるな!
今日全て出し切って!
元取ってってや~

(ここらへんでハイドさんこてこての関西弁で喋ってたけど忘れたぁ・・・)
みんなの本気はわかった!
後は態度でしめしてくれ!!!
そして始まったMAD QUALIA!
スモーク噴き出る中で今日もハイドさんきれっきれのヘドバン!
途中の"Oh~Oh~WOW!YEAH!WOW!"のところは
ハイドさんが両手を挙げて指揮をとる姿がかっこいい。


SICKはドラム缶の前にこの日も来てくれた♪
手を伸ばせば届くところにハイドさんってヤバイ~♪
しかもラップのところ。
その後Aメロを観客に歌わせるところの
I'm at fault!
大口開けてるところでハイドさんと目が合う(笑)
えww今はこっち見なくていいからぁ・・・
めっちゃ大口開けてアホみたいやったやーん(恥)
でもええねん。
超楽しいから。
この曲もかっこいいしテンション上がるから好き♪


LION前に今日も寝っ転がってぎゃおぎゃお~!!!
でも今日はハイドさんがステージに横になっていてもお顔が見える・・・。
素晴らしい・・・・。
寝っ転がった時に流れる髪の毛の流れも素敵なんです。
もう本当にハイドさんの髪の毛はどうしてあんなに演出効果抜群で
形状記憶で綺麗なんだろう・・・。
みんなもっとクレイジーになっていいから。
ライブの恥はかき捨てって言うでしょ?
好きなように踊っていいから♪
変な動きしたって全然いいからね。
俺は笑わへん!
誰も見てへん。誰も見てへんから。
側でPABLOさんが変な動きしてて
それに合わせてハイドさんも可愛らしく変な動きしてて
キュンときた♪
曲中もサポメンといっぱい絡んで楽しそう♪
ハイドさんが楽しそうやと私も嬉しい♪


ANOTHER MOMENTでは恒例の座ってからのジャンプ♪
いつもここらへんは座られへんなぁー
(って言いながら最前センターあたりを指さすハイドさん。)
はい、みんな座って!!
1,2、3!でジャンプだからね。
はい、座って!座って!
みんな座れた??
(空気椅子の人多数。もちろん私も)
1って言ったらワンだから。
2はチューだから

(会場から歓喜の悲鳴w)
3は・・・ってみんな早くしてーって思ってる?
またもやハイドさんの焦らしが・・・(笑)
しかもにっこにこなんだもんね~
可愛い~!!
でもそろそろ足も限界!
私まで早くぅ~!!!って叫んだわ。
そして空気椅子から解放されジャ~ンプ♪♪
ハイドさんはいろんな手法で私たちを楽しませてくれる♪
ほんと大好き♪


MIDNIGHT CEREBRATION Ⅱも目の前に来てくれて
しかもスピーカーまでよじ登って高い場所から盛り上げてくれてた。
こんな角度からハイドさんを見れるってめちゃくちゃ貴重♪
今日も無事に降りられるかひやひやしたけど
スタッフさんにマイク渡してひょいって身軽に飛び降りてました。
そしてセンターでダーーーーイブ!!
センターに男の子がたくさんいたのかな?
この日は他の曲にもセンターにダイブしてました。
ひょいとハイドさんの体をステージに引っ張り戻すスタッフさん。
連係プレイが見事!


アンコール明け
2階席の下手側にハイドさん登場。
バットを振り回し柵を叩いたりクラッカーみたいな紙テープをパンってしたり
水を大量にまき散らして楽しそう♪
(柵をバットで叩くところを見て参戦するたびに思うんだけど、
この時のバットは柔らかいバットなんじゃないかなぁ?
そしてステージに戻ってくる時は硬いバットに変えてるんじゃない?
会場を損傷させたらダメだもんね・・・。
全然カーンとも聞こえてこないし。笑
そう思うと細かいところもちゃんと配慮してるんだろうなって思えて微笑ましくなる。)
そしてステージに戻って樽にパコン!パコン!とバットで叩きまくり
やんちゃなハイドちゃんを温かく見守る私たち。


DEVIL SIDEの奇跡の瞬間は最後にレポさせて下さい。


AHEADはイントロでPABLOさんと向かい合ってギターをかき鳴らすハイドさん。
いつもは下手だからこういうシーンは背中を見つめるしかないんだけど上手だからお顔が見える。
上手はいろいろ視界が良いです。
ダイバーもゾクゾクと出現してました。
最後にはひこにゃんに絡みに行ったりドラムに絡んで
スティックでシンバルをバンバン叩いてて
ここでもやんちゃ少年ハイドちゃん降臨してました。


ORDINARY WORLD
ここまでやったら誰でも出来るねん。
あ、誰でもは無理か・・・。
最後にもう1曲、綺麗な声で終わるからね。
みんなスマホのライトを付けてくれる?
凄い綺麗~
そう言ってセンターの最前バーに足をかけて
観客間近で歌ってくれました。
この日もORDINARY WORLDを歌うハイドさんの横顔はとても穏やかで
逞しく美しかった。
ずっと最前バーに足をかけた状態だから
柵とステージの間にでもスタッフとかいて支えてるのかな?って思っていたら
ステージに片足残したままもう片方の足は最前バーにかけただけで
暴れまくった激しいライブの最後にそんな態勢で歌えるって本当にハイドさんのパワーは凄いと思う。
凄い数の手がオウムがナウシカを支えるみたいに伸びてて
その差し出す手にハイドさん応えながら歌ってました。
ファンに対してこんなにサービス精神持って接してくれるなんて
本当にハイドさんって凄い人だなって思う。


HYDE MC総括

もうね。毎回全力で出し切ってやってるから。
もうダメ~!
もう無理~って思うんだけど
でも次の日になったら、あれ・・まだやれるぞ!
まだできるぞ!って思えるから不思議。
だから明日のことは考えるな!
考えても明日はやってくるんだから!


みんなはっちゃけろ~
そしたら俺もはっちゃけるから!
こういうのはエッチと一緒で相乗効果で気持ちよくなるんだから~


巷ではラルクやってればいいのに!
っていう人もいるんだけど
そういうやつはそれだけを聴いとけばいいんじゃねーの!
それだけ聴いてろ!!!

・・・とは言いません。

言いませんよ。
冗談です。

でもさ!ラルクにも負けてねーんじゃねーかって思うんだよ!!!
固定概念とかなくantiってアルバムを聴いて欲しい。
負けてないと思う。
こんな小さい空間でもこんな凄いことできるんだぜ!!!


ここ、ハイドさん声をあげて言ってた・・・。
心の叫びって感じがした。
いろんな人がいていろんな意見があると思うけど
ハイドさんの人生、ハイドさんがやりたいように生き抜いて欲しい。
無責任ではなくきちんと精一杯誠意をもって形に残せる人だと思うから。
それにハイドさんのソロの経験はラルクに戻った時に
とても大きな力になると思う。
無駄な経験なんて人生にひとつもないはず。
そしてハイドさんの背中を見守り
応援していたいと思ってるファンの方が多いと思う。




そして奇跡の出来事が起きたDEVIL SIDE

もう本当に後で思い返してもどんな状況だったのかわからないんですけど
私がわかってる範囲で記録に残しておこうと思います。

デビサイの曲で目の前に来てくれたハイドさん。
嬉しいって手を伸ばす上手最前たち。
そしたら座って私たちの手を握りながら歌ってくれて・・・
もう凄く感激してそのお手手に釘付けだった私。
皮の手袋をしたままだったけど、その皮の感触もちょっとザラっとしていたから余計に記憶に残る。
ハイドさん、ただ触らせてるだけじゃなく
ちゃんとギュッ、ギュッって握ってくれてました。
大好きなハイドさんが手を握ってくれてる・・・(涙)
もちろん私だけじゃなく、そこに集まり伸ばした手みんなに対して同じようにしてました。

もうすっごく凄く嬉しくて頭の中が真っ白になりかけた・・・・・




次の瞬間・・・・・・




私がハッとして目に飛び込んできたのは
すぐ目の前にハイドさんの胸!!!!
蛍光塗料を塗った黒いブラウスが目の前に飛び込んできてびっくり!!


ハイドさんの胸で視界が遮られた瞬間
ドンッ!!て私がハイドさんを受け止めたようになっちゃって


えっっっ!!!!!!!?

えぇぇーーーーーっ!????




反射神経でハイドさんが落ちちゃうって思って手が出て
両腕で受け止めた・・・・んだと思う。

気が付いたら私の両手(両腕?ここらへん記憶ない・・・)の中にハイドさんが・・・・
ハイドさん・・・細い。
お腹・脇腹あたりに全然無駄な贅肉がない。

そんなことをこんな瞬間でも思ってました。
そして汗のせいでちょっとしっとりしていて
湿った布の感じが手のひらに感触として残ってる。

この間、私の後ろの人たちにファンサービスしてたのかな?
私はハイドさんを抱えた状態で視界はハイドさんの胸しか見えなくてわからない・・・。

その後すぐに足が下に着いたみたいでステージに戻っていきました。

でもこの離れる瞬間も向かいあった状態で
少し息が上がってるハイドさんの表情がとても近くて
今でも目に焼き付いてる・・・。


きっと時間にしたら1分くらいのことだと思う。

でも私にしたらもうミラクルすぎる一生忘れられない瞬間

ハイドさんの胸で視界が遮られる日がやってくるなんて
夢にも思わなかった・・・・。


ハイドさん、本当はどうしたかったんだろう?
最前バーに足を伸ばしたかったけど
私の腕が邪魔でできなくて飛び込んじゃったのかな?
それとも私の後ろに可愛い子がいて
どうしてもハイタッチしてあげたくなって
私ならデカいし受け止めるだろうと思って飛んできたのかな?
いろんなことを考えちゃうけどわかんない。
バーにぶつけて怪我とかしてないといいけど・・・って心配にもなった。

客観的にその時の瞬間をもう一度見てみたい・・・。



ライブ終演してから隣の方や後ろにいた方と
"なんか凄いことがありましたね"
"ハイドさんのお顔が凄く近くてやばかったね"
"凄い記念になりましたね~!"ってしばらく盛り上がりました。
この日は私の周りは無理やり押してくる人も全然いなくて
最初から最後まで気持ちよくライブ参戦することが出来て
本当に最高で一生忘れることのできない宝物のような瞬間を体験したライブになりました










今年の運は全て使っちゃったかも。

でもそれでもいいよ。


しばらくはこの思い出で頑張れそうです。

ハイドさん、宝物のような一生忘れられない思い出を
本当にありがとうございました。



あとは21日の最終日。
21日は安定の4桁!
変な緊張もせずいいね(笑)

思いっきり楽しんで大阪最終日を盛り上げてきます!!

別窓 | ライブレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| porte irisee ~虹色の扉~ | NEXT

ブログ内検索