ラルク好き(特にhydeさん)な私のひとりごとのようなブログです。

2018-06-07 Thu 01:33
HYDEソロシングル「WHO’S GONNA SAVE US」の発売とAbemaTV独占インタビュー
12年ぶりのHYDEソロシングル「WHO「SEASON’S CALL」以来
12年ぶりとなるHYDEソロシングル「WHO’S GONNA SAVE US」の発売が決定しました!

HYDE ニューシングル
「WHO’S GONNA SAVE US」
2018年6月27日(水)発売
*6月20日(水) デジタル先行配信開始

[商品形態/価格]
●初回限定盤:CD+コンセプトブック (EPサイズ:7インチ四方)
税抜¥2,800 / 税込¥3,024
品番:UICV-9286

●通常盤:CD
税抜¥1,200 / 税込¥1,296
品番:UICV-5073

[収録曲]
M1. WHO’S GONNA SAVE US
M2. MIDNIGHT CELEBRATION II

[CD購入特典]
全国のCDショップ及びWEB店:オリジナルポスター (A2サイズ)
VAMPROSE STORE:オリジナルクリアファイル (A4サイズ)

[抽選型プレゼント企画"MONSTERS CHANCE" 実施決定!]
詳細は、後日HYDEオフィシャルサイトで発表いたします。
※「MONSTERS CHANCE」は、CD購入者を対象とした抽選型プレゼント企画です。
※「MONSTERS CHANCE」への応募にはシリアルナンバーが必要です。
シリアルナンバーは、初回限定盤、通常盤共通となります。
どの店舗で購入してもお渡しいたします。’S GONNA SAVE US」発売決定



6月6日にどどーんと情報解禁してくれましたね~
いやぁ~油断してたわー
…ってか普段から曜日感覚がないからツイッターで
6月6日にやっぱりきたねってみんなのツイートを見て
あら、そうだったのか!
…なんて感じでした。

みんなの期待を裏切らないね♪
さすがハイドちゃん♪


そしてその新曲ですが、
発表して発売まで1ヶ月ないなんて凄いねー!
ライブも控えてるから頑張ってくれたんだろうな~



そして今回は2パターン展開です。
しかもシンプルに豪華版と通常盤。
だから悩まなくていい!!!
なんて親切なのっ!!!
いつもはAパターンやBパターンがあって
こっちにはアレがあっちにはコレが・・・
両方欲しい人は両方買ってねってファン心理をうまーく狙った
戦略が多いのに今回は優しい・・・。

なんで・・・???

逆に怖いわっ!!!(苦笑)


…ってことで今回は迷うことなく初回限定版に決まりです♪

MVも先ほどAmebaTVでフルMVを見てきちゃいました♪
いつもは一人我慢大会を開催しちゃうところですが
ハイド不足末期なのでもうこれ以上我慢できんわーい!!
…ってことであっさり鑑賞♪
AMEBA HYDE2

MVのハイドさん、かっこよかったぁ~
最後の斧を振り上げた時のハイドさんも
かなりクレイジーでかっこいい♪
AMEBA HYDE5

お面を取った瞬間あんな男前が出てきたら
抱きついてまうわっ


AmebaTVのHYDE特集は30分で
トークあり、新曲のMVフルバージョンありで
久しぶりの動くハイドさんに癒されました
AMEBA HYDE1

あのフードのジャケットかっこいいなー♪
大きめフードが素敵♪
いろいろフード付きのパーカーとか探してるんだけど
いまいちフードが小さいのよね。
飾りでついてます程度なフードの大きさに満足できなくて
大きめフードの羽織りものを探してたところなので
ハイドさんの服に釘付けでした。
でもきっとお高いんだろうなぁー



ジキルとハイド企画でどっちを選ぶかの質問。


トークはカラオケで下手な人が歌ってると演奏を止めちゃう?盛り上げる?

H 止めちゃう。(←おぃ!笑)

あんまり大きな音で音楽が流れてるのが好きじゃないけど
DAIGOくんみたいに面白いと全然OKだって♪


自分の大好きな料理が残っていて、
誰かがそれを食べたいっていったら譲る?譲らない?

H 譲る。ごはんくらいでそんなぁ・・

ハイドさんってばさすがです。
食べ物の恨みは怖いっていうけどハイドさんに限っては
なーんてことないんだな♪


あと、トークの中で
自分を好きだと思ってくれてるファンの
70%は余計なことはせずにラルクやってりゃいいんだよ。

…って思ってると思うって言ってた・・・。


え???
70%ってどこ調べよ!!?


私のツイッターのフォロワー様は
ハイドさんの道を突き進んで下さい派ばかりだよぉ!
なんなら100%近くハイドさんの思う音楽をしてほしいと
願ってる人ばかりなのにー!!
どういうことだっ!!!

ちゃうからぁ!!!!
…ってハイドさんに言いたいっ!!!


一度きりの人生。
悔いを残すな!!!
…そう言い続けてきたハイドさんですから。
本当のファンはハイドさんの気持ち
ちゃんとわかってますよ。
だから安心して自分の理想をする音楽を探し求めて
突き進んで欲しいです。
その背中を見守り、歌声に触れることが
ファンとしてはとても嬉しいことなんですから

もうもう。
ほんとにぃ・・・・。
ハイドさんってばわかってるようで
わかってないんだからぁ。。。ぷんぷん。


あ、そうそう♪
好きな料理はハンバーグだって~
かっわいい~


今朝はめざましとZIPでハイドさんの新曲情報が流れましたね♪
ツイッターも朝からわいわい賑わってるなんて久しぶりで嬉しかった~♪

私はめざましを確保♪
めざまし君のぬいぐるみのお手手をブンブンしちゃって
あざとくて可愛かった~~(笑)
ハイドちゃんは天然と計算が絶妙なバランスで混ざりあって
攻めてくるのでやられたぁ~~ってなるわ~


めざましやZIP、AmebaTVのおかげで
ハイドさんで始まってハイドさんで終わる素敵な一日でした♪

Mステも久しぶりに出てくれると嬉しいな~
別窓 | HYDE | コメント:0 | トラックバック:0 |
2018-05-24 Thu 22:29
VAMPS MEMORIAL ISSUEの感想
VAMPS MEMORIAL ISSUE、
もうディクトのみんなに届きましたよね?


何が書かれてあるんだろうってドキドキしたけど
JINさんが頑張って書いてくれてるって知って届いて早速読んでみました。


でもその前にハイドさんとK.A.Zさんのコメントを…。
K.A.Zさんは休止宣言の後、個人のコメントはなかったので
気になってたんだけどK.A.ZさんはK.A.Zさんらしいし、
ハイドさんはハイドさんらしいコメントだと思った。


JINさんのVAMPSの軌跡…とても良かった
最後にこうしてVAMPSの一番近くにいながらファン目線も忘れずに
愛溢れる文章で語ってくれて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
渾身の6ページ、きっと凄く凄く大変だっただろうなー。
最後の会報というプレッシャーもあっただろうし、
9年という歳月いろんな出来事が沢山あったから纏めるのも大変だったと思う。
私的には6ページと言わずもっと書いて欲しい!!!!
それくらい読み応えがありました。
とても感動したし、微笑ましくてあったかい…
JINさんの文章好きだなぁー。




FC内容なので具体的には言えないけど
ここからVAMPS MEMORIAL ISSUEの感想です。


VAMPSというバンド名以外にも候補があった話とか初聞きで興味深い。
なんて名前だったんだろうなー。
気になる(笑)


JINさんの文章を読んでたら、そうだった〜そうだった〜って思い出すこと沢山あります。
VAMPSの活動始めにK.A.Zさんが踵骨折してたのも、
そういえばそうだったなーなんて思いながら(苦笑)
なんてこったーなスタートでしたよね(苦笑)
懐かしい…(しみじみ)


籠城型ツアーはメンバー達にとってメリットだらけ
良いことづくめのツアーだとよくハイドさんも言ってたけど、
ファンにとっても嬉しいツアーだったなぁー♪
大好きなハイドさんを間近に見られることが出来るんだもん♪
ZEPPクラスのライブハウスで何日もVAMPSのステージを間近で見ることが出来るって
今思うととっても贅沢なひとときだったなー。


VAMPSの挑戦その3のネーミングが面白い(笑)
“予算オーバー甚だしいセット”
(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ(爆笑)
確かにライブはお金がかかるってよく聞きます。
ライブハウス代や照明、音響、ステージセット。
他にもいろいろ…。
だからグッズで稼がなきゃいけないって。
VAMPSのステージセット…
毎回凝りに凝りまくってる上にどんどんブラッシュアップして改善していくから、
ステージセットにかかるお金ってきっととてつもなく凄いんだろうなぁー。
でもだからいつもVAMPSのステージセットは楽しみだった。
ハイドさんの揺るぎない世界観を魅せてくれる。
その空間にどっぷり酔いしれることが気持ち良くて楽しくて最高だったもんね。


2010年はVAMPSがBEASTのアルバムを出して
エネルギー全開フルスロットルで活動してたなーって印象。
代々木は私もとても印象に残ってます。
お客さんの上を歩いて行くの、ZEPPでも何度も挑戦してましたよね。
私もZEPPで何度か下でハイドさんを支えることが出来てめちゃくちゃ嬉しかったこと覚えてる。
一生の思い出です。


ハロパはもう私にとっては大好きなイベント♪
ZEPP TOKYOで開催してた時は一人一枚だけのプレミアムチケットでしたよね。
ハイドさんが描いたクマちゃんのチョコが可愛くてグッズの中で一番争奪戦だったなー。
私はハイドさんがナイトメアのサリーの仮装した日に参戦してたんですけど
3時間以上にも及ぶ時間、最前3列目で待機してて
次は待ちに待ったVAMPSの出番だ!!
って時に力尽きて脱水症状起こしてしまいリタイアしたことは今でも悔やまれる。
記憶が遠退くなかで聞いたLOVE ADDICTのイントロ…くぅー(泣)
神戸幕張になってからも毎年ずっと参戦して私の中で一大イベントだった♪
メンバーの本気の仮装がもう楽しみで楽しみで♪♪
ハイドさんの本気の女装なんて会場中の女子の中で一番の美人さんなんだもんねー
毎年ワクワク楽しみだったなー


“VAMPSの挑戦その8”のVAMPARK映像の商品化には私も激しく同意です!!!!!
JINさんでも同じこと思うんだぁー♪って嬉しくなってしまった(笑)
沢山の赤裸々なVAMPSの裏の姿が微笑ましくて楽しくて
VAMPARK映像はファンにはたまらないもんねー♪


ビスパは夏嫌いな私を唯一外に引っ張り出してくれるイベントでした。
USJの時は1日だけ参戦したっけかな。
最終日にめちゃんこ可愛いハイドさんが登場したことを知って
参戦しなかったことを激しく後悔したことは今でもはっきり覚えてる(笑)
後は山中湖と幕張と舞洲しか参戦してないけど、
野外で聴くハイドさんの歌声が空に抜けて気持ち良かったり、
夕暮れ時のアコースティックタイムにウットリしたり、
カバー曲でハイドさんの歌の素晴らしさを再確認したり、
ハイドさんと花火一緒に見たり、ビスパでしか味わえない夏のイベントの良さが分かって
私も少しだけ夏が好きになったよ。


VAMPSの世界規模の挑戦は本当にもの凄いスケジュールをこなしてましたよね…。
海外行って帰ってきたかと思ったらまた海外に行ってっていうスケジュールを繰り返していて、
VAMPSの海外での挑戦は2人が望んでいたことだったけど体は大丈夫なのかな?
ってファンは常に心配したりしてましたもんね。
アーティストは音楽センスの他にもタフじゃないと務まらないんだな…って思いました。
アメリカ横断バスツアーは“遠くて頑張ってるなー、VAMPS”なんてことはなく
日本のファンはSNSに釘付けで流れてくるVAMPS情報に心配したり安心したり
それはそれで日本にいながら忙しかったですよねー(笑)
そしてVAMPSが海外でも成功を収めて帰国してくる度に
少しずつハイドさんやK.A.Zさんの夢に近付いてるって思えて嬉しかった。
この経験を積んで更にどんな風に進化し、
カッコいいライブを見せてくれるんだろうってワクワクしてたよ。


苗場オフ会は日常を離れた雪山でVAMPS &サポメンの
すっとこどっこいな罰ゲームや絵に泣き笑うっていうイベントでしたよね(笑)
そしてハイドさんがお顔くしゃくしゃにして笑う姿が可愛くて悶絶するイベントでもあります(笑)
私も2度だけ参加したことがあり、ゲレンデで奇跡のようなシーンに遭遇することができ
(これはもう一生の思い出)オフ会だけでなくゲレンデでの時間も
丸ごと楽しめるイベントで楽しくて素敵な思い出です☆
JINさんといったらったらクレヨンしんちゃんの
ポコポコブーの爆弾発言が今でもしっかり記憶に残ってる(笑)
(気になった方は苗場レポをどうぞ♪こちら


JINさんのこのVAMPSの軌跡の記事のおかげで
改めてVAMPSの過去からの出来事を思い返すことが出来ました。
活動休止の発表があってから、VAMPSの活動が止まってしまう悲しさや悔しさ、
勿体無さにばかり気持ちがいってしまってました。
でもVAMPSが果敢に挑んできた数々の挑戦や出来事は私たちファンにとって誇りですもんね。
思い返すきっかけを与えてくれて、改めて気付かせてくれて本当にありがとうございます


VAMPSは止まってしまったけど、こうした数々の経験は
これからの活動にも活かされて更に進化していくことだと思います。
現にハイドさんは既に前を向いて動いてる


今日はVAMPSの今までのアルバムを聴きながら
VAMPS MEMORIAL ISSUEを読んで感想を書いてました。
VAMPSの音楽を聴くとどうしても切なさが込み上げてくるから
聴く頻度が減ってしまってたんだけど、やっぱり純粋にかっこいいな!
素晴らしい楽曲ばかり
やっぱりVAMPSが大好き!!

そしてきっとこれからもVAMPS大好きな気持ちは変わらないよ。

VAMPSを追いかけてた9年間は青春みたいに楽しくていつもワクワクしてたよ。
キラキラ輝く宝物のような日々をありがとう
心からそう思えたVAMPS MEMORIAL ISSUEでした
別窓 | VAMPS | コメント:0 | トラックバック:0 |
2018-04-17 Tue 00:17
HYDE LIVE 2018 チケット当落発表!
今朝までは今日が当落発表だとちゃんと覚えていたのに
夕方になったらすっかり忘れてて
仕事終わってツイッター覗いて気付くっていう・・・


はっっっ!!!
そやっ!!!
今日当落発表やん!!!!


その時点でツイッターでの落選の文字も見てしまったので
急に心臓バクバク・・・・。

当選祭りやと心のどっかで思ってる自分がいた・・・・。



ちょ・・・・

マジで・・・・?



当選祭りじゃないのか・・・???




今回は遠征は控えめに大阪3日間と
名古屋の最終日を日帰り遠征できたらなって思って
エントリーしてました。


結果・・・・・

7月15日 ZEPP NAGOYA 落選
7月25日 ZEPP BAYSIDE OSAKA 当選
7月29日 ZEPP BAYSIDE OSAKA 当選
8月1日 ZEPP BAYSIDE OSAKA 当選



地元の大阪は希望日全部当選して嬉しいんですけど
唯一の遠征予定だった名古屋が落選だったぁ・・・・

ツイッターでも名古屋がかなりの激選だったことを知りました。

名古屋は東京からでも大阪からでも
日帰り遠征できちゃう好立地だし
ハイドさんもお気に入りの場所で歩いて会場入りしたり
かなり贔屓な場所だけあって競争率高かったのかも・・・?
くぅー!!!!


大阪は当選率高かった感じがします。
ZEPP BAYSIDE OSAKAはZEPPクラスの中でもかなり大きいから
キャパ数もあるしそのおかげもあるのかな。

今回惜しくもチケット手にできなかった人も
まだまだチャンスは残ってますよ!
なんならハイモバ当日券でも1柵目とかに入れちゃいますしね。
なので諦めないで行きたい人にチケットが行きわたりますように・・・。


ま、とりあえず7月8月に3日間もハイドさんに会えるっていう
特別な日が出来ただけでちょっと胸いっぱいです
有難い気持ち
本当は名古屋も行きたかったけどなぁ・・・。
たまたま仕事が休みでハイモバ当日券で当たったら
弾丸日帰り遠征しようかな!!

きっと夏のイベントもあるだろうし、
(いや・・・あると信じてる!!)
その為にライブ貯金しとこうかなーって気持ちにもなってます。


今年になってまだハイドさんのお顔見てないもんなぁー

早く会いたい!!!
元気でお茶目で色っぽくて
かっこよくて素敵なハイドさんに会いたい!
ハイドさんの生の歌声に酔いしれたい!!!


きっとこれから少しずつ新曲の発表とかもあるだろうし
いろんな発表を首を洗って楽しみに待ってるよー♪



あ、話は変わって・・・、
ラルク25th ANNIVERSARYのライブアルバム、
絶賛ヘビロテ中ですよー♪
これは買わなきゃ損!!!!

まずCDを開けた瞬間に
素敵なサプライズに“うわぁ~!”ってなる。
生憎、私はツイッターでフラゲした人のツイートがタイムラインに流れていて
そのサプライズを事前に知ってしまって
驚き半分になっちゃったんですけどね・・・。
せめて発売日までそういう情報は我慢してよぉーって思っちゃった(苦笑)
みんなに教えたくなる気持ちはずっごくわかんですけどね。
ラルク25th①
ラルク25th②

でも羽根の演出・・・
ニクイよねぇ~~~~


そういうところに改めて惚れるわ!!
誰のアイデアなんだろうー。
ファンのツボわかってる!!

そしてライブアルバムだけど楽曲の音の綺麗さにびっくりしました。
ボーカル、ギター、ベース、ドラムの一つ一つの音がとてもクリア!!!
昔のライブアルバムってもっと楽器以外のノイズが多かったもんね。
曲を聴いてるとあの日のステージが蘇ってくる
レベレとかハイドさんがドラムに乗っかかって叩いていた
あの可愛らしい仕草が瞼に浮かんでくるもん♪(←そこ?笑)
そしてハイドさんの
“俺たちに会いたかったんだろー?”っていう突然の煽りに
うっかりウルウルしてしまうという・・・・。
みんなが胸の中にいつもいつも大事に抱いている気持ちを見透かしてるんだもん。
ズルいよw

会いたくて会いたくてたまらない!!!って
熱い想いを抱えて集まったファンばかりだもんね。
(行きたくてもいろんな都合で集まれなかったファンの魂も含めたら
えらい数のファンの気持ちが東京ドームに集まってたよね)

ライブ映像は目と耳とで満喫できて
それはそれでウハウハしたりときめいたりいろんな感情が溢れて
ライブ映像見ながら気持ちが忙しいんだけどw
ライブアルバムは耳だけを研ぎ澄まして集中して
だからこそ気付く発見もあったりして改めてライブアルバムの良さを実感。
まだ買ってない人は買わなきゃ損ですよ!!!

(販促部長ではないですよ。笑)
別窓 | HYDE | コメント:0 | トラックバック:0 |
2018-03-04 Sun 22:26
HYDE ACOUSTIC CONCERT TOUR 2018 - 黑ミサ ASIA & HYDE LIVE 2018決定
3月1日から2泊3日で蔵王へスノボ旅行に行ってきました♪
















本当は2月に行く予定だったんですが
年末から右膝に違和感がありお正月明けに病院に行ったら
水が溜まってることがわかり
2月のスノボ旅行も少し延ばしてもらって3月に行くことに。
そう決まってからの苗場オフ会の発表だったので
オフ会はお留守番決定でした。

さすがに私の足の都合で旅行の日程を変更してもらったのに
さらに変更してもらうわけにはいかないので・・・。
場所は違えど同じ時間にハイドさんもスノボを満喫してるのかな?
って思うだけでじゅーぶん過ぎるくらい幸せは感じれるくらい妄想族なので
そこらへんは大丈夫です(笑)

3日間のスノボ旅行では
右膝に負担をかけるような滑りはなるべく控えてたので
悪化することなく楽しむことが出来て良かったです。
ま、でも今年はこれでスノボ納めかなぁ・・・。
そんなことを思いながら仙台空港から関西の伊丹空港へ向かい
空港に着いた途端にスマホを見てみたら・・・・

<HYDE LIVE 2018>
6月29日(金) ZEPP TOKYO
6月30日(土) ZEPP TOKYO
7月2日(月)  ZEPP TOKYO
7月3日(火)  ZEPP TOKYO

7月7日(土) ZEPP SAPPORO
7月8日(日) ZEPP SAPPORO

7月11日(水) ZEPP NAGOYA
7月12日(木) ZEPP NAGOYA
7月14日(土) ZEPP NAGOYA
7月15日(日) ZEPP NAGOYA

7月19日(木) SENDAI PIT
7月20日(金) SENDAI PIT

7月25日(水) ZEPP OSAKA BAYSIDE
7月26日(木) ZEPP OSAKA BAYSIDE
7月28日(土) ZEPP OSAKA BAYSIDE
7月29日(日) ZEPP OSAKA BAYSIDE
7月31日(火) ZEPP OSAKA BAYSIDE
8月1日(水)  ZEPP OSAKA BAYSIDE

ひゃぁぁぁあ

やったぁぁぁあ!!!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


スノボ旅行中にも黑ミサのASIAツアーを知って
今年も全力で活動し続けるといってたハイドさんの言葉を思い出しては
歩みを止めないハイドさんの有言実行なまでの発表に
嬉しくてたまらなかった。

<HYDE ACOUSTIC CONCERT TOUR 2018 - 黑ミサ ASIA ->
2018年5月2日(水)
Shanghai Luwan Gymnasium, Shanghai

2018年5月3日(木)
Shanghai Luwan Gymnasium, Shanghai

2018年5月6日(日)
BJ-EXPO Theatre, Beijing

2018年5月9日(水)
STAR HALL, 3/F Kowloonbay International Trade & Exhibition Centre, Hong Kong

2018年5月12日(土)
MCA Hall, Kuala Lumpur

2018年5月14日(月)
Plenary Hall, TICC, Taipei




だけどそれだけに留まらずに国内ツアーもしてくれるなんて!(胸熱)

同時にオフ会での速報レポも流れていて
それで知ったことなんですが
ZEPPツアーはVAMPSの活動停止前から決まってたことだと・・・。

うぅ・・・・。

・・・・・・・。

そうだったのか・・・・・・。




なんか切なさを感じずにいられない・・・・。




本当だったらVAMPSの為のツアースケジュールだったのかと思うと
気持ちがとてもざわつく・・・・。




VAMPSが活動停止になって
キャンセルをすることも出来ただろう・・・・。
きっとその方が楽だと思う。

だけどキャンセルをしないハイドさんの意地!
いろんなきっかけやチャンスを無駄にしないハイドさんの根性!
その意気込みが感じられて胸が熱くなった。
今はそのライブの為にアルバム制作を頑張ってくれてるらしいです。

ハイドさんの精神力の強いところを目の当たりにしてる感じ。


本当に強い人だなぁ・・・。


ハイドさんは天才だと思うけど
それ以上に努力や根性が半端ない人だと思う。


もう尊敬の言葉しか出てこないです。



でもきっとこれもファンが楽しみに待っててくれてるという気持ちが
支えになってるんじゃないかなー
それくらい黑ミサからハイドさんとファンとの絆を感じる


今年の苗場オフ会でもとてもアットホームで温かい幸せな空間に包まれていたらしいです。
蔵王から帰ってきて現実かーっていうローテンションを
一気にアップテンションにしてくれて
今年もハイドさんの活動を心待ちにしてていいんだなって心から思えて嬉しかった


どんなアルバムになるのか今から楽しみで仕方ないよ~♪
+゚。*(*´∀`*)*。゚+
別窓 | HYDE | コメント:0 | トラックバック:0 |
2018-03-01 Thu 00:36
「25th L'Anniversary LIVE」 LIVE ALBUM & LIVE Blu-ray / DVD 発売決定!

昨日、VAMPPADICTからFCサイトの終了のメールが来て
終わるのわかっていながらも
なんか寂しくて、あーあー。。。ってなってたんですけど
今朝のラニバ25thの音源化と映像化の発表で少し元気でました♪
(ZIPでは告知の映像が流れたそうです。FC-!!教えてくれよぉ)


2017年4月8、9日に東京ドームにて開催された結成25周年記念ライヴ
「25th L'Anniversary LIVE」をパッケージ化。
単独公演としては約1年7カ月ぶり、
13回目の東京ドーム公演となり、
60万におよぶチケットの申し込みが殺到したプレミアムなライヴ。

ベストヒット的な曲目で届けられたそのライヴ音源を
L'Arc~en~Ciel史上初となるLIVE ALBUMとして、3月28日に発売!
価格は、¥3,925(サンキュートゥエンティファイヴ)+tax

そして、映像作品としてBlu-ray / DVDをバンド記念日となる5月30日に発売!
ライヴ当日会場で上映された、L'Arc~en~Cielの歴史を振り返る秘蔵映像も収録。
LIVE ALBUMとLIVE BD / DVDのW購入者応募特典も!

[W購入者応募特典] 近日発表

LIVE ALBUM (2CD)
『25th L'Anniversary LIVE』
2018年3月28日(水) 発売

【通常盤】
KSCL 3058-3059 2CD
¥3,925 +tax 
初回仕様
■スペシャルパッケージ Silver L'Anniversary BOX
■W購入者応募特典 謎の応募券L'封入
■ピクチャーレーベル

[DISC 1]
01. 虹
02. Caress of Venus
03. the Fourth Avenue Café
04. Vivid Colors
05. Lies and Truth
06. 真実と幻想と
07. forbidden lover
08. Shout at the Devil
09. REVELATION
10. 風の行方
11. X X X

[DISC 2]
01. 花葬
02. 浸食 ~lose control~
03. HONEY
04. MY HEART DRAWS A DREAM
05. NEO UNIVERSE
06. STAY AWAY
07. Driver's High
08. READY STEADY GO
09. Don't be Afraid
10. Blurry Eyes
11. Link
12. 瞳の住人



LIVE Blu-ray / DVD
「25th L'Anniversary LIVE」
2018年5月30日(水) 発売

<Blu-ray>
【初回生産限定盤】
KSXL 277-278 2BD
¥10,000 +tax 
■スペシャルパッケージ
■2BD
[Disc1] 25th L'Anniversary LIVE
[Disc2] Extra Tracks(「flower」「Voice」「あなた」)
■ピクチャーレーベル仕様
■W購入者応募特典 謎の応募券C封入

[DISC 1]
01. 虹
02. Caress of Venus
03. the Fourth Avenue Café
04. Vivid Colors
05. Lies and Truth
06. 真実と幻想と
07. forbidden lover
08. Shout at the Devil
09. REVELATION
10. 風の行方
11. X X X
12. 花葬
13. 浸食 ~lose control~
14. HONEY
15. MY HEART DRAWS A DREAM
16. NEO UNIVERSE
17. STAY AWAY
18. Driver's High
19. READY STEADY GO
20. Don't be Afraid
21. Blurry Eyes
22. Link
23. 瞳の住人

[DISC 2]
01. flower
02. Voice
03. あなた


【通常盤】
KSXL 279 BD
¥8,800 +tax
■BD 25th L'Anniversary LIVE
■ピクチャーレーベル仕様
■-初回仕様- W購入者応募特典 謎の応募券C封入

[BD]
01. 虹
02. Caress of Venus
03. the Fourth Avenue Café
04. Vivid Colors
05. Lies and Truth
06. 真実と幻想と
07. forbidden lover
08. Shout at the Devil
09. REVELATION
10. 風の行方
11. X X X
12. 花葬
13. 浸食 〜lose control〜
14. HONEY
15. MY HEART DRAWS A DREAM
16. NEO UNIVERSE
17. STAY AWAY
18. Driver's High
19. READY STEADY GO
20. Don't be Afraid
21. Blurry Eyes
22. Link
23. 瞳の住人


<DVD>
【通常盤】
KSBL 6307-6308 2DVD
¥7,600 +tax
■2DVD 25th L'Anniversary LIVE
■-初回仕様- W購入者応募特典 謎の応募券C封入

[DISC 1]
01. 虹
02. Caress of Venus
03. the Fourth Avenue Café
04. Vivid Colors
05. Lies and Truth
06. 真実と幻想と
07. forbidden lover
08. Shout at the Devil
09. REVELATION
10. 風の行方
11. X X X
12. 花葬
13. 浸食 〜lose control〜
14. HONEY
15. MY HEART DRAWS A DREAM
16. NEO UNIVERSE
17. STAY AWAY
18. Driver's High
19. READY STEADY GO

[DISC 2]
01. Don't be Afraid
02. Blurry Eyes
03. Link
04. 瞳の住人


既にAmazonでも予約が始まってました。

25th L’Anniversary LIVE(初回生産限定盤) [Blu-ray]


アルバムとDVD,Blu-rayの発売日って
一緒かと思ってたけど違うんですね。

3月にアルバムが届いて5月にDVD,Blu-rayかー。
焦らしよるなー(笑)
ま、それでこそラルクですけどね。
焦らしのスペシャリストですからね!!!

そして謎の応募券がアルバムにはL'券

DVD,Blu-rayにはC券が封入されてるそうです。

L'とC・・・・。
L'はすぐにラルクのL'だと気付いたけどなんでCなん?
ってなってしもたよ(笑)
CIELのCですね!了解っ!!

しかし謎の応募券って・・・(爆)
うんうん・・・そういうのめっちゃラルクっぽい(笑)
遊び心満載すぎてそういうのちょっと・・・・好き(爆)

何が当たるんやろ?
柱に貼ってたポスターとか???
国立のフラッグもプレゼントしてたもんなー。
いろんな物を無駄にしないラルクさんなので
これも可能性ありかも???
しかしあんなどでかいポスター当たっても貼れる壁はありませんけどね。


ツイッターではお友達みんな家の2階から垂らすって言ってた(笑)
(2階でいけるかな?3階くらいじゃないと無理かもよ?笑)


もうね、今めっちゃ飢えてるから
本当に嬉しい。
今のハイドさんの歌声で瞳の住人をもう一度聴けるとか思うと
本当に鳥肌が立つ。
forbidden loverも聴きたいし
ライブバージョンのDon't be Afraidももう聴けちゃうなんて
楽しみ過ぎて仕方ないよー!!
アルバムは耳に神経を集中させて・・・
そしてDVD,Blu-rayはラニバを思い出しつつ
ハイドさんの衣装七変化や移動ステージの時の
ドラムに乗っかかる可愛い仕草やXXXの軍帽様など
視覚的にめーいっぱい楽しんで
思う存分満喫したいっ!!!!
(ふはーーー!テンション上がるわー

ラルクでの活動はなくてもこうしてアルバムやDVD、Blu-rayの発売があるだけでも
じゅーぶん嬉しいです。
んで見たり聴いたりしちゃったらライブに行きたくなるんだろうな~
(ってか早くハイドさんに会いたい病が既に発症してて辛いー)

ハイドさんは今は何してるんだろうな~ってふと思う。
(もう常にふと思う項目事項の最優先項目なっとるよww)
きっと今は苗場のイベントがあるから日本であれこれ忙しくしてるんだろな。



少し前のハイドさんの公式ツイッターやハイッターで
今レコーディング中なのを知ってめちゃくちゃ嬉しかった。



ちょうどその時もハイドさんはどうしてるのかなーって思ってたんだけど
(常に思う項目事項なんでねw)
VAMPSであんなに高みを目指して頑張ってたけど
それも今は止まってしまったし、
じゃぁ次!!ってすぐに進める状態ではないかもしれないな…。。。
じっくり考えて目指す道が決まるまで時間はかかるのかな?…って思っていたから
嬉しい驚きでいっぱいでした。
黑ミサでも2018年も頑張って活動を続けると言ってくれてたけど
本当なんやね!!!嬉しい
ハイドさんって本当に留まることを知らない人。
きっとやっぱり止まっていたくないんだろうな・・・。
常に歩みを進めて自分を高めていきたい人なんだな。
そう思えて胸が熱くなった
そして黑ミサでも思ったけどファンに会いたがってくれてるんだろうなって思う。

レコーディングした曲はどんな曲なのかな。
HELLOのようにファンに会いたい気持ちを歌ってくれたのかな?
それともROENTGEN2を意識した曲なのか・・・
アップテンポでガンガン前に突き進んでいく感じなのか・・・。
どんな曲なのか楽しみに待ってるよー♪♪♪



そういえば最近、お友達から嬉しいお話が・・・・。
最近夜中のアニメでハマってるのがあるねんっていうので
夜中のアニメで最近って言ったらダリフラしかわかんないので
『ダリフラ?』って聞いたら
そうそう!!!って。
そしてアニメも面白いんやけど主題歌もめちゃ好みでさー
それが中島美嘉ちゃんやったんやけど
プロデュースBYハイドって書かれててなー!!
…って。
『そやねん!!かっこいい曲やろー♪(鼻高々w)』
お友達は私を喜ばせる天才かな。笑
めちゃ褒めてくれてね。
嬉しかったぁ~。



今週末は苗場ですね。
私は行けないけど沢山ファンから笑顔とパワーを受け取って
ハイドさんが元気いっぱいになって幸せになってくれるといいな~♪

私も好き好きビームを苗場に向かって投げとこーっと
別窓 | ラルク | コメント:0 | トラックバック:0 |
| porte irisee ~虹色の扉~ | NEXT

ブログ内検索