ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2017-05-25 Thu 23:00
ハイドさんの優しさ
久しぶりのブログの更新です。

VAMPSの会報の感想も途中のままで放置しちゃってるよぉ。
でももう今さらだしなぁ・・・・。
どうしよ・・・



5月はVAMPSのUSツアー月間!!

月の半分以上ライブという
かなりハードスケジュールです。
ZEPP籠城と違って移動の距離が半端ないですからね。
体力・精神力も半端ないくらい
消耗してるんじゃないかなーって心配です。

ツイッターではライブのある日には
参戦された方の動画がTLで流れていたので
様子を知ることが出来ました。
参戦された方、動画配信ありがとうございます
海の向こうのことなのに、
国内のライブより様子を知ることが出来て
本当に有難かったです
参戦してた海外の人にはとても反応が良かったみたいで
そういう感想のTLが流れてくる度
本当にとても嬉しかったです。
アメリカを意識して作られたアルバムですからね。
きっとハイドさんもK.A.Zさんも毎回
観客の反応にとても敏感に反応していたんじゃないかと思います。

でもプロモーション不足を感じるような感想も
何度か見かけたのでそれも心配
VAMPSに興味があっても知らなかったらライブに
足を運んでくれないわけだし・・・・。
チャンスを逃してたら悔しいもん・・・。
でも参戦してくれた人の気持ちはグッと掴んでるのかなって思えるから
やっぱりそこはVAMPSだな!!!
…ってとても頼もしくもありました。

USツアーはステージには立たずに
マニュピレーターに徹すると言ってたJINさんは
HYDE ROOMのハイモバダイアリーを担当して下さってて
3日に1回くらいのペースで日記を更新してくれていて
それはそれは毎回とても面白くて
読み応えがあってうひひとなります♪
(私の一押しはポップコーンの時のハイドさんのセリフと
ゾンビ縁の街でのMCでのJINさんとハイドさんとのメールのやりとりです)
そしてJINさんのブログでもUSツアーの補足内容を乗せてくれていて
ツアーバスの中のベッドの内容には
勝手に脳内で妄想しちゃってこれまたうひひでした♪



会報用にも記事を纏めてくれてるみたいですので
次回の会報が今からとても楽しみで仕方ないですっ!
JINさん目線の記事がいつも本当に面白いんだもん~

海外スタッフもとても良い人&頼りになるメンバーが揃ったらしくて
良いスタッフに恵まれたことも安心しました。
そういう濃厚な時間はとても貴重な時間で
きっと生涯においてとても思い出深いひとときになってるでしょうしね。


もうすぐ日本に帰国となるVAMPSチーム、
いい笑顔で帰ってきてほしいな~って思います


あぁー!!!
そや!!!
タイトルの内容の記事書くのすっかり忘れてました(汗)

先日HYDEISTのハイブログでファンがプレゼントを渡す行為のことや
出待ち入り待ちでのマナーで困った話を打ち明けてくれました。

これ・・・・。
ディストやディクト以外の人が読めないのが
かなり残念です
ファンのみんなが知るべき内容だと思う。
でも規則上FC内の記事なので
ブログ上で載せることはしませんが
人の迷惑になる行為に繋がるような状態では
プレゼントも受け取れないしサインも出来ないのでって
ハイドさんなりのとてもとーーーっても優しい文章で綴られてました。
その文章にすごくハイドさんの人柄が出ていて
なんて思いやりのある優しい人なんだろうって尊敬しました。
そういう言いづらい内容の時こそ人柄が出るものだと思うから
改めて凄いなって思いました。


なんて出来た人なんやろう・・・・。

ホンマにホンマに尊敬する。





そして話変わって少し前に
スポーツ新聞にラルクの解散疑惑の記事が上がったんです。
(ま、ファンなら既に承知ですよね・・・)

ファンもラルクの25thのライブで
バンドの絆の深さを感じたばかりだったので
そんな記事なんか相手にもせず
私のツイッターのTLでも
ふぅ~ん・・・・で???それから?
くらいな感じ(私も含め・・・笑)
全然相手にしてない感じで
ドエル頼もしいなー!!!
さすがだなー!!!
…って感じでした。

公式もなにも反応しないし
そもそもバカらしくて相手にしてない感じは伝わってきてたけど
先日のハイドさんのツイッター&インスタグラムで
スカッとジャパン並みに気持ちよーーーく反撃してくれました♪

なんだろうね。
本当にハイドさんの言葉には優しさを感じる。
“こいつら”の言葉に愛を感じるんだよ。

この言葉のニュアンス的に
いろいろ奥深く考えてしまうファンもいると思うんですけど
私はこの言葉をそのまま素直に受け止めたい!

だってハイドさんはファンを困惑させる為に発した言葉ではないと思うもん。
きっと純粋に安心していいからね。
…ってそういう気持ちを込めて言ってくれた言葉だと思うの

だからそのハイドさんの優しさを
そのまま素直に受け止めたいっ。

ありがとう

前記事や最近の記事に沢山の拍手
ありがとうございます
別窓 | HYDE | コメント:0 | トラックバック:0 |
2017-04-30 Sun 23:59
VAMPS LIVE 2017 U.Sツアー
VAMPSの待望のNEW ALBUM“UNDERWORLD”が発売されましたね~
我が家に届いてから毎日聴いてますよ~

家でも通勤途中でも!!

一言で言うと

かっこいいぃぃぃー!!!!…の一言に尽きる!!!

これ以上に必要な言葉なんてある??



VAMPSの会報のアルバム解説も
アルバムが届くまで読むの我慢してました。
あまり先入観なく聴いてみたいなーって思って。



アルバムが自宅に届く。

コンポにCDをセットする。

ドキドキしながら再生をON。



そして流れてきた1曲目のUNDERWORLDの
イントロに凄くワクワクした♪
“YEAH~!”の掛け声とかライブでめちゃ盛り上がりそう~♪

全体的にハードロックで纏められているものの
VAMPSらしさがあちこちに散りばめられていてゾクゾクした。
新しい音に触れる喜びを改めて感じました。

BREAK FREEとかステージでのハイドさんの横に揺れる動きとか
想像出来てしまう。
サビのハイドさんの声とか凄くかっこいい

Bleed For Meとかステージに這って最前のファンの子の血を
吸いに求めていくパフォーマンスとか目に浮かぶ。
ちょっとマリリンマンソンっぽく感じたりもしたかな。

In This Hellとかイントロ部分はGET AWAYの匂いを感じるけど
アルバムの中で唯一のバラードでメロディアスで素敵

B.Y.O.Bのパーティーソングは絶対にみんな好きよね!
ライブでどれだけ盛り上がるのか
想像するだけでワクワクしてしまう。

Rise Upとかはアップテンポな曲なのに
なぜか哀愁を感じてなんだか泣けてくる曲。
こういうのハイドさん本当に上手いなーって思う。
AHEADもそうだったよね。
凄く前向きなのに痛みを感じる。
痛みをわかってる上で前向きだから
なんだか笑顔で泣いてしまいそうになる感じ。
いろんな曲の解説で日本は今までいろんな困難を乗り越えてきた
その強さや痛みを詩にしたって聞いて余計に涙腺が緩む。

シングル曲もこのアルバムの中に入って更にパワーを増して聞こえてくる

SIN IN JUSTICEはアポカリプティカとのコラボということもあって
重厚感が際立っていてとても個性を放ってると思うし
本当にどの曲もかっこよくて聴けば聴くほどハマる曲が多い♪

かっこいいだけじゃなく、
なんかいろいろ計算されたんだろうなって感じるから
本当にニクイね~♪
凄いと思う


ハイドさん・K.A.Zさんがアメリカを意識して作ったというこのNEW ALBUM。

K.A.Zさんも先日のAbema Prameの放送で
めちゃくちゃ気に入ってるって言ってました。

VAMPSの二人がとても手応えを感じる出来栄えになったアルバムを引っ提げて
5月は怒涛のUSツアーが待ってる

もうね・・・・。
私までめちゃドキドキしてる。
アメリカでのライブの反応を・・・・。

今まで以上にアメリカを意識して
かなりハードなROCKになってて
VAMPSの本気具合が半端じゃないことは
このアルバムを聴けば充分に伝わってくる。

今回はJINさんはマニュピレーターに徹するとのことで
USツアーは同行するもののステージには立たないそうです。
それくらいマニュピレーターに専念しないといけないくらいの
完成度だってJINさんのブログでも言ってた。



ライブスケジュールも凄いことになってる。
VAMPS LIVE 2017 U.S.
5/2* Birmingham, AL / Workplay Soundstage
5/3* Knoxville, TN / The International
5/4* Richmond, VA / Canal Club
5/6 Baltimore, MD / Rams Head Live!
5/8* Clifton Park, NY / Upstate Concert Hall
5/9* Portland, ME / Aura
5/11 Boston, MA / Middle East Downstairs
5/12 Pittsburgh, PA / Diesel Club Lounge
5/14* West Des Moines, IA / Val Air Ballroom
5/15* Omaha, NE / Sokol Auditorium
5/17* Traverse City, MI / Ground Zero
5/18* Louisville, KY / Diamond Pub Concert Hall
5/19 Atlanta, GA / The Loft at Center Stage
5/21 Houston, TX / Scout Bar
5/22 Dallas, TX / Gas Monkey Bar N' Grill
5/24 Denver, CO / Bluebird Theater
5/25 Tempe, AZ / The Marquee Theatre
5/27 Blackest of the Black Festival / Oak canyon park, silverado, CA
* = I PREVAIL LIFELINES TOUR DATES


合計18公演。

バスで移動って言ってたし
肉体的にも精神的にもかなりハードなスケジュール。


はぁ・・・。
ほんともう祈る気持ち・・・。



健康面でも心配だけど
VAMPSのUSツアー、ハイドさん、K.A.Zさんが手応えを掴んで
無事に帰ってくることを心から願っています
別窓 | VAMPS | コメント:2 | トラックバック:0 |
2017-04-23 Sun 00:30
ファン冥利に尽きる美人百花のインタビュー
いまさらな感想になってしまうけど
マイペースな私のブログあるあるってことで・・・w

ラニバライブの余韻冷めやらぬ頃に
発売された美人百花。


掲載されてるハイドさんが素敵だったけど
表紙巻頭でもないしどうしようかな・・・って
迷いながら本屋さんで立ち読み・・・(ごめんなさいw)


そしてじっくりインタビューを読了・・・・。






うるうる・・・・。
(まさか本屋さんで泣きそう・・・)





なんて男前な人なんやぁぁぁぁああ!!!



見た目が男前なのはもう百も承知です。

男女が羨む美貌の持ち主ですからね!!!



そんな外見の話ではないのです。



中味が男前なのも重々承知してたはずですけど
改めて・・・・・・



なんて男前な人なんやぁぁぁぁああ!!!



…ってなってしまって思わずうるうるきてしまいました。
(まぁ元々涙もろいんですけどねw)



ファンのみんなに僕を選んだことを後悔させたくないから
後悔しないようにしている。


駆け上がってきているアーティストと一緒に
僕も駆け上がっていけば
『HYDEって何年も走り続けてかっこいいよね?』って
言ってもらえるかな。

そうなるように悔いを残したくない。




もう抱えるようにしてレジに向かいましたよ



このほんの少しの言葉の為に
雑誌を買ったと言っても過言ではない。


この言葉の中に込められた想いを
今までのハイドさんを見ていたら
ちゃんと伝わってくるから・・・・。


私の中でハイドさんのイメージは
【有言実行な人】です。


今までの行動を見ていたらその気持ちが
ちゃんと伝わってくるから余計に感動してしまった。

なんてファン想いな人なんだろう

とても真摯で誠実で・・・・
でも胸には熱い想いを秘めていて・・・。
ずっと見守っていたくなる・・・
まさにそんな人だな・・・って。


自分のパーソナルな部分は保守的な人だけど仕事に関しては
一度きりの人生だから悔いを残したくない。


悔いを残すな。

ハイドさんのライブで何度も聞いたことのある言葉。
ちゃんとファンにも向けられていたんだね。



ハイドさんはファンの前ではお茶目で優しくて暖かくて
でも熱くて激しくてかっこよくて・・・
本当にいろんな顔を見せてくれる。


ファンのみんなに僕を選んだことを後悔させたくないから
後悔しないようにしている。
そんな気持ちを言葉にしてくれて本当にありがとう。


ハイドさんのファンでいて
本当に幸せだと思う


ハイドさんのファンで良かったって心から思うよ。



何度も読み返したくなるようなインタビューでした

美人百花



今月はVAMPSのアルバム発売もあって
GIGS6月号にもVAMPS表紙巻頭ですって♪

以前より音楽雑誌も減ってしまったので
久しぶりの表紙巻頭がめちゃくちゃ嬉しい~♪


それとNEWアルバムもまもなく手に届くよ♪
先日のFC限定ライブでも新しいアルバム曲がとても好評だったので
とーーーーーっても楽しみ♪


あ!!
そう言えばCALLINGのシングルの感想もブログに出来ずじまいでしたけど
この曲もイントロからゾクゾクさせてくれちゃって
1発目から好きーーーーーー!!!ってなった♪
ハードロックはもうね血に流れてるから(笑)
きたね~きたね~!!!
って嬉しくなってしまったくらい♪
今日も通勤途中にヘビロテだったよ♪

これからいろいろ楽しみが待ってると思うと
また頑張れるよ~♪
別窓 | HYDE | コメント:0 | トラックバック:0 |
2017-04-15 Sat 23:15
L’Arc~en~Ciel 25th  L’Anniversary 2日目ライブレポ
初日の素晴らしいライブの後、
ホテルに戻ってからドエルみんなで打ち上げ♪


ラルクになると凄く大所帯になるよw
普段会えないユキヲタさんやテツヲタさんに会えるのも
ラルクのライブならではこそ♪
みんなでラニバと東京ドームの夜に乾杯しました♪


そして翌日・・・・。
泣いても笑ってもラニバ2日目、最終日です。
あぁぁぁぁああ!!!
2日目が楽しみだけど終わってしまう寂しさもあって
始まってもいないのに早くもロスです・・・・。

もうね・・・楽しみなのに同時に寂しいってどうよ?(笑)
どれだけこの日を楽しみに待ちわびてたことか・・・。
きっとドエルさんはみんな同じ感情だったと思う。

開場の時間までホテルの部屋でのんびり待機♪

普段会えないお友達もホテルの部屋まで訪れてくれて
無事にお会いすることが出来て嬉しかったぁ~。
わざわざホテルまで来て下さってみんな本当にありがとうございます。


そして開場時間を1時間くらい過ぎた頃に入場♪
2日目はスタンド1階のkenちゃんサイドです。

初日とは違ってステージからは遠いけど
演出もちゃんと見えるし
いろんな角度から楽しめるので
それはそれで楽しみでした♪

2日目の1曲目はなんだろう?
初日は虹だったけど変えてくるのかな?
衣装もどうなるのかな?
2日目には眉毛はえてたりしてww(←どこまでも眉毛が気になるw)
2日目も始まるまでドキドキする。
ライブ前の緊張が慣れるってことはない気がする。

そして2日目ライブ開演♪

ラニバ2日目セトリ

1. 虹
2. Caress of Venus
3. the Fourth Avenue Cafe
4. Vivid Colors
5. Lies and Truth
6. 真実と幻想と
7. forbidden lover
8. Shout at the Devil

9. REVELATION
10. 風の行方
11. X X X

12. 花葬
13. 浸食 -lose control-
14. HONEY
15. MY HEART DRAWS A DREAM
16. NEO UNIVERSE
17. STAY AWAY
18. Driver's High
19. READY STEADY GO

20. Don't be Afraid
21. Blurry Eyes
22. Link
23. 瞳の住人



2日目の衣装を楽しみにしてたんだけど
登場したハイドさんは初日のアラビアンな衣装と一緒でした。

あれ?あれれ?
初日と一緒でいいのん?
でも少し初日と違って頭に被ってるスカーフが
目の上ぎりぎりだったせいか眉毛がないのが
あまり気にならない・・・。
もしかして初日で既に慣らされたのか?

the Fourth Avenue CafeあとのMC

会いたかったー?
東京ドーム!会いたかったかー?


久しぶりに4人揃いました。
(てっちゃんがなぜかいない・・・おトイレ?笑)
4人いるはずなんですけどね(笑)
みなさんのおかげで25歳になりました。
25年たってもこんなにたくさんの人に来てもらえるなんて泣きそうです。
・・・嘘です。
泣きません。
まだまだ先は長いからね


そしてまたまた
一つになろうか!!
錬成!!!!
(パン!バン!!!)
2日目の錬成は初日よりもグレードアップしていて
LEDバンドも一緒にウェーブしてました♪
日々進化するライブ!
まさにライブは生もの!!!
それに一喜一憂してるハイドさんが可愛くてね~
キュンってくる。

そして初日のflowerの代わりにビビカラ
fateの代わりに真実と幻想とがきました♪
ビビカラは最近でも何度か聴く機会があったような気がするんですけど
真実と幻想とをまさか聴けるなんて~!!!
イントロでまず・・・ん?・・・んん???
これ聴いたことがある。
私の記憶が間違いじゃなかったら真実と幻想をなはずだけど・・・。
でもあまりにレア過ぎてちょっと不安になる。
隣でお友達がこれって・・・【真実と幻想を】???って聞いてくれて
やっぱりそうかーーーーー!!!てなった。

この曲の歌詞に
“血が枯れ果てるまで”ってあるんだけどすごくゾクゾクする。
こういう歌詞をかっこ良くかけるって凄い。
どろどろした感じじゃなくてかっこいいの。
それはハイドさんの歌い方や声の効果かもしれないけど。

そしてforbidden lover~Shout at the Devil

やっぱりforbidden loverを歌ってるハイドさんに惹きこまれる。
胸にぐっと込み上げるものを抑えながら歌ってる感じがして
そんなハイドさんを見てるとうるうるきてしまうー。。
ハイドさんはステージの上では誰にも負けないくらい女優だと思う。
その歌の世界感を自分を通して伝えるのが本当にうまくて素晴らしくて・・・。

Shout at the Devilの後またまたレベレでムービングステージ♪
スタンドから昨日の自分たちがいた場所を改めて見て
あんなレアなところにいたのか~って
改めて前日の席を見て思う。
そしてハイドさんとkenちゃんのドラミングの温度差にぷぷぷってなったりね。
ハイドさんってば本当に何もかも一生懸命で体張ってるなーって思う。
きっとこうしたら観客も喜ぶとかわかってるんじゃないかな?
自分をプロデュースするのがとても上手いし
どうしたらファンが喜ぶって熟知してるもんね~
前かがみの姿勢、猫背で可愛い背中、ちょっと短いあんよ・・・。
そして必死にドラムを叩く姿。
かっこいい!!だけじゃなく可愛い!!
ずるい~ずるいよぉ~
ずっと見ていたかったわ~


K LED光らせてたね~
LEDっていつからあるー?
僕の家の蛍光灯もくるくるって回すやつで
E-17とかE-20って書いてあるのがあるけど
カチャっていうの最近見てない。
家の電気もLEDって人~?

(ハイドさんがなぜかカメラに入る位置でピースしてるのが可愛いw)
蛍光灯の人ー?
どうせMCカットなるからいいんやけど。

それよりさー。
みんなって普段何してるのー?
だってさ、みんな普段はひっそり身をひそめてるやん?
カラオケ?

あとはハイド、しめくくって下さい(笑)


kenちゃん帽子に合ってますね♪
それにMCカットされると思ってるって・・・
kenちゃんから下ネタ取ったらタバコしか残らない・・
あ、あとギターとね。


(もうね・・・自分のメモが読めなさ過ぎて泣ける・・・
ライブに夢中になりすぎてあまりメモってもないし
字もミミズがあちこちに散乱してる感じで解読困難ピーンチ!!
ちゃんとレポ書けなくてすまぬー)

さっき上(ムービングステージ)通ってくる時
パンツ見えるから恥ずかしい。
(ズボンなんで見えませんよー)
下が透明だから♪
(そう言えばムービングステージで動いてる時、ハイドさん
上を見上げてるファンの為に下にしゃがんでファンサービスしてたよ~)

そしてリクエストしてくれた中からこの曲を・・・って披露されたのは風の行方♪
切ない中にも情熱的なものを感じる素敵な楽曲。

ティアラのPVの撮影で初めて海外に行ったんだけど・・・
モロッコに2週間行ってたんです。
それがもうくっさいくっさい。
お札がちょっと湿ってるんです。
現地は用を足すとき手で拭くんですけど
そのせいかお札もちょっと湿ってて
運が付く?(笑)
ほんと大変でした。
もう2度と行くかって思った。
あんなに異国情緒溢れる国は他にない。

今回4月8日と4月9日にライブ開催となりましたけど
その二日間を足すと25になるんです。

(会場拍手!)
俺は知らんうちに決まってたんで偶然なんですけどね。
4と9とか日本人は嫌いやん?


そんなん全然気にせーへん!
神経質やなー

(この流れって・・・?初日と一緒?笑)

そんなん言わんといてー
めっちゃ適当やからー
気難しいキャラとか植えつけんといて~
4とか19とか最高♪
仏滅とかも気にせーへん。
だって僕25年前の4月9日に一人暮らし始めたんです。
それまで実家暮らしだったんですけど
一人で暮らすようになっていややなーって
寂しくて泣きながら過ごしてました。
でも28年前?一人暮らししてなかったら
ラルクやってなかったと思うし。
その時は携帯とかなかったから公衆電話とか・・・。
公衆電話って口臭いって意味ちゃうで

(口臭にかけてる・・・オ○ジギャクww)
それ言いたかっただけちゃうんって思わんといてやー。
実家にTELして泣いてました。
25周年本当にみんなのおかげです。
ありがとう~



本当に素晴らしい。
みんなありがとうね。
残り少ないから全部出して~
まとまりが足りないんじゃない?
ひとつになろう!!
錬成!!!

これが3階から返ってきたウェーブを待ち構え手た時
全然風もスモークもなしでね。
ウェーブが返ってきて2.3秒後くらいに
パフゥ~ってほんの少しスモークがあって・・・
観客もハイドさんも苦笑い(笑)
もう1回やろ!
このままだと悔いが残る!(笑)

(2回目無事に成功♪ちょっとスモーク早かったくらい・・・w)

ありがとう~ありがとう~
25周年ってことでね・・・はぁ・・・。
あの25周年・・・・。
25数年で何が変わったのかな?って考えてたんですけど
昔は理想を追いかけてた。
好きな人だったり、先輩だったり・・・
それが今は後輩がいてわーって追いかけてくる。
そしていつかその場所にいくからって言ってくれる。
ラルクでやってきたことは間違いじゃなかったんだなって。
沢山の後輩がそうやって頑張ってるけど
まだまだ負けるわけにはいかない。
これからも逃げ切るつもりで頑張りたいなと思います。

なんとか26周年になる前に25周年のライブをすることが出来て本当に良かった。
本当は結成は2月なんだけどね(笑)
もう人生の半分以上ラルクをしてることになる。
どういうこと?
これからもどんどんその月日が長くなればいいな。
25周年、本当に長い道のりで遠回りもしたけれど
沢山の人に愛されてここまでくることが出来ました。
楽しいことも苦しいこともあったけれど
みんなの笑顔に救われました。
本当にありがとうございます。
みんなの笑顔に会う為に長い道のりがあったと思うと
悪くない道のりだったと思います。
本当に今日はありがとうございました。
最後に瞳の住人を聴いて下さい。


まさかラストに瞳の住人が来るなんてぇー!
ラニバ前のブログにも書いてるけど
ラルコレクションのMissionが始まって
リクエストの応募があったんですけど
いろいろ聴きたい曲はあったけど
真っ先にリクエストしたのは“瞳の住人”だったんです。
大好きな曲はいろいろあるけど
今の自分の中で一番聴きたいのはこれだなって思って・・・。
だからめちゃくちゃ嬉しかったぁぁぁ。
もうイントロで号泣です。
25年のラニバでまさか聴けるなんて本当に思ってもなかった・・・。
この曲を最後に演奏してくれて本当にありがとう。

曲の途中にハイドさんがkenちゃんをがん見して
kenちゃんが照れてそっぽ向いたり
ハイドさんがてっちゃんに寄り添った時に
白い帽子がてっちゃんの頭にツンってしちゃって
てっちゃんの頭をなでなでしたり
ツボどころもいっぱいで見ていてほっこりする場面もいっぱいだったんだよ~

本当に時よ止まれ!って思った。
最高のライブでした。
ライブが終わってkenちゃんがメガネを取った瞬間
目元が濡れるように見えたよ・・・。
メンバーみんながこのライブを大事にしてくれてたのかと思うと
私もますます涙が止まらなくてずーっと泣いてた・・・・。
この場所にいられる幸せを感じていました。


はぁ・・・。
胸いっぱい・・・。
25年間も続けてきてくれて本当にありがとう。
これだけ長い間続けてくれると
ファンもそれだけの想いがあったり
それぞれの人生に重ねたり
いろんな出来事が曲と共に蘇ったり・・・
それぞれの想いが溢れて更に感慨深くなって想いが深くなっていくね。

ラニバ2日間、
最高のライブを見ることが出来て幸せでした。。


L'Arc~en~Ciel本当に最高♪
かっこいい!!!


ラルクを好きで良かったって本当に思った



沢山のドエルのラル土産
ありがとうございました~♪
みんなと会えてとても楽しい思い出になりました。



私のラル土産はミンティアのラルクVer
名付けて“ラミンティア”(笑)
先日のスペインで買ったお菓子と一緒にパッケージしました♪
ラミンティア


まだまだラニバの余韻にどっぷりだよ。
幸せすぎたぁぁぁ~

長文レポ最後まで読んで下さって
ありがとうございます。
初日のレポにも沢山の拍手ありがとうございました♪
別窓 | ライブレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |
2017-04-13 Thu 00:23
L’Arc~en~Ciel 25th L’Anniversary 初日ライブレポ 
待ちに待ったラルクアンシエル25thのライブ、
ラニバーサリー♪
2日間行ってきました!!

今回のラニバ・・・・
前のラニバ20thにも増して
チケット獲得が困難でしたよね・・・
今回お友達と手分けしていたこともあって
両日FCチケでゲットすることが出来たんですが
チケットの高額転売とかチケット詐欺とかで
不穏な内容が混ざり合ったツイッターのTLに
しばらく素直に嬉しい気持ちを呟くことが出来なかった私・・・

純粋にライブが見たくて駆けつけようとしてるファン全ての人にとって
終わり良ければ全て良し!!となりますように・・・。
そう願ってました。

本人確認もあるかもしれないので
FCカードと身分証明書を持参して下さいとの
公式からのメールで
“おぉ~!HYDEISTのカードは何度か使ったことあるけど
LE-CIELのカードを使うのは初めてじゃね?”ってことで
ガサゴソ、ガサゴソと漁ってみて無事に見つかり一安心♪

5万人も入るライブでいちいち本人確認は
出来ないだろうと思ってたけど
本当に提示を求められた時のことを思って
ちゃんと持参していきました。
(結局提示を求められることはなかったけどw)

当日は5時起き!
その数日前からまた軽い眩暈があったので
体調が心配だったけど酷くなる前に
薬を飲んでいたおかげで体調万全!!
6時には家を出て目指すは東京ドーム

今回はリラックマとラルクのコラボグッズもあるから
グッズ列も凄いことになってるんだろうなーって思ってたんですが
前日にツイッター情報で東京ドームホテル3Fでも
グッズ販売行うとのことでそっちに並んだら正解♪
そんなに待たずに(1時間30分くらいだったかな?)
無事にお目当てのグッズを買う事が出来ました。
ラニバ25グッズ1

ラルックマは買うつもりじゃなかったんだけどなw
ついつい買っちゃったよー♪やられたぁ~
でもやっぱ可愛いね。満足~満足~
ラニバ25グッズ2

開場してから入るまでも時間がかかって
5万人の凄さを改めて実感

初日のチケ番はC11ブロック
(このチケ番がのちのちとてもレアな場所になろうこととは!!!)



入場してから開演するまでのこの待ってる間の
時間がたまらない。
どんなライブになるんだろう。
どんなセットリストになるんだろう。
どんな演出になるんだろう。
1曲目は何かな?
ハイドさんはどんなヘアメイクでくるかな?
どんな服装かな?
何ヶ月も前から楽しみにしてたライブが
まもなく始まるその瞬間・・・。
なにより大好きな4人に会える!!!
心臓の鼓動が一番高まる瞬間。
ドキドキ最高潮!!


会場が暗転。
ステージスクリーンにはラルコレクションのサイトにも
あったELLIE CRANCの映像が。
その後歯車があちこちに散りばめらてた
スチームパンクテイストのスクリーンに
金色の紙ふぶきの映像が流れる。

流れたのは・・・・・


虹!!!

1曲目から虹がキタァァァァア!!
ひゃぁ~!!!
1曲目から虹って・・・これ、今日のセトリどうなんのぉー?
もう1曲目から度胆を抜かれたセトリです。


ラニバ初日のセトリ

1.虹
2.Caress of Venus
3.the Fourth Avenue Cafe
4.flower
5.Lies and Truth
6.fate
7.forbidden lover
8.Shout at the Devil

9.REVELATION
10.Voice
11.X X X

12.花葬
13.浸食 ~lose control~
14.HONEY
15.MY HEART DRAWS A DREAM
16.NEO UNIVERSE
17.STAY AWAY
18.Driver's High
19.READY STEADY GO

アンコール
20.Don’t be Afraid
21.Blurry Eyes
22.Link
23.あなた


ユッキーのドラム台の更に奥の
高くなったステージにハイドさん登場。
高い場所にいてくれるからよく見えるw
スクリーンにハイドさんが映る。
お顔をよく見せて♪
早く会いたいって思ってたんだから。
そう目を凝らしてスクリーンを見つめたら・・・・


ん???

ん?

気のせい・・・?

なんか足りへん・・・・。


え?


眉毛は???

眉毛どこに落としてきたんー???


特殊メイク????


後からちゃんと眉毛ありのハイドさんも見れるんかな?


それに頭に被ってるあのビラビラが気になる・・・・。

どうなってんの????



ハイドさんの衣装やヘアメイクも楽しみだったせいか
そっちが気になって気になって
慣れるまで曲に集中できへんねやけどぉぉ~(苦笑)
16.jpg


何度見ても眉毛ない・・・・


ビラビラも気になる(笑)


ハイドちゃん、早く眉毛を付けておいでよ。


そんな感じでライブに集中できるようになったのは
私の大好きなfateをしてくれたところくらいかな?
(かなり長い時間やきもきしてたw)


the Fourth Avenue CafeあとのMC

会いたかったー?
みんな会いたかったー?
こんなにたくさんの人に来てもらえて幸せです。
日本中の映画館でも中継してるんですよね。
そしてメンバーが集まりました。
こうして集まるのはもうニホンカモシカみたいなもんですよ。
天然記念物です。
ラルクもお蔭様で25歳になりました。
25年間バンドが続いてるのも凄いけど
こうしてみんなに25年間愛され続けてることが
もっと嬉しいです。
ありがとうございます。
kenさん何かありますか?


K この25年で何があったのか考えてたの。
まずレッサーパンダが立ったよね?
ウーパールーパーは俺たちより前だっけ?


あ、もう大丈夫です(ばっさりww)
25歳以下の人いますかー?
君たちよりも長く続けてるんですよ。


K 妖怪ウォッチもあったし・・・・
 ポケモンGoとか・・・・


あの、大丈夫です!!!(再びばっさりww面白いww)

これからもっとみんなと一つになりたいと思います。
夢洲では成功しなかったんだけど・・・・。

Light up!
Light up!

(前よりも流暢になった英語で何度も言うハイドさん)
んー、日本語の方がいいかな。
もう少し(客席を)明るくしてもらっていいですか?

(やっと会場が明るくなる。面白いww)

錬成!!!
(って言ってお手手をパンって合わしてその後、
しゃがんで地面をパンって叩く。
鋼錬のシーンでそんなのがあるって
お友達に教えてもらってようやく意味がわかった私w
それまで何やそれ?って思ってたw)
ステージ前列からウェーブ♪
3階まで無事にウェーブ出来たけど
そこで終わって返ってこないのが不満なハイドさん(笑)

一番後ろの席の前の人が重要やから!
きちんと前に返してください。
もう一度。

錬成!!!!
(パン!バン!)

今度は無事に3階まで届きそこからアリーナまでウエーブが返ってきて
それを待ち構えるハイドさん。
両手を前に構えてかっこよかったよ。
そしてタイミングよく風がなびく。
(会場拍手)
ハイドさんごきげんです♪

これでひとつになった。
可愛がってやるからな♪


fate~forbidden lover~Shout at the Devilの流れが
カッコ良すぎて素晴らしすぎて鳥肌もんでした。
forbbiden loverとかワールドツアーぶりじゃないかな?
ハイドさんの切に迫る表情にぐっとくる。
Shout at the Devilでは野外と間違えてる???ってくらいの
火薬の特攻にびっくり(笑)
やることが半端じゃないよ!

REVELATIONではまさかまさかの出来事が!!!
そう!!!!
ムービングステージでハイドさんとkenちゃんはドラム
てっちゃんとゆっきーがギターを弾きながら
会場の観客の上を通っていくびっくりサプライズが!
この時が私達のテンションMAXだったかも!!!
だってだって、私達の真上をムービングステージが通っていったのです。
わーわーきゃーきゃーうるさい私達(笑)
もう落ち着いてなんかいられないですよ(笑)
ハイドさんのお股を見上げる日がくるなんて!!(←おぃww)
だんだん近づいてくる・・・(ドキドキ・・・)
ハイドちゃんが近づいてくるよぉぉぉお!!!
隣でお友達がkenちゃんかっこいいー足長いーとか言ってたけど
ごめん!もうkenちゃん見る余裕なんてないです(苦笑)
ハイドちゃんをひたすらガン見です(笑)
だって、こんなアングルからハイドさんを見れるなんて
思ってもなかったんだもん~!!!
目に焼き付けねば!!!
8.jpg

しっかし可愛いあんよだったわよ

そして通り過ぎた後はハイドちゃんの背中を見守る。
これがまたまた可愛いのなんのって。
マイクの位置もおかしくてかなり前かがみなうえに
ドラムの上に乗って右足はどこかにひっかけてるんだけど
明らかにkenちゃんと足の長さも違ってて
大人と子供な感じ(笑)
ドラムを叩く姿もCoolなkenちゃんに対して
いつも一生懸命必死なハイドさんは前かがみで
バンバンドラムを叩いていて2人の温度差というか
必死加減の差がおかしくて面白くて可愛くて可愛くて~
なんだこれ~~めろめろきゅんきゅんやないか~♪
…ってもうハイドさんから目が離せない(笑)

はぁ~。
ちょっとこれ・・・・。
もう既に満足過ぎるんだけどー。
途中レベレの曲に合わせて腕振り上げるの忘れてたわよ~。
それどころじゃなかったもん。

そして無事にサブステに到着。

うっす。8時だよ全員集合~!(いつも自由なkenちゃんMC)
25年経って最近はメガネを付けることが多くなったんだけど
最近は野外が多かったけど室内でめがねだと曇るねー
コンタクトしてる人ー?
LED光らせて~!

(え?制御されてるので個人の意思で光らせるとかできないよ・・・)
って思っていたら
パンティー履いてない人~?
会場中のLEDが光る(笑)
(ちょwwスタッフさんってばww)
kenちゃん超笑顔。
あとはハイドがまとめてくれる~

ちかいね~
みんなパンティー履いてないやね。
(←こらこらw)
曲をいっぱいリクエストしてくれてありがとう。
もう収集つかなくなってきたんだけど・・・。
この曲がこの日の原点だなって思える曲があって
この曲をkenちゃんが持ってきた時に
こんな曲やれんだ~♪って嬉しかったのを覚えています。Voice。


Voiceも好き~好き~
本当はWhite Fethersが聴きたかったけど
レア曲やってくれただけで満足~♪

そして次はXXX.
曲前にはハイドさんが
みんな~手と手を合わせてみて~
(パン♪)
おっ!みんな上手いね~
凄いじゃん~
そうそう~!
おぉ~上手い~上手い~
って
幼稚園児をあやすような口ぶりで拍手を促す(笑)
XXXのイントロで拍手って合ってる?

曲前にハッ!と思い出したようにドラム横に置いてた
軍帽を取りに行ったハイドさん。
そのハッ!テケテケテケ・・・・被る・・・ヨシ!って感じが
見ていて伝わってきたのでめちゃくちゃ可愛かった♪
そして始まったXXXがエロくてエロくて~♪
キメのポーズは斜め45度!
艶めかしい表情で会場中みんなうっとりやったよ~
本当にわかってるね、ハイドさんは。
一番自分をわかってる(笑)


スクリーンに映るカメラのアングルも最高やった~♪

そしてサブステ終わってメインステージに戻る。

どうやって戻るんかなー?
また真上通って欲しいーー!!!
…って友達とキャッキャッしてたら
期待通りムービングステージが動いて向かってきた♪
きゃぁ~~~!!!!
またハイドさんをレア角度から拝めてしまうぅぅぅ!!!
メンバーはそれぞれメンバーのサインが入ったカラーボールを
観客に向けて投げてました♪
きゃぁ~いいなぁ~いいなぁ~♪
でも私はレポをメモる為にペンと小さなノートを小脇に挟んでいたので
腕を上げることが出来なくて手を胸元に組んで見守っていたら・・・・


そう・・・・。
手を胸元にメンバーを見上げていたら・・・・

kenちゃんがボールをポトンと落とす。
そのボール目がけて真下のファンが手を伸ばす。

でも弾かれてぽーん、ぽーん・・・って
何人かの手から弾かれたボールがあろうことか
私の胸元に!!!


へ?
手も伸ばせず祈るようなポーズで
胸元に手を組んでいた私のところに
ボールがストンと落ちてきたーーー!!!

一番びっくりなのは私である(笑)

棚からぼた餅???(笑)

いやいや・・・・
ぼた餅どころではないよ!!!
棚から・・・・
棚から・・・・
なんだろう?

もう例えが思いつかないよぉー!!

とりあえず今年の運を全て使ってしまったんだろうなとは思いました。

いつもそんなラッキーなことには縁遠い私が
家宝級のものをGETしてしまったんだから


ラニバの特別ライブでこんなサプライズが起ころうとは・・・・。
本当に人生わからないね・・・(←大袈裟??w)



そしてメンバーがメインステージに戻り
サイドスクリーンに流れたのはラルクの若かりし過去の映像の数々。
ドエルにとってはヨダレもののレア映像に感謝!!!
Blu-rayになった時にはその映像も取りこぼしなく入れておくれよ!

そして花葬、浸食、HONEYの3枚同時リリースの過去のCMが流れて
その流れで黒いジャケットに衣装チェンジしたハイドさんが登場。
花葬、浸食、HONEYを演奏。
そっか!!!
過去を再現する為にわざわざ眉毛を剃ったのかー!!!
ハイドさんのこのライブに懸ける想いを改めて感じる。
ラルクの25年間の歴史を演出でも感じさせてくれてるんだね!
そして今も尚進化し続けるラルクを・・・・。
はぁ・・・・凄い。
ラルク・・・・・凄いな。
改めて感じた瞬間でもあったかも。
だって当時のこの快進撃も凄かったけど
今はさらにその上を行くかっこいいを更新してるんだもん。
色褪せない・・・。
そんな言葉がぴったりくる演出だったと思います。

そして今度はマイハーのkenちゃんの
素晴らしいギターの音と共に白い女優帽を被ったハイドさんが登場。
アイドル並みの衣装チェンジですw
22.jpg

ネオユニでは近未来の映像が流れるスクリーンと
会場の頭上には車がぷかぷか浮かんでました。
しかも吊るされてるとかじゃないんだよ。
ドローンとかで操ってるのかな?
あんまりそういうの詳しくないんですけど演出も凝ってる。
21.jpg



STAY AWAY~Driver's High~READY STEADY GOで本編終了。
アンコール明けにはライブ最初にスクリーンに流れたELLIE CRANCの謎について流れる。
ELLIE CRANCの文字を並べ替えたらL'Arc~en~Cielになるっていうのも
へぇぇぇ!!!なるほどぉぉ!って関心だったよ。
(え?そんなのすぐに気付いてたって?)

そして登場したのは髪の毛をツンツンにした白い衣装のハイドさん。
また衣装チェンジしてる!!!
35.jpg
Don't Be Afraidも初めて生で聴いたけどめちゃくちゃかっこ良かった!!!
ほんとてっちゃん良い曲作るよね!!!

こんばんわ~
お元気~?
お元気~東京ドーム?
今回は屋根があっていいね。
久しぶりに屋根がある。
ないとこばっかりでやってたもんね。
25thって言ってるけどさー
本当はもう26thって知ってるー?(笑)
あ、良かったことがひとつあるよ。
30thまであと4年(笑)
では4年後!!!
喋り過ぎたわ・・・


まだイケる(笑)親指を立ててGoodてハイドさんw
もう一声!

ほんまに感謝してる。
25thもこうしてライブできるって。
でもさー今でもたまにバンド名間違えられるねん。
ラルクアンシェルって。
だからさー、ガソリンでシェル石油ってあるやん?
そこに入られへん(笑)
そんなことない?
(ってハイドさんの方に向くてっちゃん)

ない!(きっぱり)
神経質やねー

えー!
そんな神経質ちゃうでー
そんなイメージ植えつけんといて~(笑)


大雑把ー大雑把ー(笑)

もうだって今日もいっぱいミスしてるねんで。
25thもやってんのに。


カラオケじゃないからねー

ほんまに!
俺たちアイドルとして出てきたけど
本当に演奏してるって知ってたー?
(アイドルとは知らんかったけどなw)

3世代で来てる人ー?
ハイ♪
(←いきなり子供声で元気な返事するハイドちゃんw)
でもさー奇跡的にもメンバーで剥げてる人いないね~

さっきの映像とかさー
もう自分じゃないみたい(笑)
なんかチンピラ(笑)


チンピラ?

kenちゃんは太ったね。

50thは両国でライブ(笑)

ユッキーはめちゃくちゃ髪の毛伸びたね。
(ユッキーめちゃ笑顔)
19.jpg
今日はゴシックな装いですけど。

この後そんなにないんでね。
はっちゃけないとー!!!
一つになるよー!
(またアレかw)

錬成!!!!!
(見事気持ちよくキマル!)

そしてブルーリー・・・・となるばずが
なにかタイミングが合わずイントロでストップ。

みんな一つになってたのにこっちが一つになってなかった(笑)
ブルーリー♪


Linkでは久しぶりにメンバー紹介もやってくれたよ♪
9年振りにメンバー紹介をしたいと思います。
ドラム!!!ユッキー!!!
ベース!!!tetsuya!!!
ギター!!!ken!!!
そしてボーカル!!!ハイドーーー!!!

会場も最高潮♪
Linkって凄くハッピーな空間になるよね!!!


あー。
本当にね、ありがとう。
ほんとにね26thになる前にやれて良かった。
始めた頃はね、夢だけはありました。
あと根拠のない自身!
まー、そっから25th
歩き続けてきたんですけど
すーーーーーっごい長かったような気がするなぁ。
みんなからすると順風満帆
(実際にはじゅんぷうまんぷうって言ってたけどねw)
に見えてたと思うけど・・・・。
メンバーみんなお喋りじゃないからそんな事は言わないですけど
山あり谷ありでみんなが努力してここまでこれたんじゃないかなーって思います。
そしてここまでこれたのはスタッフやメンバーの力もあったけど
みんなの力が無ければここまで来れなかった!!

(↑凄く力強い口調でグッとくる・・・)
本当にありがとうございます。
LEDバンドのひとつひとつの輝きに君たちの想いが溢れていました。
ここにいる人も来たくても来れなかった人の分も。
バカみたいに嬉しそうな笑顔でね
(←こらこらw)
そんな笑顔が会場いっぱいに溢れていて
ここから見る景色は美しかったです。

39.jpg

そう話してくれた後にあなたを演奏。

もう涙止まらない
そのMCの後にあなたを選んだ意味も伝わるし
ファンがあってこその25年間だったと伝えてくれたことも嬉しくて。

なんて素敵なライブ

この空間の中にいれることを
心から幸せに感じた初日のラニバライブでした




長文レポになってしまいましたが最後まで読んで下さって
ありがとうございました。
2日目に続く。
(画像は先日のAmebaTVをスクショしたものです)

別窓 | ライブレポ | コメント:4 | トラックバック:0 |
| porte irisee ~虹色の扉~ | NEXT

ブログ内検索